それなり

息子二人を育てあげ、後は夫と二人でそれなりに仲良く過ごせたら幸せ~♪ 
っと、思っていた2014年。で、今は?

手づかみ食べについて2

2017-09-30 13:58:00 | ガーデニング
風邪で自宅療養中の婆

暇なので

ブログ三昧~~~~~


やっぱネット情報なんだけど

赤ちゃんのなかには、手づかみ食べをしない子もいます。
個性もあるので、全ての子が育児書通りのことをするとは限りません。
時期がずれただけで、
1歳半くらいから手づかみ食べをすることも珍しくありませんよ。

手づかみ食べをしないときに、
以下のような理由があれば、
対処法を参考に試してみましょう。
ただし、手づかみ食べをさせることにこだわりすぎず、
まずは食べる意欲を促してあげることを優先してくださいね。

手づかみ食べをしない主な理由

● まだ手づかみできる時期ではない
● 授乳・ミルクも同時にしていてお腹が空いていない
● ママに食べさせてほしい・甘えたい
● べたべたする感触がいや(お菓子は手づかみする)
● 食べることより遊びに興味がある

手づかみをしないときの対処法

● ママが手づかみして食べてみる(一緒に手づかみ食べをする)
● 離乳食の進み具合を見直してみる
● 手づかみ食べメニューをママが食べさせてみる
● 赤ちゃん用のフォークを持たせてみる
● しばらく好きなように食べさせてあげる


ここでも

手づかみ食べをすることで食材の形を確認するのも、
「手先の知覚」という発達段階において大切なことです。


と書かれています。



別に食べ物だけじゃなくても

「手先の知覚」は

おもちゃや

家庭の中にあるもので

経験できるからね


あまり

手づかみ食べに

固執しなくても

大丈夫だと

婆は

思ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づかみ食べについて1

2017-09-30 13:49:00 | 孫の成長記録


これは

生後8ヶ月頃

この様に

手づかみ食べをさせていましたが

その後は

椅子に座らなくて

いつのまにか

手づかみ食べは中止状態


ネットの情報には

今、改めて注目される手づかみ食べ
 近年、日本の若者に偏食や引きこもりが増えています。
これらの原因の根本に、
離乳食期の食事との向き合い方が関係していると考える
説があることをご存知でしょうか。
【大反響記事が待望の書籍化!『子どもの「手づかみ食べ」はなぜ良いのか?』好評発売中!】



↑ これを読んで

私は正直???

これは、埼玉にある保育所の創立者の方で

手づかみ食べを推奨している保育園

この先生のお話(本)

「自ら食べ物を口に入れるというのは、その子の大切な意欲なんです。
口をあーんと開けて食べ物を入れてもらうのを待っているのは、
決して主体的ではありませんよね。
食べることは生きることと言われるように、
食と向き合う姿勢はその人の生き方に反映されます。


だそうで

そして

こうも言っています。

赤ちゃんはテーブルにお野菜を落としても、
それをまた拾って食べています。
こうやって豪快に離乳食を食べた子は好き嫌いなく、
食べることが大好きになるんですよ」


そしてそして

ダメ押し?説得?言い切ってる?

手の指は突き出た大脳と言われるくらい、
脳の発達に大切な部分なんです。
最初は全部の指を使ってギュッと握るように食材を持ちます。
それが食材というデリケートな物を手づかみ食べしているとどんどん指の機能が発達して、
親指と人差し指や中指を使って食材をつまめるようになっていきます。
こうして感覚器官が発達すれば、問題なくスプーンもお箸も使えるようになるんです。



結局は

新米ママの不安を煽って

本を買わそうとしている?

なんて

捻くれた婆は

思うのでした


ネットがあって

私たちの子育ての時より

情報が簡単に手に入って

便利だけど


私もその一人で

わからないことは

直ぐに検索して

それを信じて

実行するけど


情報通りにはいかない

離乳食は極め付けで

すっかり

私はネット情報の言いなり(笑)
(捻くれ婆も、ここは素直)

一時、信じすぎて

情報通りに行かない

孫たんに

ちょっとイライラしたことも



その子その子で

食べる量も違うし

性格も違う

発達進行度も違う


子育て経験のある

私でさえ

こうして

ネット情報に躍らされた
(勝手に踊ったんだけどネ)


そうして

離乳食に悪戦苦闘していた



私は

目の前にいる孫たんのことは無視して

ネット情報(育児統計の情報)ばかり

見て

ある日


いったい

私は

何をしてるんだ?っと

疑問にぶつかったよ




食べる時は座らせる

座るのを嫌がったり

食べなかったり遊びだしたら

強制終了

なんて事を

一時信じてたけど



イヤイヤイヤ

そこまで

して

躾する必要ある?

って

思って



孫たんのその日の

気分や食欲に合わせて

のんびり

食べさせるようにしたら


離乳食のストレスが

なくなり

食事のときは

いつも笑顔

そうしてたら

いつのまにか

孫たんは

ちゃんと座って食べるようになった(生後11ヶ月頃)

手づかみもするようになり(おにぎり、パンケーキ、お焼きなど)

ぐちゃぐちゃにすることなく

食べて

最近では

自分でスプーンを持ちたがるし

問題なく進化してます(たぶん)




ネット情報が多すぎて

上手くチョイスしないと

混乱を招くから

気をつけないとね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒気と鼻水

2017-09-30 11:10:31 | 日記
昨日から

寒気と鼻水の症状がでてます


孫たんじゃないです

私です

ここ数年

風邪なんかひいたことないのに


やっぱ

子守はきつい?

62歳だもんなぁ


孫たんにうつっていなか心配

昨日は

くしゃみと鼻水の中

孫たんのお世話していたからなぁ



今日は

土曜日でパパお休み

ママはお仕事

パパは朝から

孫たんを遊びに連れて行って

先ほど

こんな写メが送られてきた


元気そう



なんとか

頑張って

土日で風邪を治さないと


私がダウンしたら

誰も子守をする人がいないから

気をつけないと


朝から

暖房をガンガン入れて

加湿器もON

洗濯ものを居間に干し

空気の乾燥を防ぎ

葛根湯を飲み

ビタミンCを摂って

マスクして

厚着して

リラックスしてま~~す


今のところ

くしゃみと鼻水は止まっています



気合で治すぞ~~~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もお天気が悪くて外遊びができない

2017-09-29 15:38:57 | ガーデニング
午後

ちょっと

我が家に連れて行ったら

蓋つきの空き瓶をみつけ

一生懸命

蓋をしようと

一心不乱で遊びだし


帰るよ~って

声を掛けたら

イヤイヤをして

のけ反って怒るので

空き瓶を持たせて

帰りました


自宅に帰っても

空き瓶を離しません

ひたすら

蓋を取ったり

かぶせたり

これを30分程繰り返して


単純なものが

楽しかったりする


それならばと

チラシで紙飛行機を作って

飛ばして見せたら

すっごく喜んで遊んでたけど

いつの間にか

紙飛行機を食べていた


瓶もガラスだから

あまり乱暴に扱うと

割れる危険があるので

孫たんの気がそれている間に

隠しました



最近

黄昏泣きやグズリがなく

何故かハイテンション

ご機嫌


パパが帰宅して

私が帰る時も

後追いもせず

バイバイをしてくれるようになり

孫たんの成長が

喜ばしいのと

寂しいのと

複雑なバーたんでした



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋です

2017-09-28 14:52:46 | 孫の成長記録
今朝は寒かったので

ちょっとだけ

暖房を入れました(ポータブルストーブ)

昨日も

朝は10℃以下だったので暖房入れたな

もうじき

寒い冬が来るかと思うと

ちょっと気が重くなります


ちょっとでも

寒い冬を楽しもうと

孫たんが昼寝している間に

秋冬用の洋服を並べてみた


ダウンコートと軽めのジャケットはTOMMY HILFIGER
これは、息子夫婦が三井アウトレットで購入
両方ともサイズ80

サロペットとTシャツ類はGAP
サイズは、サロペット75
Tシャツ類は、80

moujonjonこれは出産のお祝いに頂いたもの
サイズは95だから、まだ大きくて着れない
カーディガンだけは着れるかな?


こうして見ると

同じような色合いばかり

着るもだけは、女の子が羨ましい~



昨日は

孫たんの予防接種の日で

パパとママが病院に連れて行ったので

子守はお休み


そこで

孫たんの為に

ロールキャベツを作りました

それと

人参とリンゴを擦ってジャムを作りました


今日のお昼に食べさせたら


気に入ったようで

全て完食



孫たん

作った物は

食べてくれるけど

ほうれん草は苦手みたい

一昨日

ほうれん草のゴマ和えを

作って食べさせたら

大泣き



ほうれん草を

茹でて刻んだものが冷凍してあるのに

どーしようかと考えた末

今朝、

ホットケーキに混ぜて焼いたら

これが

なんと

食べました


苦手な食材でも

工夫したら食べてくれるので

作り甲斐があるわぁ

今度は

何を作ってあげよう~かな?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加