昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

教室風景#62(2017.04.25)

2017年04月25日 | 教室風景
長い間貼られていた故障中の張り紙
今朝はなくなっていました。
赤時計さん、元気になったのですね。



木曜日から振り替わった今日の教室です。



今日は、来月3~5日に
イングリッシュガーデンで予定されている
テワルサウイークの準備作業が始まり、
出品(販売)予定の作品が
テーブルの上に広げられています。

TANAKA師匠の教室には、洋裁はもちろん
パッチワーク・アクセサリー等々、
ひとたび教室を出ると「先生」と呼ばれる
プロたちがたくさんいらっしゃいます。
(そうでない人も、たくさんいます)
その乙女たち製作の作品が販売予定なのです。

格安で販売される手作りのお洋服目当てに
田中洋裁教室のブースを訪れるお客様が
毎年たくさんいらっしゃいます。

今年もベテランの裁縫乙女たちの作品が
たくさん出品の予定です。


あれれ、さっそく教室で売却済みになった
アクセサリーやお洋服も。


これらの作品が並ぶテワルサウイークは

5月3日(水)~5日(金)10時~17時
場所 松江イングリッシュガーデン
   (松江市西浜佐陀町)
   入園は無料です

今年のゴールデンウイークは
テワルサウイーク2017に
出かけてみませんか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月23日 忍耐のボタンホール | トップ | 4月27日 布色に魅せられて »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教室風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。