昔乙女たちの裁縫教室

TANAKA師匠の教室に通う昔乙女の 教室レポートと裁縫日記

11月11日 撮影会@ハタケヤマ教室

2017年11月11日 | 日めくり雑記

今日は、ハタケヤマさんの教室で
出品作品の撮影会でした。
教室は、明るい光が差し込む
お店2階の一画にあります。

テーブルを移動し、
壁と棚に白と緑のスクリーンを貼って
2か所で撮影しました。

テルサ教室からも何人かが出席、
ハタケヤマさんの教室乙女の全作品を
お昼前には無事撮り終えました。



お店で用意してくださったコーヒーや
キョウ子さん持参の干し柿などの
おやつをいただきながら
教室乙女たちの話がはずみます。
写真左の少年も生徒さんです。

仲良くおしゃべりが始まるのは
テルサの教室と同じですね。

ちえこさんは、
「アトリエHaruiro(はるいろ)」を主催する
松江市在住の和紙クラフト作家です。

最近の作品、
八重垣神社の巫女さんの装束、
天冠に使われた花の写真を見せていただきました。



椿の天冠姿の巫女さんたちは
TVの映像にも使われたとのことです。
若いクラフト作家のこれからが楽しみ
と、TANAKA師匠からの紹介でした。

素敵なお洋服の写真をいっぱい撮りましたが
今日の写真はパンフレット用、
しばらく待ってくださいね。
作品展は一週間後です。
コメント