昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

5月18日 ジョーゼットスーツの威力

2017年05月18日 | 日めくり雑記
この時期になると
忘れられないある出来事を思い出します。

20年くらい前のこと、
ある研修所に仕事に行きました。
広い駐車場の端のほうに車を停め、
さわやかなお天気の中
建物に向かってまっすぐ歩き始めました。

仕事相手と思しき男性が2~3人
玄関前に姿が見えます。

出迎えに恐縮して頭を下げながら
デパートで新調した新しいスーツで
研修所に向かっていたところ
驚いたことに、
出迎えの人数がだんだん増えてきます。
研修のため、ロビーで
待機していた人たちなのでしょう。

なんという礼儀正しい会社なのだろう、
と思いました。
そして、しばらくそう思っていました。
大勢の笑顔に迎えられ
その日は気持ちよく仕事をしました。

何日か経って、
同じスーツにもう一度手を通した時、
・・・ハッとしました。
好天の駐車場を
ジョーゼットのスーツで軽やかに歩く
自分の姿・・・

次から次と玄関先に現れたのは
全部男たち、でした。
あちゃー!
あの場で気づかなくてよかった・・

笑えるけど、やっぱり恥ずかしい出来事。

夏物の薄い生地を縫いながら
今でも思い出しては赤面しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 教室風景#63(2017.05.16) | トップ | 5月20日 ツナギ → オーバーオ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。