昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

6月22日 ケイ子さんのバッグ

2017年06月22日 | 日めくり雑記
手芸が得意なケイ子さんの作品です。
ケイ子さんは、入門1年余の教室乙女ですが、
手芸のキャリアはずいぶん前から。
前回の教室風景#66でも
仲間の目を引いた作品をいくつかご紹介しました。

ボディバッグ

素材は旦那様のジーパン、
表布もマチも持ち手も
一本のパンツからとれたのだそうです。
まさか、パーツを切り取ったあとの
残りのズボンを着ていらっしゃる
・・・なんてことはないですよね!
(最近のジーパンって、
結構穴あき状態のものが多いので、
つい想像してしまいました。)

実は、このブログに載せていた
酒袋布のバッグがヒントになったと、
うれしいお話です。

もう一個はコインケース

毎日使うものなのに
案外無頓着でいることが多いコインケース
これは、使いやすそうなファスナー開きです。

教室でバッグ等を作ることは少ないのですが
昔乙女たちは得意の縫物で
こうしてたくさんの作品を作って楽しんでいます。

写真を見ていたら、
私もコインケースが欲しくなりました。
押入れの奥から着物帯を引っ張り出してきて・・・

続きは次回に。


夏椿 今年の初花
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月21日 はさみ研ぎ | トップ | 6月24日 佐賀錦のコインケース »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日めくり雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。