しなしなの記録

 しなしなの趣味の記録です。洋楽カラオケ、郵便局訪問、川、猫など

8月6日(土)、米子駅を降りた私は驚きました。駅前から、「がいな祭」の万灯パレードで、すごい人です。

2016-09-15 19:58:41 | Weblog

 8月6日(土)、関西空港から快速と普通列車を乗り継ぎ、私は米子駅で降りました。米子のホテルで一泊するからです。
 駅を出ると、祭りが開催されていました。すごい人です。なにやら秋田の竿灯のようなものが行われていました。

 

 

 

 この日は、「がいな祭」の万灯パレードが行われていたのでした。がいな万灯が36基、おんな万灯が6基、こども万灯が8基だったそうです。後で知りました。
 真ん中の写真ですが、「陸自」と書かれています。陸上自衛隊の方が演技していたのでしょう。
 人が多く、なかなか進めず、ホテルまですごい時間がかかりました。


 翌日の7日(日)、米子城址を見たあと、私は湊山公園に行きました。
 中海に落ちる夕日が綺麗に見える公園だということです。

 夕日の像が有りました。

 

 ここでも、がいな祭が行われており、多くの出店が有りました。

 

 その中に「でこまん」を売る店も出ています。

 

 買い求める方も多くいらっしゃいます。
 「でこまん」は、七福神を型どった、味噌味のカステラだそうです。米子市民のソウルフードとか。買って食べてみればよかったと後悔しています。

 住宅街の中は、七夕飾りがされています。なかなか綺麗です。

 

 

 そして、重要文化財の後藤家住宅にも七夕飾りが施されていました。

 

 後藤家は、江戸時代、廻船問屋を営んでいたそうです。写真の主屋は、1714年(正徳4年)に建築されたものだそうです。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 島根県松江市では、さまざま... | トップ | 8月7日(日)、暑い中、石... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL