グリチャ通信☆

名古屋市緑区にあるキリスト教会『グリーンチャペル』の日記です。
教会のことや家のことなど、いろいろ書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みかん大豊作!

2012-11-19 | Family
あっちゃー。

また友人から、
「阿蘇山はすごかった!から更新がないから、またテンプレート消えてるよ」と
温かいご指摘をいただきました。

・・・・・反省。笑


すっかり秋も深まり、朝晩は冬のような冷え込みですね。
冬と言えばこたつでみかん!!(うち、こたつ無いけど。)

最近の我が家はみかんの行商でも始めたかと思われるほどに、みかんを配って回ってます。

友人のご主人の実家が、知多でみかん農園をされているのですが、今年は大豊作とのこと。
みかん狩りに来ない?と誘ってもらったのが11月のはじめ。
みかん狩りの料金は無料。持ち帰るなら、袋いっぱい詰めて500円!!(70個くらい)

そりゃあ行くしかないでしょう!

でも、みかんは採っても採ってもなかなか減りません。
農園を管理されているご両親も、ちょっと困ってるみたい。
そこで、あいている日に収穫のお手伝いに行くことにしたのです



収穫のお手伝いだけのつもりなのに、行くと必ず、
「今日のお礼。いっぱい持って帰って!!」と言って、たくさん持たせてくださいます。

ただ甘いだけのみかんではなくて、程よくすっぱい!!ビタミンたっぷりでおいしいっ

今日も近所の友だちや親戚を誘って行ってきて、コンテナー20箱分(3000個くらい?)収穫してきました。
そしてお土産もたっくさん ただいま我が家はみかんでいっぱいです。

明日もお友だちにおすそ分けしてきたいと思います。

あ、P-Rockにお越しいただければ、今ならみかんをプレゼントしますよ~笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿蘇山はすごかった!!

2012-09-05 | Family
小学生みたいな表現ですみません。いやぁ、本当にすごかった!!!!

8月末、福岡の友人宅に遊びに行ってきました。
今年は阿蘇まで足を延ばそう!ということになり、友人家族と一緒に途中熊本城を見てから
カドリー・ドミニオンに行き、志村どうぶつえんのパンくんとジェームズのショーを見た後、阿蘇山へと向かいました。

熊本ではまだ市民の人たちの足となるべく路面電車が活躍しているんですね。
風情があって素敵だなぁって思いました。


熊本城は時間がなかったから入城はせず、外から見ただけ。
もっと歴史を勉強してから出直したいと思います



さて、阿蘇山。
火口付近に行くにはロープウェイか自家用車で行けるのですが、時間もなかったので車でのぼりました。
「これより先は心臓に疾患のある方や、喘息のある方の入山を禁止します」の警告も
火口付近へと近づくにつれ、所々にシェルターや、過去に噴火した時に飛んできたと思われる火山灰や溶岩がたくさん!
窓を開けると、冷たい空気とともに硫黄のにおいが車内に入ってきて、だんだんドキドキしてきました。

さ、駐車場についたよー!


噴火したらここに逃げ込むんだよ!!と子どもたちにちゃんと教えて・・・



これが噴火口!!噴火を繰り返してきた活火山は今でも噴煙をあげていました。
地球のエネルギー、それを支配している神の力を感じました。
とにかく、その迫力に体が震えました。写真では伝えきれないのが残念!


次に向かったのは、下山してすぐのところにある草千里。
どこまでも続く草原。そこで放牧されている馬たちは、ちょうどお食事の時間でした。


そこで、うちの子どもたちも放牧ー!!

突然に始まった鬼ごっこ。ひたすらに走る子どもたち。走れ走れー!!

活動を続け、恐怖をも思わせる火山と、それとは真逆の美しい草千里。
神が創られたこの大自然に、大きな感動を覚えました。

素晴らしい九州旅行となり、またがんばる力をもらってきましたよ。
さぁ、9月も始まり、子どもたちも学校スタート!!
今年度も残り半年。
どんなことが起こるかしら。期待をもって歩んでいきたいです!!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サワガニげんちゃん

2012-08-18 | Family
あまりにブログ放置していたため、テンプレートがシンプルになってました。

「60日以上更新されなかったため、テンプレートが反映されません」ですって!きびしー。



さて日本各地で感動のコンサートを繰り広げてくれたWATOTOのみんなは、ワトト村へと無事に帰っていきました。
スタッフをさせていただいた一麦教会でおこなわれたコンサートも満員御礼!!
その来て下さったお客さんの多くが割高の当日券でした。

「当日券のほうが、よりたくさんワトトに献金できることになるから」とおっしゃる方も。

名古屋のクリスチャンはそういう方が多いそうで、全国でも珍しいと聞きました。
終わってからそれを聞いて胸が熱くなりました。さすが名古屋、ここぞという時に出すんですね。

ワトトのみんな、また来年も来てくれるといいなぁ。


さて、最近の我が家。
子どもたちも夏休みで、毎日にぎやかにしています。

夏休みに入る前、Ruuの誕生日プレゼントにってお友だちからサワガニくんをいただきました。

元気に育つようにって「げんちゃん」って名づけてかわいがってたRuu。
私にとってカニなんて食べる以外の何物でもなかったけど、飼ってみるとかわいくて。
育て方を調べて、エサやりも水交換もちゃんとして、
夏は茹でガニになるといけないからって、水温も上がらないように気を付けてたのに・・・
先日、突然死んでしまいました(ToT)

前の日まですごい元気にカニ歩きしてたのに。
あんな小さなカニくんだったけど、いなくなるとさみしい・・・​。

げんちゃんから、いのちの儚さを学んだRuuでした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

WATOTO名古屋 当日のボランティアスタッフ募集中

2012-05-29 | Information


いよいよあと2週間後に迫ってきたワトトコンサート。
内戦やエイズで親を亡くしたアフリカの子どもたちによる、歌と踊りのステージです。
平日の夜ではありますが、子どもたちにも見せてあげたいコンサートです。
ぜひご都合つけてお越しください!!

6月14日(木)午後6時開場 7時開演

場所:名古屋一麦教会
前売り大人2000円 小人1000円(当日券はどちらも500円プラス)

チケットは私が持っています。P-Rockでも購入できます。
さらなる詳細はこちら
 

さらに、このコンサートでの当日ボランティアスタッフも募集中。
他の地域ではクリスチャンではない多くの人も、スタッフとしてwatotoコンサートをサポートし
とても良い経験になったと感動の声が届けられています!!

興味のある方、ぜひ声をかけてください!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RAM's Voice

2012-05-23 | Gospel
岩渕さんのライブ熱が冷めやらぬ翌日は、RAM's Voiceによる特別賛美礼拝で、これまた感謝でした。



オープニングはP-Rockのバンドチームによる賛美。
二胡でアメイジンググレイスを演奏してくださったかと思えば、
ロック調の賛美もあったりで、ちょっといつもとは違うスタイルで始まりました。

さて今回2枚目のCDリリースとなったRAM's Voice。
テキサス州出身で本当に明るい奥さんマーラさんと、日本人なのに名前がロッキーのご主人。
どうしてロッキーさんなのか気になる人は、彼らのライブに行くことをおススメします

そんなおふたりの賛美と、その歌詞が生まれた背景やふたりの人生などの証し(このMCが本当に楽しい)が中心の礼拝。
彼らの賛美は、聴く人の心をガシッと掴んで離しません。
軽快なリズム、透き通るようなマーラさんの歌声、めちゃめちゃ上手いロッキーさんのギター演奏。
そして心から、神様が大好きで神様を賛美することが楽しくて仕方がないって気持ちがあふれる表情。
表情は声に表れるっていつもゴスペルで言われるんですが、本当だなーと思いました。

彼らのセカンドアルバム「Welcome Home」2500円。
キリスト教書店で買えるようですが、全国ではないみたいです。
ほしい方、聴いてみたい方は私たちまでご連絡ください



コメント
この記事をはてなブックマークに追加