トーキング・マイノリティ

読書、歴史、映画の話を主に書き綴る電子随想

東北でよかった

2017-04-29 22:10:37 | 世相(日本)

 前復興相・今村雅弘による東日本大震災への発言は、今週の国内ニュースのトップ扱いとなった。この件では既に多くのサイトで取り上げられており、4月25日付の痛いニュースでの反応は、一宮城県人の私さえ共感するコメントも多かった。
「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な額になった」という発言は、残酷ではあるものの、事実なのは否定できない。実は我が家でも、こちらの方だったから良かったとまでは言わないが、同じ内容のことは話していたのだ。但し、一般庶民と復興相による公の場での発言は、決して同列ではない。

 これを失言と見るか、暴言とするかは個人の見解によろうが、政治家の失言を論うのこそが最大の使命と考えている節のあるメディアが、例によって飛びつく。宮城の地元紙・河北新報はこの美味しいネタに紙面を大きく割き、27日第3面には「政治の東北軽視 象徴」という出版社「荒蝦夷」代表・土方正志氏(54歳)のコラムが載った。
 政治の東北軽視も事実だが、これは今始まったことではなく戦前からずっとだったのは、卑しくも出版社代表なら知っているはず。開発面では東北よりも朝鮮半島の方が優先されたのも、戊辰戦争の影響もあったはず。

 尤も新聞に載った土方氏の経歴には、北海道ニセコ町生まれ、東北学院大卒とあり、「荒蝦夷」設立は2006年とあった。要するに正体は、大学入学を機に仙台に来た余所者であり、「被災地の実情を発信し続ける」と称し、震災関連便乗本を数多く手掛けていた男なのだ。所詮、河北で取り上げられる出版社代表など、この手合いばかりだ。
 先日、東北民を自称する「ねぎたま」さんのツイートを見たが、東北人である私も大いに納得させられた。東北でも「ねぎたま」さんが何県人かは不明だが、以下はそのツイート。
いち東北民として発言しますと、今村復興相のあれは失言だが、さっさと頭下げて、あとは復興に向けてしっかり進めてくれよと、それだけです 「あんなこと言われて東北の人が "かわいそう"」とか部外者に言われるのがいちばん腹が立ちます

 これには多くのリツイートやいいねが寄せられたが、アラシも見られた。真っ先にyayaなる者が噛みついており、関西弁を使って捲し立てていたのが印象的だった。この他にも己の意見への同調圧力ツイートが寄せられていたが、yayaがツイート登録したのは今年4月。yayaの性根がよく表れているツイートのひとつを引用する。
はっきり示したわけで、それに対して怒りを覚えるのは「みんなの感情」ではないかということ 怒りを覚えないならどっかが麻痺してるんじゃないの?

「東北でよかった」発言の余波なのか、ここ2~3日の拙ブログの人気記事に「東北人について思うところ その二」が入っている。2011-12-19付のこの記事にも奇妙なコメントがあった。 

Unknown (地デジ10チャンネル)
2013-05-02 10:17:36
北関東や新潟も佐治(敬三)氏の被害者ですよ。
関西や名古屋や九州からすれば北関東と新潟も東北だから

 地デジ10チャンネルに対し、私はこのようにレスした。
「北関東や新潟に関して、佐治氏が舌禍事件を起こしていたことは聞いていませんが?これは西日本と東日本の問題でしょう。南北関東や新潟、東北でも関西や名古屋、九州は一括りに“西日本”となる、「北関東や新潟も佐治氏の被害者」など、東北とゴッチャにする見方は奇妙ですね。何でも被害者認定して、地域対立を煽りたいのですか?」

 GWに1年半ちかくも昔の記事に書込むのは自由だが、コメンターの素質も伺えよう。私的に歴代復興相で最も憶えているのが松本龍松本の言動を紹介したサイトもあるが、出迎えに遅れた宮城県知事を横柄な口調で叱り飛ばしたことは印象的だった。松本は民主党議員だが、今村と同じく九州出身。今後、大震災が起きるなら、首都圏よりも九州の方がよいのは書くまでもない。

 “東北の怒り”ばかり特筆する河北新報だが、27日第28面には「♯東北でよかった」という東北のよさを表現した画像や短文が次々にツィッターに投稿されていることを載せていた。普段はネットを敵視する河北のご都合主義だが、「♯東北でよかった」には屈折した負け惜しみも含まれているように感じる。

◆関連記事:「奥州征伐と東北人
 「東北人について思うところ

よろしかったら、クリックお願いします
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 歴史ブログへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽は宇宙からやって来る その③ | トップ | 連休中の雑感 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東北でよかった (Unknown)
2017-05-17 14:43:40
地震や災害は、どこでおきても よかったとは、言えません。
名無しへ (mugi)
2017-05-17 21:36:19
 もちろん地震や災害は、何処で起きても良い訳がない。但し、地震・災害は何時でも起きており、この先もなくならない。

『ペルシア逸話集』(東洋文庫134)に、「自分の不幸を喜ばれたくなければ、他人の不幸を喜ぶな」という言葉があった。
「(大震災が)東北でよかった」と言われれば、一東北人として気分がよいはずはない。「今後、大震災が起きるなら、首都圏よりも九州の方がよい」と書いたのは、私からのささやかな“返礼”。

 名無しで平日14:43に勿体ぶった説教か。ブログアラシは総じて名無し暇人だが、キレイごとを振りかざしての憂さ晴らし。
Unknown (名無し)
2017-05-18 12:51:33
たまたま 見ただけです。バーカ
名無しの下司へ (mugi)
2017-05-18 22:22:09
 お、やはり正体はアラシの暇人(ニート?)だったかw 

 端から貴様の日本語はヘンだった。あの短文に読点が2回、真ん中にスペースがある。こんな書き方は外国人でなければ、LDか相当な低学歴。以前にも似た文を書く暇人がいた。

 ネットではバカというヤツこそ、バカと言われているな。名無しで「たまたま 見ただけ」など誰が信じる?言うに事欠くのはウルトラバーカ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世相(日本)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。