無教会全国集会2017

2017年度 無教会全国集会ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

表紙

2017年08月13日 | 表紙

無教会全国集会2017
「無教会とは」

2017年10月28日(土)~29日(日)
千葉県市川市 山崎製パン企業年金基金会館サンシティ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第31回無教会全国集会2017」へのご案内

2017年08月13日 | ご案内

皆さんこんにちは!

 昨年五月のキリスト教・無教会全国集会は、第30回という大事な節目に当りました。徳島の地で「神の言葉-希望に生きる」の主題のもとに開催が許され、各地域での開催がいかに有意義で、多くの無教会信徒に希望と勇気を与えるものであるか、参加した私も改めて実感した次第でありました。主催された徳島聖書キリスト集会の皆様のご愛労を深謝申し上げます。

 さて、今年は「第31回無教会全国集会2017」として、改めて市川市の『山崎製パン企業年金基金会館サンシティ』で開催することになりました。日程は10月28日(土)午後から29日(日)にかけてでありまして、時間も従来通りです。ここに開催要領をお送りいたしますので、ご参加を心よりお待ち申し上げております。

実は、会場費の都合もあり、東京近在を懸命に探したのですが、都心から1時間以内の地にはふさわしい場所が見当たらず(公的施設は、二日間にわたっての使用予約は困難)、まことに心苦しいことですが、参加費の値上げをもってなじみの当地に決めさせていただいた次第であり、御了承のほどよろしくお願いいたします。

主題は、「無教会とは」としました。すでに100年以上の歴史性を持つに至った私たちの無教会のキリスト信仰は、果たして今後も存続していくことができるのか、その真理性が鋭く問われていると言っても過言ではないと思います。

私たちは己の生き様を通して、また無教会のエクレシアを通して、真理としての主のみ心に添うて来たのか。もし添うて来たのだとすれば、それは後代にも継承され、神の喜びの福音としてこの地の人の心に土着し、生きる力を与える重大な役割の一端を担うものと確信するものであります。

私たちには、神から与えられたこの地で、イエスの時代と変わらぬ絶望に満ちた時代であるからこそキリストの罪の贖いと復活の信仰に立って、それぞれのタラント(賜物)を十全に生かし、地の塩としての役割を全うする責務があると信じております。

今ここに、同志としての無教会のキリスト信仰を確認し、その信仰に立って、この与えられた時代のなかで如何に生きるか、この二日間で少しでも確信が与えられれば幸いであります。

最後に、どうか、知友、初見者を問わず、主にある愛の恵みを分かち合う場として用いられることを切に願ってやみません。(坂内宗男)

 

                               2017年7月 

無教会全国集会準備委員会

  坂内宗男(議長)、小舘美彦(事務局長)、荒井克浩、飯田順朗、大西 宏、倉井香矛哉、

籠屋公夫(会計)、鷲見誠一、鷲見実三、多田義国、中尾 猛

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第31回無教会全国集会2017プログラム

2017年08月13日 | プログラム

主題「無教会とは」

コリントの信徒への手紙一

6:19 知らないのですか。あなたがたの体は、神からいただいた聖霊が宿ってくださる神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。

第一日 10月28日(土)                       奏楽:西原偕子

12:30 受付

 

 

13:30 開会式

 

讃美:讃美歌第二編157番「この世のなみかぜさわぎ」

聖書朗読:コリントの信徒への手紙一 6:19

祈祷

開会挨拶(10分)

讃美:讃美歌85番「主のまことは ありその岩」

司会:小舘美彦

一同

司会

司会

坂内宗男

13:50 主題講演

講演者紹介

主題講演「無教会、その反省と使命」(50分)

祈祷

讃美:讃美歌527番「わがよろこび、わがのぞみ」

司会:小舘美彦

関根義夫

関根義夫

一同

14:50 休憩

 

 

15:00 特別講演

講演者紹介

特別講演「無教会の歩み」(40分)

祈祷

讃美:讃美歌298番「やすかれ、わがこころよ」

司会:小舘美彦

坂内宗男

坂内宗男

一同

15:50 休憩

 

 

16:00 証

「私にとっての無教会」

①(20分)

②(20分)

休憩(10分)

③(20分)

④(20分)

祈祷

讃美:讃美歌316番「主よ、こころみ うくるおり」

司会:小舘知子

鎌田厚志

香西 信

 

永井信子

小田弘平

司会

17:50 移動と準備

机と椅子並べ替え(4分割へ)

 

18:10 夕食

 

 

18:50 分科会

共通テーマ「私にとっての無教会」

 

20:00 散会

机と椅子並べ替え(元に戻し)

 

 

第二日 10月29日(日)                       奏楽:坂内義子

9:00  受付

 

 

10:00 聖日礼拝

 

讃美:讃美歌511番「みゆるしあらずば」

聖書朗読:ヨハネによる福音書 4:21-24, 6:28-29

祈祷

講話者紹介

聖書講話「三位一体の神を霊と真理をもって礼拝する」(50分)

祈祷

讃美:讃美歌521番「イエスよ、こころに宿りて」

司会:坂内宗男

一同

司会

司会

司会

 

直木葉造

一同

11:10 休憩

 

 

11:20 発題

 

「無教会と平和主義」(20分)

「無教会と高齢者のあり方」(20分)

「無教会と教育」(20分)

「無教会と若者」(20分)

祈祷

司会:大西宏

水戸 潔

西沢正文

野々瀬真司

倉井香矛哉

司会

12:50 移動と準備

 

 

13:10 昼食・分科会

第1分科会「無教会と平和主義」

第2分科会「無教会と高齢者のあり方」

第3分科会「無教会と教育」

第4分科会「無教会と若者」

第5分科会 主題講演

第6分科会 特別講演

 

14:50移動と準備

 

 

15:20 報告

 

沖縄(25分)

福島(25分)

祈祷

讃美:讃美歌154番「地よ、声たかく告げ知らせよ」

司会:荒井克浩

小舘美彦

村上真平

司会

一同

16:20 休憩

 

 

16:30 閉会式

讃美:讃美歌267番「神はわがやぐら、わがつよき盾」

参加者感想(各5分×3)

閉会挨拶(5分)

祈祷

讃美:讃美歌405番「かみともにいまして」

司会:荒井克浩

 

 

 

司会

17:00 散会

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

開催要領

2017年08月13日 | 開催要領

1.日 時  2017年128日曜日)~29日(日曜日

       28日 受付開始12:30 開会13:30 閉会20:00

       29日 受付開始 9:00 開会10:00 閉会17:00

2.会 場  山崎製パン企業年金基金会館サンシティ3階「陽光の間」

       (JR市川駅より徒歩2分)

       千葉県市川市市川1-3-14 電話047-321-3600 

3.主 題  「無教会とは」

4.内 容  別紙プログラムをご覧ください。

5.申し込み 方法A 申し込みハガキに必要事項(住所、氏名、電話番号、参加日、食事の要不要、宿泊の要不要、希望分科会、あれば所属集会名、簡単な自己紹介)を記入のうえ、62円切手を貼ってお送りください。一人一葉でお願いいたします。参加費、食事代、宿泊費(該当者のみ)は同封の振り込み用紙を利用して、郵便局にお振込みください。

       方法B 電子メールで上記の必要事項を大西宏(ネット担当)宛てで下記アドレスまでお送り下さい。「払い込み取扱票」をお送りしますので同票により郵便局で参加費、食事代、宿泊費(該当者のみ)をお振込みください。

       メールアドレス:k-onisi@k2.dion.ne.jp 

  締め切り 10月10日(火曜日)

6.参加費  全日(28・29日):000円(学生000円)記録集代込

       28日のみか29日のみのいずれか:4000円(学生1000円)記録集代込

7.食事代  参加費には食事代は含まれません。

食事は自分でお弁当をご用意なさるのでない限り、必ずお申し込みください。食事代は、28日の夕食29日の昼食はともに1100円です。

8.宿 泊  今回は、山崎製パンの宿泊施設がすでに満室のため、宿泊希望の方は隣接する市川グランドホテル(会場から徒歩1分)へのご宿泊となります。宿泊希望の方は、申し込みハガキに必要事項をご記入の上、振り込み用紙で宿泊費を支払い、事務局までお申し込みください。

宿泊費は次表の通り。 

 タイプ

 料金(円、税込)

 備考

 シングル

  8670(1名)

 素泊まり

 ツイン

 16320(2名)

 素泊まり

市川グランドホテル:市川市市川1-3-18 Tel 047-324-1121

       注意:部屋数に限りがあるため、お申し込みになっても部屋が取れない可能性があります。その場合は、出来る限り早く連絡を差し上げ、相談・対処させていただきます。

9.分科会  28日には「私にとっての無教会」というテーマで、29日には発題・主題講演・特別講演についてそれぞれ分科会がもたれます。28日の分科会については参加・不参加を、29日の分科会については希望の分科会を、申し込みハガキにご記入ください。極力第1希望を尊重いたしますが、念のため第2希望もご記入ください。

10.救護室  救護係を置き、救護室を開設いたします。

11.託児室  託児室を設けますので、必要な方は日時を申し込みハガキにご記入ください。

12. 払い戻し 参加費・食事代の払い戻しはいたしかねますのでお含みおきください。

13. 問合せ先 小舘美彦(事務局)

       〒226-0016  神奈川県横浜市緑区霧が丘3-22-1-501

       ℡・Fax 045-489-9026

       Eメール ykodate009@docomo.ne.jp

14. その他の宿泊施設

近隣の以下の宿泊施設を利用することも出来ます。こちらは、直接お申し込みください。(無教会としての予約はしてありません。)

以下の料金は電話予約の値段です。インターネットのサイトを通じて申し込めば、さらに安くなる可能性があります。

①  ホテルメッツ津田沼(津田沼駅南口より徒歩0分)

    習志野市津田沼1-1-1 ℡ 047-473-0007 

        シングル 15000 円(1名朝食付き)  

    ツイン  25000円(2名朝食付き)

②  東横イン津田沼駅(津田沼駅北口より徒歩5分)

    船橋市前原西2-12-6 ℡ 047-471-1045 

        シングル 7884円(1名宿泊のみ)

    ツイン  10044円(2名宿泊のみ)

③  エクセルシティホテル亀戸(亀戸駅から徒歩3分)

江東区亀戸2-27-12 ℡ 03-3685-0055

シングル 8800円(1名宿泊のみ)

ツイン  16500円(2名宿泊のみ)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会場・宿泊施設への交通のご案内

2017年08月13日 | アクセス

     会場:山崎製パン企業年金基金会館
宿泊施設:市川グランドホテル    

JR総武線「市川駅」からは徒歩2分、京成線「市川真間駅」からは徒歩7分




コメント
この記事をはてなブックマークに追加