mugioの日記 2017

mugioと言います。45歳で×2になりました。現在、若干凹んでいます。頑張ってすっ飛ばしてきた人生を振り返ります。

文句を言う基準

2017-06-19 02:01:30 | 日記
ネットで仕事をしてると、ネットのサイトに、毎日のように文句を言っている人達の書き込みを見ることができる。

仕事の単価が低い
クライアントがワーカーをバカにしてる
サイトの手数料が高すぎる

正に労働者らしい不平不満。

そんな文句を言うなら、何もネットの環境で仕事を探さなくても良いだろうし、違うサイトを使えば良いのではないだろうか?と、疑問を感じるの。

一般就労だと、就労の規約があり、退職がままならないこともあるけど、ネットの在宅ワークは匿名でかなり無責任に逃げることが可能なんだから、嫌なら逃げちゃえば?と、思うけど、

恐らく、好き好んで文句を言う材料を探しているのだろうなぁと感じるの。

何故なら、私は同じサイトの中で、文句を言いたくなるような経験をしていないし、自然に危うい求人を無視しちゃってる。気付くこともないくらい、反射で避けてるみたい。

ほとんどのネットワーカーは、私と同じように反射で危険を避けるからサイトは生き残るのだと思うのね。

文句を言い、掲示板に集うのは趣味の範囲で、1つのコミュニケーションであり、 娯楽にすら見える。

そのエネルギーをスキルアップの時間に費やそうという発想になれば、徐々に仕事が楽になるし、収入も増えるのにね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やけ食い | トップ | 美しい日々 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL