gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

H29ヘボ卓球(67)

2017-06-18 08:07:49 | カッペノスーパー哲爺

市民交流センターでは何時もより早く行ったから台は空いていたそして何時も私などを相手にもしてくれない体育館では元世話人のおデブ女性の片山さんが何時も一緒にしている女性が来てないので一人半端で手持ち無沙汰にしていた私も何時もの男性沖田さんがまだ来ていない。そこで片山さんに「誰かが来るまで相手にして貰えないか」と頼んで診た仕方ないと思ったのか快く引き受けてくれたのかは分からないが兎に角ラリーの相手をしてくれた 台の近くにより普通に無理をせずに確実に返していたどうも私は格上とする時は遠慮して相手より強いたまは撃たないようにしている しかしコントロールが狂って玉に相手のバックにいってしまう時があるその時に片山さんはバックハンドで下回転で返してくる私は平凡な玉だと思い普通に返そうと打ったがネットに掛かったそれが2~3回同じような場面が続いたすると片山さんが「私のラケットの裏のラバーはつぶ高だからよく切れる」とアドバイスしてくれたそれを聞いて今度は私のその玉が来た時は下回転で返すとすんなりと返せた 兎に角つぶ高なんか相手にしたことはないからよい勉強になった。其処へ沖田さんが来たそしてその後沖田さんと試合はなしで最後まで色んな打ち方をした特に私はフォアからのツッツキが苦手だからそれを中心に最後までやり通した。そして今日は体育館では私の今のライバルとしている元消防士の吉川さんとラリーをやろうと台を設置して始めようとした時私たちより実力の落ちるパープルに髪を染めて濃い化粧をした色気婆の大西さんと慌てん坊おばさんの児玉さんが横に来た私は思わず「まずいもっと実力のある人かせめて私たちと同等の人とやりたいのに」とがっかりした 仕方ないので四人でラリーをしてダブルスしたが今日は私は調子が良いのか吉川さんが悪いのか私のスマッシュもよく決まり圧倒した久々に気持ちよい気分だった。その後元世話人の男性奥田さんとお馴染みの男性中谷さんともダブルスをしたが驚いたことに私より4歳年上の奥田さんとは久しぶりの対戦だが前より一段と動きが良くなっている私の痛烈なスマッシュにも素早く動き返す場面があった しかしダブルスじゃ私も決して奥田さんに負けない少なくとも五分で対戦できる しかし中谷さんと組むとスマッシュのミスばかりで一人でカウント悪くなる何時ものことで私も諦めているがもう一寸進歩して欲しいものである負ける時は何時も中谷さんの一人ミスで負ける 私も反省点はあるがミスを無くそうと工夫はしているつもりだ 今日は余り成果は無かった

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29H29ヘボ卓球(66) | トップ | H29ヘボ卓球(68) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。