楽しく愉快な人生を

ー いつも模索しながら ー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歯医者の勧めで歯間ブラッシュ初体験

2016年10月28日 | 日記

28日(金)、大阪は午後雨になると予測され、散歩など外出を自粛しました。時々降った感じですが雨の日ではない。少々寒い。

3か月単位に定期的歯科医の検診を受けています。虫歯などで数本の金属性被せ歯をしてもらった20年前から継続しています。そのせいか(DNA的にも)比較的に年の割に謙固な歯が維持されています。80歳で何本かの堅固な歯を持つ人が表彰された時代もあるそうです。それが先日歯科医から「上下歯間にいくらか詰りものが見られ、今後悪さをする危険があります。歯間ブラッシュ初めての人には、サイズ3SのL字型を勧めています、でも合うものを使って」と言われました。そのとき女性歯科技師が持ちだしてきて、L字型3Sの使い方を指導してくれました。でも帰宅後 太さサイズ L字型 T型 プラスチック・ゴム、手動・電動 など非常に多くの種類があることが分かりました。歯間ブラッシュ初体験者はいろいろ試用してみるしかないといま3種類を日に一回ペースで使用中。それぞれ使い勝手が違いますね。(写真 左からプラスティックL字型、T型、ゴムT型)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 所かまわぬ「文化」を考える | トップ | 大阪にも木枯らし1号が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。