mugifumi日誌

海外旅行の体験などのほか園芸、料理などの日常の生活雑感を掲載しています。

スロバキア周遊の旅<ブラチスラバ駅からポプラド・タトリ駅>

2017年04月28日 | 旅行記
 昨日はブラチスラバ駅から列車に乗って、車窓から見えた平原のような光景についてお伝えしました。
 今日の記事はその続きです。

<Mugio>
 ところで、ヨーロッパでは鉄道も右側通行なんだね。日本は左側通行なんだよねネ。
 さて、走り始めて1時間過ぎたあたりでTRENCINという駅に到着したけれど、こういう光景を見ると旅情をそそられるよね。

 <TRENCIN駅>


 <同じく駅周辺の様子>


 <赤い列車が>


<Mugiko>
 赤と白の列車が止まっている駅は、トレンチーンという駅だけれど、何となく寂しい感じがするのはどうしてかしら?
<Mugio>
 列車旅が好きな人には、こういう光景がたまらなくいいそうだよ。そういえば、千葉県から参加しているNさんも列車が大好きだといってたね。
 この駅を通過した時刻が10時40分ぐらいだったけれど、この後、13時30分に到着するポプラド・タトリ駅までに「スイスのような光景」が期待できるのかな?
 この列車で見えた光景は、Sさん流にいえば、「トレンチーン城やストレチノ城などのお城、ワール川と水力発電所に利用されている人造湖などを見ることができ、後半は近くに低タトラ、遠目に高タトラを望む山岳沿いの風景へと変わっていきました。」というものだが、どれがSさんが言う城、川、人造湖なのか分からなかったな!
<Mugiko>
 Sさんの説明にぴったり合う写真はないけれど、「これではないかな?」と思われるものがあるはずよ。

 <トレンチーン城>


<Mugiko>
 この写真は、トレンチ―ン駅に差し掛かった時に撮影したものだけれど、左奥の大きな木の横に写っている小さな建物がトレンチーン城みたいね。
<Mugio>
 在スロバキア日本国大使館によれば、トレンチーンは、スロバキア北西部に位置する人口5万5千人の都市で、その歴史もかなり古く、その象徴ともいえるトレンチーン城は街の中心の小高い丘の上に立っているそうだよ。
 列車から降りて街を見学することができれば、城を確認できたと思うけれど、大使館のHPに載っていた城と駅から撮影した建物(電柱と樹木の奥に僅かに見える)の形がそっくりなんだ。
 次は、ワール川と人造湖だけれども、多分、次の写真が多分それではないかと思う。

 <ワール川の人造湖>


<Mugiko> 
 わかったわ。人造湖を通過した時刻が11時30分過ぎだったけれど、昼食の時間が近づいてきたわ。何をいただけるのかしら?
<Mugio>
 ワールド(旅行会社)さんからあらかじめいただいたMEMUによれば、「列車内のボックスランチをご用意しました。」とあり、その中身は、「バゲットのサンドウィッチ2種(ハム・チーズとベジタリアン(野菜)、スイーツ・フルーツ(バナナとリンゴ)となっているね。

 <食べ残しのパン>


 <岩の上に古城が!>


<Mugio>
 食事をしていたら、岩の上に古城が見えてきたよ。どのようないわれがあるのか知らないが、多くの戦いがあったのかも知れないね。
<Mugiko> 
 そうね。もしかしてオスマントルコと戦った?なんて考えたら、歴史ロマンが広がるわね。
 この後も「ゆったり」と列車に揺られていたら、少しずつ明るくなってきたわ。

 <秋の気配>


 <見知らぬ駅> 



<Mugio>
 こういう光景が「ヨーロッパの原風景」といわれるものかね?「秋の気配」の写真が12時ごろ、「見知らぬ駅」が12時45分ごろ撮影したものだけれど、終着駅のポプラド・タトリ駅も近いのかな?
<Mugiko>
 何を言ってるの?ポプラド・タトリ駅到着は13時13分だからまだ先よ。それより、そろそろ見どころのタトラ山麓が見えてくるはずよ。

 <待望のタトラ山麓>


 <スイスのような景色!>


<Mugio>
 Sさんが説明していた低タトラ、高タトラがどれなのか?また、スイスに劣らない絶景がどこなのか分からないけれども、天気が回復してきたこともあって美しい光景が見えてきたね。
<Mugiko>
 ところで、この美しい光景が見えてきたのは、13時5分過ぎぐらいだったけれど、終着駅のポプラド・タトリ駅に近づいているということね。
<Mugio>
 そうだね。列車が少し遅れているけれど、13時30分前には到着するはずだよ。

 <ポプラド・タトリ駅>


 <駅前の光景>


<Mugiko> 
 ここからは、「ヨーロッパ最大級の城」といわれる「スピシュ城」とその城下町を見学する予定ね。とても楽しみだわ!

 <以上で、本日のブログ記事を終了します。>

 ではまた。



 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タトラ山麓とスロバキア周遊... | トップ | スロバキア周遊の旅<スピッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。