無名人独白集

美しいもの、麗しいもの大好き。その真逆は嫌い。
故に「小異に拘り、大道を外す事勿れ」
そんな我侭で偏屈な人の独り言。

認識が欠けている。

2010年01月21日 13時17分29秒 | 社会・内政関わる話し
石川知裕容疑者の弁護人に安田好弘弁護士
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011701000461.html
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170164.html
>安田弁護士は、オウム真理教の松本 智津夫死刑囚や、光市の母子殺害事件の被告の弁護人を務めたことで知られている。
・・・安田好弘弁護士・・・うわぁぁあ(苦笑


どなたがつけたのか知れませんが、民主党の背景にどういう方々がいらっしゃって、
どういう方々が応援しているのか、あまりに分かりやすい構図ではありませんか?

光市母子殺害事件での無茶苦茶な弁護展開は記憶に新しい方も多いと思いますが、
この方の経歴から興味深いところを抽出すると、
新宿クリスマスツリー爆弾事件、仙台米軍通信施設爆破事件
ドバイ日航機ハイジャック事件・ダッカ日航機ハイジャック事件
あさま山荘事件
オウム真理教事件
東アジア反日武装戦線とか日本赤軍とか極左の方がごろごろ・・・

と云う部分は置いておいても、まぁ反社会的事件の多い事多い事。
反社会的、反国家的行動を行う者にとってはまさに神様のやうな弁護士であり、
有力な味方なのかもしれません。

この方の立ち位置が、うっすらと浮かび上がってくるではありませんか。
そういう方に、弁護を依頼する人脈が、若い石川知裕氏にあるとは考え難いのが尊直な感想でしょう。
となれば、誰が誘因したのか?
小沢氏とも考えられますが、少し詳しい方でしたら、
彼以上に太いパイプをお持ちの方々が、党内に居ると気づかれるはずです。
それこそが、本丸なのですから。

それにしても、民主党さん。
検察がリークしている云々などと言い出す阿呆さもさることながら、
自らが政権を担う与党であると云う認識が、根本的にどうも欠けているやうですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出丸から二の丸への機 | トップ | 国民の自業自得 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yama)
2010-01-24 20:43:38
オザワにんきもの
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9456736

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL