トーキング・マイノリティ

読書、歴史、映画の話を主に書き綴る電子随想

トルコのもう一つの顔 その②

2017-11-10 21:40:04 | 読書/ノンフィクション
その①の続き「トルコ国民は全てトルコ人であり、トルコの言語はトルコ語以外にはない。トルコ語以外の言葉はトルコ国内に存在しない」、というのがトルコ共和国建国以来の歴代トルコ政府の公式見解である。よく欧米諸国では、トルコの人権抑圧例としてクルド語の使用禁止が挙げられるが、現代(※執筆時の1990(平成2)年)に至るまで、クルド語に限らず、大多数の少数民族言語はトルコ国内で読み書き話すことを禁じられてい . . . 本文を読む
コメント (2)