昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

8月7日 湿気とレース糸

2017年08月07日 | 日めくり雑記
昨日の松江の気温は38度超
西部の益田市では39度以上だったとか
信じられないような暑さでした。

今日は朝から雨

朝、レース糸を編み始めたら
いつもはスムースに編めるのに
ときどきかぎ針が引っ掛かります。

先日糸の種類を変えたばかりで
それまでのサラサラ糸に比べると
柔らかくて編みやすく
とても気に入ってたのに。

綿100%ですから、柔らかい分だけ
湿気を含みやすいのでしょう。

サラサラ糸としっとり糸、
微妙な違いを楽しんでいたところ・・・

1時間ほど編んだところで
今日の編み初めの位置に間違いを発見!
仕上がりを急ぐわけでもなし、と
~~~ふくれっ面で糸をほどいたものの、
編み直しは楽しくありません。

気分直しにランキングを見ようと
ブログ村のページを開いたら
(クリック、いつもありがとうございます)
画面上に現れたCMの画像・・・



いいなぁ・・・
たまにはこんなお洋服を縫ってみたい。
作る技量も着る機会もないのに
涼しい季節になったら挑戦しようかなと。

・・・はい、承知しています
暑さで頭の回転が鈍くなってるのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 8月6日 ・・・暑い | トップ | 教室風景#69(2017.08.08) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残暑お見舞い申し上げます (サワらか)
2017-08-09 11:15:05
昔乙女さん、こんにちは!

昨日は蒸し暑かったですね~。
松江は38℃超でしたか!
なんというか、お疲れ様でした。
東京は最高33℃だったかな?
今日はもっと暑くなるみたいで……家にあるものでごはんすませちゃおうか、なんて思っています。

レース糸、湿気の具合で編み心地が変わるんですね!存じませんでした。
天然素材ならではの現象でしょうか?
編み物は苦手でして、できないのですが、刺し子や刺しゅうの糸も木綿なので、その日のコンディションによって微妙に変化があるのかもしれません。
昔乙女さんと違って、そこに気がつくほどの腕がまだありませんが~。

まだまだ酷暑が続くようです。
お身体お大事になさってください。
コメントのお礼 (陽)
2017-08-09 20:13:09
サワらかさん、こんちわ
うれしいコメントありがとうございました。

先日は、朝一、肌に感じる不穏な熱風に、
すぐにクーラーのスイッチを入れ、どこにも出かけずに部屋にこもって一日を過ごしました。
なので、高温に起因する健康被害はありませんでしたが、気持ちの悪い天候不順でした。
サワらか様もご自愛くださいませ。

未熟者ゆえ、感じたままをなんでもすぐに発信してしまいます。
レース糸が針にひっかかるのは、湿気のせいではなく単に下手くそなだけかもしれません。

刺し子、レース編み、昔のいろんなことを思い出しながら、完成品を使う目的もなく針を動かしています。
実用性はゼロですが、なぜか魅かれる手芸です。

ご訪問いただき、ありがとうございました。
とてもうれしいコメントでした。




コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日めくり雑記」カテゴリの最新記事