いつか風がみていた・・・(フレディ・Mの日記)

自転車とオートバイで遠くへ・・・。

さよなら、シロ・・・。

2010年09月14日 05時21分35秒 | ペット
先日来、近所に住む義姉の愛犬・シロが、
16年半の生涯を全うし、天国へと旅立ちました


雑種の中型犬としては実に長生きしてくれて、
義姉の家の癒しとしての役目を忠実に果たしてくれた。


それだけ長く一緒に暮らしていると、
人と犬というよりも、飼い主にしてみれば家族も同然のようなものだ。
義兄も「最後は立派に送りたい」との強い願望で、
ペット専門の葬儀社へ連絡をとった・・・。


たまたま休みだったうちの嫁さんも同行して、
シロのお葬式となったが、
この葬儀屋さん、県内では大手のところなのだが、
最初は営業スマイルで愛想良い対応だった・・・そうだ・・・
しかし、火葬も済んで納骨の際に、
義姉がどうしてもシロのお骨を持って帰りたいと告げると、
とたんに葬儀屋さんが変身してしまった・・・


納骨堂にお骨を納めるのは別料金で、
もうそういった料金コースで契約したから、
納骨しなければなりませんっと言うノダ
そこに安置されるのは1年間だけ、そのあとは追加料金が請求される。
なにがなんでも納骨させたがる葬儀屋さんは、
明らかに苛立った不愉快な態度を取り、
もし、骨を持って帰ると言うなら、今火葬した窯の灰を
キレイに掃除して帰れっ!!だとさ・・・




愛犬の最後にもめごとを起こしたくないとの義姉の思いに、
その場は泣く泣くお骨を納めてきたが、
せめて一部だけでもと懇願し、
シロのお骨を少しだけ持って帰ってくることにはなった・・・。


後からその話を嫁さんから聞いて、
激しい憤りを感じ、
「消費者苦情センターみたいなところに訴えられないか!?」
っとも言ったのだが、
あんなところに2度と関わりたくないと義兄も義姉も言うので、
言葉を飲んだ・・・。




甥っ子が拾ってきた捨て犬だったシロ、
我が家の子供達がうんと小さい頃から一緒に遊んだシロ、
昔の写真を見るとコロコロにかわいかったシロ、
ベビーカーを引っ張る大人になったシロ、
長い間、どうもありがとう・・・。
どうか安らかに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびりサイクリング&晩御... | トップ | 秋、見ぃ~つけた♪ »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宿命とはいえ (YAMA)
2010-09-14 07:46:09
フレディMさん、おはようさんです♪
ペットも家族同然なので、別れは辛いですね。
子供の頃、家で飼っていた猫は病気になった時、
2匹ともどっか行っちゃいました。今は完全室内飼いの
時代なので、そういうことな少ないでしょうね。合掌

それにしても、嫌な葬儀社ですね!
Unknown (フレディ・M)
2010-09-14 07:49:39
>YAMAさんへ、

人間よりも寿命が短いのが、
切なくも悲しいデス・・・。
せめて一緒にいられるうちは、可愛がってやりたいモンですね
悲しいです。 (Fumi)
2010-09-14 08:37:17
心無い人間と出会ってしまうと、
本当に辛いですね。
理不尽な苦しみ、ストレス。
何ともやりきれません。

私が子供の頃飼っていた犬は、
街の火葬場(もちろん人間用)で、
他の動物達と一緒に火葬していただけました。
Unknown (MA310)
2010-09-14 10:06:38
泣けてきますね。




違う意味で・・・
Unknown (フレディ・M)
2010-09-14 12:17:33
>Fumiさんへ、

今でも通常の火葬場では、
ペットの火葬を受け付けてくれますよ。
自治体によって多少の差はあるでしょうが、
持ち込みで数千円単位でできます。

義姉夫婦にも伝えてはあったのですが、
最後に精一杯のことを愛犬にしてやりたいと言うので、不問にしていましたが・・・。

ちなみに今回の葬儀費は約10万円です。
Unknown (フレディ・M)
2010-09-14 12:20:07
>MA310さんへ、

ホントに悲しいですが、
愛犬のためにこれ以上、事を荒げたくないといわれては、
致し方ありません・・・

それよりも、これ以上関わってはイケナイと
察知しただけでも良しとせねば・・・。
Unknown (くろねこめがね。)
2010-09-14 15:45:53
最近、そういう愛しい家族との別れを使った悪徳が増えています。
後から何でもつけられる事を知っている上、更に今回同様のケースで高額請求をしたりと・・・

自身も幼い頃に一度経験して依頼、これに気をつけています。
Unknown (フレディ・M)
2010-09-14 17:21:10
>くろねこめがねさんへ、

悲しみに暮れる家族にしてみれば、
契約時の細かい説明書きなど、
隅々まで目に付く訳もなく、
「いったん契約したものは解約できない」の、
一点張りで、押し切ってきたそうデス・・・

この手の物件って、クーリングオフが効かないんですかねぇ~
消費者生活センターへ! (hiro)
2010-09-14 21:39:51
ホント、泣けてきますねぇ…。
私の職場の方に、17~18年生きてたワンちゃんがいました。
やはり、ペット葬儀屋に頼んだようです。
これだけ、長く居ると情も写りますね。

しかし、人の悲しみも分からん非道なペット葬儀屋だ!
それだけ言っても、誠意が見えなければ何か隠してるに違いありませんよ。
例えば、違うペットも一緒に火葬してるから、骨が分からないとか…。

消費者生活センターへの苦情は言えるようです。

http://www.oozora.net/pet-hou/seibi2.html

↑ 上の内容のようなことありませんか?
一度、行かれては?
Unknown (フレディ・M)
2010-09-15 05:44:26
>hiroさんへ、

言われた金額と違うというようなことではありませんでしたが、
少し冷静になってから気が変わって、
お骨を持って帰りたくなったと言っただけなんですよ・・・。
デモその途端にヤ○ザのような態度の急変に、
びっくりしてしまったそうで、
いま火葬したばかりの高温の窯を掃除して帰れなどと、
あまりにも情け容赦ない非道な言葉に、
さらなる悲しみを受けてしまったようです・・・。
なにがなんでも納骨させたい業者側の、
ある意味恐喝では??

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。