無限堂・公開日誌

東京、大阪、愛知と忙しく飛び回っている
リサイクルショップ『FULL道具屋 無限堂』の社長による公開ブログです。

ユルネコ日記・・

2016-09-18 18:29:13 | Weblog
シルバーウィークもどうやらずっと雨模様の予想ですね。当社の社員旅行は天候に恵まれてとても良かったです。今週だったら悲惨でしたね。ということで今日は本当は天候がよければタチゴケM氏でも引っ張り出して近くの温泉にバイクで・・と思っていましたが・・。また今度にしましょう・・。ということで今日もいろいろデスクワークです。途中、ずっと家にいるのもなんだし中村図書館に蔵書探しにいっておりました。もうかれこれ20年くらい行っていないような・・。もうちょっと明るかったような気がしますが、来て本を読んでいるのは定年退職して行き場のないジイサマばかりのようで少しどんよりしていました。さて、うちのネコタチは・・「ニャンダ、今日はいるのかよ。」て感じでわたくしを迷惑そうに見ておりました・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々、USMハラーテーブル... | トップ | ユルケイロウノヒ日記・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
陰と陽 (S本)
2016-09-19 19:34:11
雨は小生をはじめ、社長様の客足を止めるファクターのひとつです
ヽ(´Д`;)ノ...

今年はまだ、順当に季節の移り変わりがまとも?なほうでは?
“暑さ、寒さも彼岸まで”
今日、彼岸入りです
(・ω・)∩

陽が堕ちるのも早くなりました、夕時の暑さも緩みはじめました
秋分の日を前に“秋”の気配を感じます
去年よりもΣ(゜Д゜υ)

台風らしい“台風”も来るみたいですし
(歓迎しませんが)
日本の季節の彩り、
“四季”
来るものがないとその彩りにも陰りが
仲秋の名月も曇りながらも御社の本店からひと時ながらも覗くことができました
日本の趣の象徴、“四季”
先人たちは正確な時を計らなくとも、風、陽射し、匂い、それよりも、研ぎ澄ませた五感で季節の移り変わりを感じ取っていたと思うと、まだ、小生、その部分は死んでないと思います…
かする程度ですが…
(;^ω^)

近年、温暖化の影響で、この日本も“亜熱帯化”の兆しが
局地的な豪雨、竜巻、予期もしない大きな台風…

あと二十年先の日本はどうでしょう?
二日前、四十路になった小生も存在してるかわかりません
でも、今のペースでは、気温は三度以上高くなる、海面は…
小生、少し前にニースが沈むと書き込んだ記憶が、
ヴェネツィア…ですよねぇ…?
Σ(ノ∀`)ペシッ
間違い、ここで訂正です
すみません(_ _)

旭化成のCM、問い掛けが小生にはとても強いです
http://m.youtube.com/playlist?list=PLmL6EN6ILvwyWkikak-WWd7nGXS0rBCxR&itct=CBIQojAYAyITCIu8uPuWm88CFY2bWAodyEIC4Q%3D%3D&client=mv-google&gl=JP&hl=ja

社長様にもこの旭化成のCM、見ていただきたい
今、己の現状が正論の中の負 、なのか、議論すべき負なのか
近年、日本人は“もったいない”の精神が…、を忘れてしまった存在の象徴の気がする。
そんなこと、思う今日この頃です
羅列な小生のぼやき、ここに遺すのは場違いかと思いますが、少なからず、一人でも共感して戴ける人の目に留まることを祈り、今日はこれにて
かしこ
m(._.)m
Unknown (無限堂シャチョウ・・)
2016-09-19 20:51:09
お疲れ様です。今日も書き込みありがとうございます。

それから40歳のお誕生日、おめでとうございます!!
そうですか、わたくしが二十歳のときS本さんはオギャーと生まれてきたわけですね。二十歳なんて昨日のことのように思えるのですが・・。

20年後・・80歳ですよ。生きていたらヨボヨボのジイサマになっていそうです・・生きていたら・・。今日は敬老の日ですから20年後は間違いなく当事者ですね・・もちろん、生きていたらですがね・・・。

ということで、うちの奥さんが友達とディナーをするので晩御飯はご自由にというので仕方なく近鉄パッセにお弁当を買いに行ったついでに9階のタワレコに寄ってS本さん推薦の「エミ・マイヤー」のCDを買ってきましたよ。至福の時間を過ごさせてもらいます・・。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。