gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

H29ヘボ卓球(73)

2017-07-29 15:19:11 | カッペノスーパー哲爺

新車アクアで市民交流センターへ行ったが帰りに大変な事故になりかけた 駐車場から出る途中に駐車している車の横を通り過ぎようとした時いきなりその車が私の直前に発車し驚いて急ブレーキを掛けたお陰で後に積んであった荷物が全部床に落ちた。その車は知らぬ顔して行ってしまったその人は一緒に練習をしている女性だ。私は一瞬腹が立ったもう一寸マナーを守って欲しいウインカーを出して後を確かめてから発進するのが普通だろ。もう少しで新車が台無しになるところだった。練習はオレンジのバンダナを付けた派手派手おばさんの冨士木とラリーをしている時もお馴染みの男性沖田さんとラリーをしている時も何時も誰かに注文を付けまくっている卓球歴は60余年やっているという人だ私たちは只ラリーをやっているだけなのに試合形式でやっているかのように相手の反対側は小さく打ったり大きく打ったりして相手を揺さぶれとうるさく注文を付けに来たそれもひつこい 言っていることは間違ってないが此方は只ラリーをやっているだけなのだ。だがこの頃の冨士木さんは段々目に余ることがある。それは自分は一寸でも早く上手になりたいのは分かるが私たちがダブルスをしようと誘った時もするのかと思って此方へ来るのを待っていると実力派の畑田さん親子が二人でしているのを見つけ私たちを無視して其方へ行ってしまったり 小学校の体育館でも私と冨士木さんが組み相手は畑田さんの息子さんと女性の島野さんと組みダブルスをした今度はメンバー交代で冨士木さんと畑田さんと組むはずなのに冨士木さんは畑田さんと敵になり畑田さんのたまを撃ちたいから畑田さんと組むのは嫌だと拒否し島野さんと組んだ私はいささか頭に来たそんなにあからさまにすることはないだろう。そして試合開始となったが私は実力の違いを見せつけてやろうと頑張ったその通り此方と彼方の実力がはっきりと出た11対0の完全試合だ 様を見ろ余り勝手なことを露骨にするなと内心で怒った。今日は余り面白くないことが多かった沖田さんとラリーをしようとしていると教え魔で嫌われものの市田さんが向こうにいてたのに私たちの所でやる気で寄ってきた私はわざとそれを避け卓球道具を入れてある鞄の所へ行き汗を拭くふりをしていた。するとおデブの女性片山さんがA級クラスの人が誰も来ていないので手持ち無沙汰をしていたのでラリーをやろうと誘い其方でした。 今日は練習よりもそんなことばかりの一日だった 只この前の大会の結果が神戸新聞の地元欄に出ている私たちはC級の3位に載っていることを片山さんから聞いた一遍調べて見よう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29ヘボ卓球(72) | トップ | H29ヘボ卓球(74) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カッペノスーパー哲爺」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。