蜜柑のつぶやき ~演出家の独り言~

NPO法人劇空間夢幻工房の演出家/青木由里の日々の呟き。脚本執筆・役者・ワークショップ講師も兼業する舞台人日記♪

ワークショップ3回目♪

2016年12月18日 20時57分48秒 | 日記
今日は、ワークショップ3回目♪

会場は、須坂市中央公民館3階の大ホール。

12:45に到着し、場内に入って驚いのは
会場の広さである。

先週の会場の2倍以上あるんじゃないかな??

とにかく相当広い!

これなら舞台稽古も問題なく行える。

こんな会場をお借りできるのは
須坂市が主催の構成団体の一つだから。

有り難いことですね(^^)

須坂市民の皆さんに堀直虎公を知っていただけるよう
そして、舞台を楽しんでいただけるように頑張らねば!!


実は・・・

私、数日前から風邪気味だったんだけど
一昨日の夜、咳が酷くて眠れず
昨日病院でレントゲンを撮影したところ
気管支炎の細かい筋がいっぱい出ていまして
その上、昨夜から高熱が出てしまい
今日の稽古に行こうか行くまいか
ギリギリまで悩んでいました。

インフルエンザの検査は陰性。
熱は37℃代に落ち着いている。
咳も随分楽になったし・・・

 よし!行こう!!

ということで、稽古に参加することに。

と言っても、医者からは「安静に」と言われていたので
基本的な指導は劇団員にお願いし
私は気になるところをチェック。
どちらかというと、キャスティングに向けて
参加者の皆さんの特性を見極めることに
専念させてもらった感じ。

皆さんに風邪菌が届かないよう
できるだけ離れた場所でじーっと見学(汗)

あ、そうそう!

サリアが名札を作成し
まゆりんが呼び名を書いて
参加者全員の名札が完成!!

呼び名で呼び合うと距離感が近くなれるんだよね。
参加者同士、お互いの名前を覚えるのも
コミュニケーションの第一歩♪

今回は人数が多いため急遽作成してもらいました。

やっぱり名札がついていると、名前を覚えやすい♪
サリア、まゆりん、サンキューです(^^)

MMT(夢幻マッスルトレーニング)、随分板について来たね。
覚えられない・・・と仰っていた方も、見よう見まねで
なんとかついて来ているから凄い!

 

 

指導せずにゆとりを持って全体を見渡すと
前回まで見えなかったことが、見える見える(笑)

みんな真面目に一生懸命取り組んでいる♪

素敵なメンバーばかりですねぇ~♪

しかしながら・・・

相変わらず、お仲間同士がくっついているね~

研修生はなぜ受付周辺にたむろしてるのかなぁ?

初参加で、一人で申し込んで来たメンバーが多いため
横つながりはこれからって感じだね。

みんなで一つのチームを作るのだ。
お仲間同士の小さな輪っかがなくなると良いんだけど・・・

もう少し様子を見ることにしようか。

エチュードは色々な意見が活発に出ていたようだ。

私は徐々に体調が悪くなって、各チームの様子を
観て回ることができなかったのが残念。

次回までには何としても完治させねば!

来週は、メインキャスト希望者のみ
キャスティングオーディションを行うことに決定。

ワークショップの時間内で
全員の個性を見極めたいと思っていたが
人数が多すぎて選別が難しいことが判明。

一人ずつしっかりと把握して
最善のキャスティングを行いたい。

キャスティングは作品の良し悪しの鍵♪

メインキャストは男性が多いのに
希望者は女性が多く、その点が悩みどころ。

どんな配役になっても、その役を大切に演じて頂きたい…

一人ひとりが輝いていれば、その舞台は
必ず素敵な舞台になります(^^)

帰り際、奥田神社の奥様がお見舞(?)と仰って
お魚と干物を届けてくださった。

 お心遣いに感謝です!
 劇団の忘年会の折に、みんなでいただきます!

返ってご心配をおかけすることになってしまった。
申し訳ありません。。

稽古から帰宅して少し休んでいたら
熱がぐんぐん上がり38.6℃に(汗)

あまり動かなかったつもりだけど
やっぱり疲れたのかな・・・

夜のMAの表現は休ませていただきました。
受講生の皆さん、ごめんなさい。

明日、熱が下がってくれますように・・・
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイッチの作り方は・・・ | トップ | ミュージアム干支コレクショ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事