まんがパウチ (レビュー・ネタバレ)

漫画の絵とストーリーを、真空パウチするように書きとめました。
【ファイアパンチ】【進撃の巨人】【カラダ探し】など

カラダ探し 最終章 21話「四日目⑤・香山日菜子の兄惨殺」

2017年07月14日 | カラダ探し 最終章







小野山邸から先生の車で送ってもらう途中で、明日香は道を歩く日菜子と、日菜子の背後をつける怪しい黒いフードの人を見かけた。
日菜子は、”昨日”も誰かに襲われて死んでいるのだ、明日香は日菜子を助けないと!と騒いだ。

黒いフードの人が、日菜子にハンマーを振り上げたところを、車から飛び出した高広が飛び掛った為日菜子は無事だったが、黒い人は近くの日菜子の家へと駆け込んで行った。





日菜子を襲った犯人は、自宅にいた日菜子の兄を襲ったらしく、家からはお兄さんの声が聞こえてきた。
真っ先に高広が家に飛び込み、続いて明日香も飛び込んだ。
怪しい・・・通り魔にしては狙いが日菜子の家族に定まりすぎている・・・。


駆け込んだ日菜子兄の部屋で見たのは、黒いフードの人がお兄さんに馬乗りになって、ナイフで体中を滅多刺しにしている現場だった!!!




犯人は、高広達が飛び込んで来たのも気にせず、ザクザクとお兄さんの体を執念深く刺し続けている。
後から追いついた日菜子もその凄惨な殺人現場を見て、強いショックを受けた。


すると黒いフードの人が「あんた達が余計な事をしなければ、香山さんはこんなものを見なくて済んだのよ」と言う、その声は遥だった。

驚いて警察を呼ぼうとする先生に、遥は落ち着いて「そんな事しても明日になれば、私は家の布団で目が醒めるだけ」と相手にしないし、そう言いながらもその手に持ったハンマーを振り上げ、お兄さんの体に突き刺したスコップを杭のように打ち込んでいた。

痛くて苦しもがくお兄さんに、遥は「痛い?怖い?苦しい?よーく知ってるわよ、そんな事」と話しかけながら殺害を続けている。

たまりかねた日菜子が「やめてよお!!!何で三神さんがこんな事をっ!?お兄ちゃんが何をしたって言うのよぉ!!!」と叫ぶと、それに対しても遥は冷めた口調で「良かったわね、何もなかったことになってる妹は。あなたを助けようとしているわよ。けどアンタまで忘れるなんて都合が良すぎるでしょ。私はこの身体と心に刻み込まれた憎しみを・・・・・」と兄に話しかけながら、最後の一撃を打ち込み、兄を無残に殺した。









殺害し終わって、明日香達の前に立つ遥に明日香は「説明してよ!遥!!
日菜子と仲良くしてたじゃない!!何でこんな事に・・・何があったの!!?ちゃんと話してよっ!!!」
と泣きながら訴えた。


遥はフードを取ると、心ここにあらずの冷酷な目で答えた。
「・・・こんな世界壊れてしまえばいい・・。仲良し子吉で「カラダ探し」をしてる明日香に話して、想像できるかしら?
まぁいいわ、聞きたきゃ話してあげる。私の最初の『カラダ探し』で何があったか、その全てを・・・・」




『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラダ探し 最終章 20話「... | トップ | カラダ探し 最終章 22話「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カラダ探し 最終章」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL