昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

10/06 日本海航路の旅(6)~@すいせん

2017年10月06日 | 
苫小牧東港23時30分発
超大型フェリー「すいせん」からです。
お天気は曇りですが、海は穏やかです。



「らいらっく」よりも大型で
全長2224.5mとのことです。
都市型ホテルの中にいるみたいな
ものすごくきれいな船内です。

エレベーターを上がって部屋に入ります。



デッキもある部屋のランクは
らいらっくと同じ料金ですが
船が新しい分、仕様はずいぶん違います。
これも一人分の料金でした。



(翌朝撮影です)


スマホは圏外表示です。

部屋に入るやぐっすり眠ってしまい
今朝は、朝7時に
レストラン開店のアナウンスで
目を覚ましました。

閉店時刻前の再アナウンスで遅い朝食です。
部屋でコーヒーだけでも構わなかったのですが
船内探査を兼ねて部屋から出ました。

朝食が遅かったためかあまり人がいません。
というより、船内であまり乗船客を見かけません。
船尾にある大きなレストランで
海を眺めながらいただきました。



レストランからの帰りの途中、
面白い掲示を見つけました。
船内を歩き回るのにちょうどよい口実です。





質問の張り紙を撮影して歩き周り、
部屋に帰って解答用紙に書き込みましたが、
一問、お風呂の様子だけが残りました。
卓球台が置いてあるとは思えませんが
それでも確認のためお風呂に行くことにします。

お風呂に行ったら、今回も無人でした。
更衣室も洗い場もとてもきれいです。



露天風呂もあってびっくりしました。
(違反承知の盗撮ごめんなさい)



もちろん、お湯につかりました。
部屋にもきれいなお風呂がありますが、
だんぜんこちらがお勧めです。

さて正解者3名に当たるという景品ですが・・・

途中、北に向かう船と反航します。



あっという間のすれ違いで、
15分前にアナウンスがありますから
カメラの準備をしておかないと撮影できません。
通過速度はおよそ100km/時くらい?
昔、学校で習いました。
通過速度は両方を加算した速さだって。

部屋には湯沸ポットも冷蔵庫もあります。
持ち込んだコーヒーを淹れ
函館市場で買い込んだホタテなどを食べながら
のんびりとした一日を過ごします。
ビール館で親しくなった昔乙女から
白いチョコレートをいただいてましたので
それもかじります。



余談ですが、出かけるときは
紙コップを持っていると便利です。
食べ残しのお料理やフライドポテトを
そっと入れて持ち帰ったり、
山などでは水を汲むこともできます。

密かに毛糸と編み針をカバンに忍ばせる旅、
乙女チックな夢も実現しました。
本当は北の宿でやりたかった編み物です。
下船まじかにようやく完成しました。

アクリルたわしです。



家に持ち帰り、お風呂洗いに使います。

船内パブリックスペースの様子を撮ったので
何枚かアップします。






学生時代のノリをそのままに
繁忙期を避けた無計画で安上がりの
誰に気づかいすることもなくのんびり、
とまあ、そんな感じの昔乙女の一人旅です。

今夜はA市まで移動、
予定では明日、松江に帰ります。

残った作業は、敦賀港からA市に行く方法の計画です。
船の到着時刻が発表されないことには組めません。

暇に任せての長文の旅日記、
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

敦賀港が近くなり、陸が近くなり
wi-fi がつながりやすくなりました。
(おっと、電話がかかってきました)

この記事をアップして
旅日記の最終章とします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 10/05 日本海航路の旅(5)~@... | トップ | 10月7日 旅行服考 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kei)
2017-10-06 22:55:14
松江に居ながらにして敦賀からフェリー⛴電車を乗り継ぎ函館朝市まで見せていただきました。のんびりゆったりした旅に癒されました😊
昔乙女さんのお手製お洋服、草履たちもさぞ活躍したことでしょうね、晴れ姿が見れなかったのはちょっと残念でしたが…
良い旅をありがとうございました。名残惜しいですが…お帰りなさい、また教室で🤗
Unknown (昔乙女)
2017-10-08 08:00:47
旅日記へのコメント、ありがとうございました。
いつも訪問してくださって感謝しています。
今、ポケットのある着やすい服をたくさん作ろうと思っているところです。
いっしょに楽しくお裁縫しましょう!
ここにもまた来てくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事