昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

教室風景 #003

2015年07月30日 | 教室風景
■8月の教室日■

  6日(木) 18日(火)  27日(木)

 夏休みのため、火曜日は午前午後共に1回だけです。

=====================================

  
             時計台のすぐ前には松江駅とバス停がひろがります。
             町は夏休み 私の前を急ぐ人たちはどこに向かうのでしょう。
             遠い街に住む誰かに会いに行くのかな?


未だ教室は始まっていないのですが みなさんスタンバイです


フミコさんとキタノさんは姉妹で教室に。
レースのカーディガン、仮縫いも試着もふたりで確認です。




エミちゃんは上着作成中
TANAKA師匠は裏地の指導
奥まつり、縦まつり 上級者向けの言葉が飛び交います。


試着です

黒いスカートによく合いますね。
完成はもうすぐ

自称「現役乙女」のナオコさんはチュニック作成中


ん?ミシントラブル?・・・
ベテランのノリコさんが対応です。
教室では職業用ミシンなのでトラブルが発生すると大騒ぎです。


ノリコさん、何ごともなかったようにスーツ作成に戻りました・・・



通学バッグのご紹介
エミちゃん 最近はバッグ・イン・バッグ に凝ってるのだとか。
もちろんふたつともに同じ生地を使っての自作です。





今日のお勉強



コメント

教室風景 #002

2015年07月21日 | 教室風景
■8月の教室日■

  6日(木) 18日(火)  27日(木)

 夏休みのため、火曜日は午前午後共に1回だけです。


=====================================

教室が始まりました。




ミチコさん、総絞りの和服からのリメイク中
何ができるのか楽しみです。
それにしても、高価そうな着物・・・



作務衣に挑戦です。



あ、ちょっと待って!
TANAKA師匠が駆け足で近づいたのは・・・



あ~~~間に合わなかった~~~
前身頃に縫い代がない!


生徒さんたち、手作りの素敵なバッグで通うかたたちが多いのですよ。
これはヤスコさん 風呂敷から作ったのだそうです。


こちらはヨウコさん 内ポケットもついて
裁縫道具を入れて教室に通うのにピッタリです。


教室日はそんなに多く有りませんから
みなさん教室の合間に家で作っているのだそうです。
素敵でしょ


今日のお勉強

前後の身頃が続きになった型紙の作務衣、
型紙を布の「わに合わせ、脇側から裁断を始めてしまいました。
・・・気が付くと前身頃には縫い代がありません。
前後身頃ともに縫い代を取り、後ろ身頃の中心は縫っておく 
というのが正解だそうです。
今回は脇の縫い代幅を半分にして前に譲って解決しました。



  

コメント

教室風景 #001

2015年07月07日 | 教室風景
朝から小雨
傘をさした人たちが行き交います。
今日は七夕の日なのに 天の川が心配です。


火曜日午前の部が始まりました。
さっそくに教室の様子を紹介をしましょう。


う~ん、初めてのことで皆さん顔の写真は少し恥ずかしい・・・

TANAKA師匠 です
どんだけすごい先生なのかは少しづつご紹介の予定です。


毎回ステキなデザインのお洋服を着て指導
いつかは自分もあんな洋服を縫いたい・・・と 生徒さんたち。
そういえば見覚えのあるデザインの洋服を作成中、よく見かけます。


師匠の手をみてください。
一瞬写った写真からも その道のプロとわかります。
チカコさん今度はどんなお洋服ができるのかしら


そろそろ出来上がりが近いかな


恥ずかしいって カオリさん洋服の後ろに隠れちゃった。

カツエさんが今日着ている紺の楊柳のブラウス
布にアイロンが当てられなくて超難しいのに素敵に完成したようです。
写真撮り忘れた・・・残念



■今日のお勉強■


初めての上着を裁断しました
・・・ん? なんだか違ってない?

「型紙でダーツを寄せてから布に当てて切るのよ」

そうなんだ・・・
ダーツって縫わなくてもできるんだ


うまくいきました。
(布、多めに買ってて良かった・・・)




お裁縫のあとは おやつの時間。


皆さんの手料理ごちそうさまでした
美味しかった!


コメント

青時計 赤時計 からくり時計

2015年07月02日 | 日めくり雑記
はじめまして
私のこと知ってます?
松江駅前に立つ青い大時計、
バス乗り場にあってよく目立ちます。



私の前にある大きな建物が松江テルサ
そして、その中にTANAKA先生指導の裁縫教室があります。

教室がある日には やや昔の乙女
昔の乙女 そしてかなり昔に乙女だった女性たちが
(注;現役の乙女や男性もたまに混じります)
お裁縫道具を抱えて次々と建物の中に入っていきます。

このブログでは、そんな昔乙女たちの裁縫教室の様子
もちろん完成したお洋服などをご紹介していきます。

そうそう、私の仲間も知っておいてくださいな。
友達の「赤い大時計」は東側にあって、
駅にいそぐ人たちに 二人で時を知らせています。



テルサ建物の中には「からくり時計」・・
えっ、ご存じない?
7階建物を吹き抜けてぶら下がってる
ロケットみたいな巨大な時計



正時になると音楽と一緒に動き出します。
今日の曲はトロイメライともうひとつ、ん・ん・・・



でも演奏は数分だけなので、殆どの人は気が付かないようです。
次におでかけのときは、ぜひ見てくださいね。


そうでした
自己紹介はこのくらいにして
昔乙女たちの教室の様子を でしたね。
・・・じゃあ またのちほどに

コメント