ワンピースまんがぱうち(レビュー・ネタバレ)

ワンピースをまとめながら、フラグとなる詳細を記録しつつストーリーを追っていきます。

547話 島破り    (インペルダウン-25)

2017年01月07日 | 頂上戦争編



インペルダウンでは、マゼランがルフィとMr3の抵抗に対して、"禁じ手"を発動する程に本気を出していた。
【地獄の審判】は、インペルダウンそのものを破壊しかねない程の強毒を放ちながら、ルフィ達を追ってきた。
これにはMr3のロウも、一瞬で毒に侵食されてしまう。

---------2

再び逃げるしか術をなくしたルフィは、全速力で「外」に向かって走った。
だが、肝心の軍艦がまだ到着していない!!!これでは逃げ場を失う!!!


焦るルフィやボン・クレーの前に、マゼランの毒にやられたはずのイワンコフとイナズマが飛び込んできた。
イワさんは【デスウィンク】を利用してここまで飛んできたらしい。
だがしかし、だがしかし、折角助かったイワさんにも、マゼランの最強毒が迫っていた。

------------3


ジンベエと子電電虫でこの危機的状況を伝えると、ジンベエは「すぐには迎えにいけんが、だが止まるな!!そのまま海へ飛び出せ!!全員を海へ突き落としても構わん!!!その後の事はワシに任せろ!!!」とルフィに指示した。

ジンベエは元七武海、海軍側の者である。
海王類の巣窟へ飛び込むこと、悪魔の実の能力者が海へ飛び込むこと、どう考えても生き延びれるはずがないと誰しも思ったが、
ルフィは「あいつはエースの友達だ、おれは信じる!!言う通りにするぞ!!」と言うと、迷うことなく海に飛び込む準備に入った。

まずは、Mr3の【特大サービスキャンドル壁】とルフィの【ギア3・ゴムゴムの巨人のスタンプ】のあわせ技でマゼランの足を一瞬止め、、その隙に全員をイワンコフの巨大顔面にしがみつかせると、イワンコフの【特大地獄のWINK】で海へ向かって吹っ飛んだ。

--------------4


---------------5


闇雲に海に向かって飛んだルフィ達を救ってくれたのは、大量のジンベエザメ達だった。
彼らは、ジンベエの呼びかけに応じて、危険極まりない「凪の帯(カームベルト)」まで来てくれたのだった。

-----------6

かくして、ジンベエザメの背に乗ったルフィ、ボンクレー、イワンコフ、イナズマ、Mr3や大勢の囚人や変態達はインペルダウンからの脱出に成功した。



『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 546話 魚人海賊団船長"七武... | トップ | 548話 ありがとう    (... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

頂上戦争編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。