昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

10/02 日本海航路の旅(1)~@らいらっく

2017年10月02日 | 
お天気は一日中小雨です。
船の中からアップです。

今日は敦賀港から大型フェリー
「らいらっく」に乗船しました。
切符は秋田まで、
明日未明の到着予定です。

敦賀駅前から港までは連絡バスでした。
出航までの時間があまりありませんが、
そこは連絡バスのこと、
船に乗り遅れる心配は無用です。

バスは5人の乗客を乗せて
出航15分前にフェリーターミナルに到着しました。
スカスカのカウンターで乗船券に替えたのち、
係員にせかされて乗船、
船に渡った途端に架橋が外されました。



みんな乗り込んでから最後の乗客だっみたいで、
どのくらいの人が船に乗っているのか
全く見当もつきません。

ターミナルでは乗船をせかされて、
船の写真を撮る時間はありませんでしたので
売店で買った絵葉書で。



でか過ぎて、遠景でないと全体写真は無理です。
全長199.9mあるそうです。

出航直後のデッキからターミナルを写します。



部屋のキーを受け取って部屋に入りました。
長い時間過ごすので少し贅沢な部屋を予約。



室内の様子は、ホテルのツインと変わりません。
専用デッキもあります(結構広い)。



ありがたいことに、一人利用でも、
貸切り料金が不要でした。

海は穏やかです。
揺れは気になりませんが
じっとしていると常に微動がありますので
これが苦手な人には船旅はきついですね。

出航してしばらくすると「すいせん」と反航、
デッキに出て見送りました。
船は汽笛を鳴らしながらすれ違います。



雨天で、陸地はずっとかすんでいますが
晴れていてもまわりは海なので一向にかまいません。
ただ、夕陽を見られないのは残念です。



写真は海側に面したパブリックスペース
ここでゆったり過ごすのもよさそうです。
左は軽食喫茶コーナー、奥はレストランです。
大浴場や映画館などの設備もあります。

TVモニターでは救命胴衣の装着方法が
繰り返し流されます。



この年になると、仮に海難に遭遇しても
三途の川が塩水になるくらいに思えば
どうってことありません。
孫ちゃんのベストスーツと
作品展に出すワンピースが作りかけなのが
気になるといえば気になるくらいでしょうか。

長い時間の乗船ですが
横着者の昔乙女にはちっとも退屈でなく、
布草履をはいて室内をうろうろ、
紅茶など飲みながら明日の予定を計画、
海を横目に極上の時間を過ごしています。

長い記事になりました。
なにせ時間がいくらでもあるものですから。

最後までお読みいただきありがとうございました。
今夜は船中泊、明日秋田港に上陸して
JR五能線を鈍行で、と計画しています。

お時間があったらまたおいでください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 10/01 日本海航路の旅(0)~@... | トップ | 10/03 日本海航路の旅(2)~@... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kei)
2017-10-02 21:37:49
素敵な船旅😍羨ましい限りです…豪華客船に揺られ⁇良い旅を…
明日の秋田お天気になりますように‼︎
一緒に旅をしているようで楽しみです🤗
Unknown (昔乙女)
2017-10-03 21:21:05
keiさんこんにちは
いつもありがとうございます。
秋田の朝は雨で始まりましたが、すぐに止みました。
でも、こちらは寒いです。

コメントをいただくとうれしいです。
また訪問くださいね。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事