蜜柑のつぶやき ~演出家の独り言~

NPO法人劇空間夢幻工房の演出家/青木由里の日々の呟き。脚本執筆・役者・ワークショップ講師も兼業する舞台人日記♪

2016年 大晦日―

2016年12月31日 01時00分12秒 | 日記

気づけば大晦日…

2016年も残り23時間(汗)

今年は、例年以上に怒涛の一年でした。

アハハハ…

毎年、同じようなことを書いている気がする(笑)

けど、今年の夏は何をしていたのか記憶にないくらい

毎日が必死だった(汗)

劇団員始めオープンエアに関わってくださった皆様のご尽力で

大きな事故もなく好評のうちに幕を閉じることができました。

本番日も大雨と強風の影響が危ぶまれたけど

三光スタッフの皆さんが最善を尽くしてくださり

本当に助けていただきました。

改めまして心より御礼を申し上げます。

 

4-5月に上演した「演劇グループ21」さんとの合同公演にて

私は主演を演じさせていただきました。

自分が演出ではない舞台で主演を演じさせていただける

機会をいただけたことに深く感謝しています。

この舞台も史実に基づいた芝居で、明治初期に起きた

午札騒動という農民一揆の首謀者として斬首された

小平甚右衛門氏を描いた作品でした。

午札騒動に関わった人々の末裔の方々が住んでいる町で

この舞台を上演するということは大変勇気のいることです。

この作品を執筆・演出した村上さんは一方ならぬ強い思いを抱き

今回の舞台を創作しました。

上山田町で発足した実行委員会の皆様の

温かいご支援とご協力に支えていただきながら

皆様の思いに応えるべく、出演者全員が一丸となって精一杯取り組み

お陰様で好評のうちに幕を閉じることが出来ました。

劇団員のケンジ・まゆりん・さりあにとっては

私以外の人に演出を受けるという点で

非常に良い経験になったと思います。

演劇グループ21の皆さん、実行委員会の皆様

ご協力を賜りました皆様に心から感謝いたします。

 

この公演の合間のGWに長野市芸術館の企画

小池博史氏のワークショップ公演にスタッフとして参加。

劇団員のケンジとサリアは出演者として参加し

役者として階段を一段上がるきっかけをいただきました。

 

このWS公演が終わって、5月末の合同公演までの期間が

オープンエアの台本執筆の時間だったはずなんだけど

合同公演のことで頭がいっぱいで、筆が遅々として進まず…

 

5/29の公演を終えてから、一気に10数冊の本を読み

2週間で執筆するという荒業をやってのけた(汗)

その後、修正を加えながら、形にしていったわけだが

スタートが遅れた分、全てが遅れてしまった。

 

更に7/2に芸術館共済事業として児童劇「手のひらのオズ」を

上演させていただくことになり、その準備も平行して行って

劇団員はいつも前向きに頑張ってくれていたが

そうは言っても一日24時間しかないわけで

どんなに頑張っても時は止まってくれないわけで・・・

 

その合間にCMや他のお仕事も入り

大変有り難いことだと思いつつも

舞台の完成度を上げる時間を増やせないことが

この上ないストレスだったのかもしれない・・・

 

というのは・・・

 

必死に創作しているときはわからなかったけど

オープンエアを終えて、何も手がつかない状態が

3週間ぐらい続いたんだよね。

 

きっとカラッカラののしイカ状態だったんじゃないかと(汗)

 

あれほどカラカラに干からびたのは10年ぶりぐらいかな…

オープンエアを初めた頃は、毎年、カラカラ状態だったけど

ここ数年は、そこまで行かずに済んでいた。

 

 

これじゃアカン!

 

と思い、劇団員と今後の体制について数日間

これまでにないくらい長時間かけて話し合って

来年以降のオープエア体制を決めた。

 

机上の空論にならぬよう、しっかり機能するように

気を配りながら進めていこうと思っています。

 

その後、大きなお仕事のお声がけをいただき

明年はその結果が問われる一年となります。

目標に向かって着実に丁寧に、しかしながら

守りに入ることなくチャレンジ精神を忘れず

果敢に挑んでいきたいと思います。

 

皆様のご期待に応える感動の舞台を目指すと共に

大きく飛躍する一年になるよう活動領域を広げいく所存です。

 

今年一年、ご支援とご協力をいただきました皆様と

公演にご来場を賜りました皆様に、心より御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

そして、劇団員始め団員の皆さん

過酷な活動を支えてくれてありがとう。

一年間、本当にお疲れ様でした。

 

キッズクラス及び研修生のご家族の皆様の

ご協力に深く感謝申し上げます。

 

明年が皆様にとって、幸多き一年になりますように・・・

 

来年も変わらぬご支援ご協力を賜わりますよう

心よりお願い申し上げます。

 

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいね(^^)

 

PS.研修生の風夏ちゃんが今日で退団することになりました。

 風夏ちゃんからのメッセージは、劇団連絡掲示板に掲載しますので

 よろしければご一読ください。

 風夏ちゃんは、入団前から私が演出する舞台に出演し

 長期に亘り、時にキャストとして、時にスタッフとして

 関わってきてくれました。

 暫く休団していて、ようやく復帰・・・と思った矢先の退団で

 残念でなりませんでしたが、彼女の目標は白衣の天使。

 学業と劇団活動の両立が厳しい・・・というのも納得。

 風夏ちゃんの夢が実現するよう、これからも見守っていきたいと思います。

 これまで風夏ちゃんをご支援をいただきました皆様

 誠にありがとうございました。

 ガンバレ、風夏ちゃん!!!

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ストレートタイガー”リニュ... | トップ | 2017年への祈りを込めて・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。