レミさとGP5の車鉄録

卍車好きにわか卍(イキリオタク)

グランドシビック

2017年07月31日 | ホンダ
今回は、グランドシビックこと、EFシビックをご紹介していきます。

EFシビック後期型 Si
ストビューで見つけた個体になります。保管車みたいです。ピューターグレーメタリックは珍しいのではないでしょうか?

EFシビック後期型 25X 千葉県にて
この色も珍しい気がしますね。緑色ですね。

EFシビック後期型 25X(ハチマル氏提供写真)
一番多いと思われる黒色ですね。グレード共に標準的な仕様かと。

EFシビック後期型 25X(ハチマル氏提供写真)
ディーラーに入庫している時に撮影されたのでしょうか。

EFシビック後期型 23Lスペシャルエディション(ハチマル氏提供写真)
トリノレッドパールという濃い赤ですね。あまり見かけないですが、黒、白の次に多い色かと。

2代目シビックシャトル 千葉県にて
シビックシャトルやセダンに関してはダメダメですね。シャトルは写真の1台しか撮れていませんし、セダンは0台です。しばらく撮影できそうにないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

190系コロナ

2017年07月28日 | トヨタ
190系コロナ前期型 EXサルーン 埼玉県にて
今回は、190系コロナをご紹介します。これは15年撮影ですが、最近見ないので、おそらく召されたかと・・・。一番多いと思われるスーパーホワイトIIで、定番色ですね。

190系コロナ前期型 EXサルーンG?(ハチマル氏提供写真)
ダークブルーイッシュグレーメタリックというグレーですね。あまり見ない色かと。

190系コロナ前期型 EXサルーン 千葉県にて
これはダークターコイズマイカという色みたいです。比較的多い色ですね。

190系コロナ前期型 EXサルーン 埼玉県にて

190系コロナ前期型 1.8EXサルーン 千葉県にて

190系コロナ前期型?(ハチマル氏提供写真)
弄っているコロナはなかなか居ませんね。このアングルだと分かりにくいですが、前期かと。

190系コロナ前期型 2.0EXサルーン
かなりヤバイレアカラーですね。ライトベージュメタリックという色で、かなり希少だと思います。

190系コロナ前期型 GX 東京都にて
グレードも珍しいですし、この茶色(ダークグレイッシュブラウンメタリック)も希少です。

190系コロナ前期型 1.8セレクトサルーン 千葉県にて
まさかの広報車?ですよ。まだ現役が居たんですね。最初遠くから見たときはプリメーラかと思ってしまいました。

190系コロナ後期型 セレクトサルーン 埼玉県にて

190系コロナ後期型 セレクトサルーン(ハチマル氏提供写真)
よく見たらOPのフォグランプが付いていますね。

190系コロナ後期型 セレクトサルーン 埼玉県にて
大分バンパーの無塗装の部分が色あせている印象です。

190系コロナ後期型 EXサルーンG? 千葉県にて
この色はダークターコイズに見えますが、どうなんでしょうか。

190系コロナSF(ハチマル氏提供写真)
以前習志野53の個体を見かけましたが、この個体なんですかね。大分ガタが来ている印象です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

130系クラウンpart3

2017年07月27日 | トヨタ
以前出した130系クラウンですが、今回の件があって記事を削除したので、また再投稿します。

130系クラウン前期型 3.0ロイヤルサルーンG(ハチマル氏提供写真)
前期となると、なかなか見つかりませんね。

130系クラウン前期型 2.0ロイヤルサルーン(ナローボディー・ハチマル氏提供写真)
放置ですが、レアカラーである紺色ですね。


130系クラウン後期型 4.0ロイヤルサルーンG 東京都にて
OPのサンルーフやサンルーフバイザー以外にも、エアバックを装備していることが確認できた個体です。

130系クラウン後期型 4.0ロイヤルサルーンG
これは放置されていました。

130系クラウン後期型 4.0ロイヤルサルーンG
V8エンブレムが確認できたので、4.0リッターと判断できました。見えにくいですが、確かゴールドっぽい色でした。

130系クラウン後期型 2.0ロイヤルサルーン(ワイドボディー)埼玉県にて
ストビューで見つけた個体になります。

130系クラウン後期型 ロイヤルサルーン 埼玉県にて
グリルにあるエンブレムが撤去されているため、排気量は不明です。

130系クラウン後期型 3.0ロイヤルサルーン 埼玉県にて
中古車屋に置いてありました。

130系クラウンセダン前期型 3.0ロイヤルサルーン? 千葉県にて
こうして見ると、結構バンパーが出っ張っているんですね。

130系クラウンセダン中期型 千葉県にて
見事にブレました笑。これは酷い。ですが一応ご紹介します。

130系クラウンセダン中期型
どう見ても5ナンバーモデルですが、なぜか3.0リッターのエンブレムがありますね。

130系クラウンセダン後期型 千葉県にて
120系のホイールの流用しています。素晴らしいですね。

130系クラウンセダン後期型 スーパーデラックス 千葉県にて
このグレードは比較的希少ではないでしょうか?

130系クラウンバン 千葉県にて
クラウンバンはなかなか遭遇しない1台ですね。

130系クラウンワゴン後期型 千葉県にて
後期は白ツートンならまだスルーしますが、写真のベージュメタリックというボディカラーは珍しいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コルサ

2017年07月27日 | トヨタ
本日から、当ブログの更新を再開します。1週間くらい更新をしませんでしたが、今回の件も大分落ち着きましたし、気持ちも十分整理できました。しばらく更新をしないと言っておきながら、早々と更新を再開することになりましたが。結局ツイッターはアカウントを移行して続けることにしました。といっても、鍵はかけないといけないと思ったので、鍵はかけました。僕自身にも改善する必要がある箇所が分かりましたし、まぁ、気長にやっていきます。

4代目コルサセダン前期型AXスペシャル 千葉県にて
以前暇つぶしにとある方のブログを拝見した時、1.3より1.5の方が希少と聞いたことがある、そんな事が書かれていましたが、僕の解釈だとそれはハッチバックだけの話みたいで、セダンに関しては写真の1.3の方が希少みたいです。セダンだと僕が撮影できているのは、1.5ばかりですし。過去もこの1台しか目撃した覚えがありません。

4代目コルサセダン前期型 VIT-X 千葉県にて
VIT-Xなので、1.5リッターですね。先ほどの個体もですが、この色、前期のみに設定されたグレイッシュグリーンマイカメタリックという色らしいです。簡単に言うと、若干緑がかった銀という感じでしょうか。



4代目コルサセダン前期型 VIT-Z 千葉県にて
ブルーグレーメタリックと呼ばれるグレーになります。それはさておき、このグレードは大変希少です。最上級グレードで、マフラーが2本出しになったりする、いわばスポーツグレードです。当時130万円程で買えたのが驚きですよね。とは言えど、今の車と比べると、燃費もあまり良くないし、安全性や快適性なども良くないという欠点はありますが。

4代目コルサセダン前期型 VIT
リアのヘッドレストが無いので、1.5では最廉価となるVITというグレードみたいです。案外希少グレードかと。

4代目コルサセダン後期型 VIT-X? 千葉県にて
黒っぽく見えますが、これはダークブルーイッシュグレーメタリックというグレーみたいで、一番多い色ではないでしょうか?

4代目コルサセダン後期型 VIT-X
これも同色ですね。

4代目コルサセダン後期型VIT-X 千葉県にて
写真を見る限り、明るい緑色ですね。ライトグリーンにしては濃いので、ミディアムグレイッシュグリーンマイカグラファイトという色が該当すると思います。

4代目コルサ前期型 ソフィア 千葉県にて
ライトイエローマイカメタリックと呼ばれる黄色は珍しいのではないでしょうか?


4代目コルサ前期型 SX 東京都にて
こちらもグレイッシュグリーンですね。バンパーに擦り傷が見られますが・・・。

4代目コルサ後期型 SZ(ハチマル氏提供写真)
ホイールキャップから、1.5リッターグレードなのは確かですね。マフラーが2本出しに見えるので、スポーツグレードのSZみたいです。これまた希少な1台ですよ・・・。

5代目コルサ前期型 モア Eパッケージ 埼玉県にて
5代目もそろそろ撮影対象ですね。ハッチバックで前期なら仕様問わず撮ります。一番多いと思われる銀色ですが、このグレード、最廉価グレードとなるグレードで、数少ない希少なグレードではないでしょうか?

5代目コルサセダン前期型 AX Eパッケージ 東京都にて
去年遭遇(写真は今年撮影した物)ハッチバックに続き、セダンの最廉価グレードも出てきました。驚きですね・・・。

5代目コルサセダン前期型 AX? 埼玉県にて
セダンは、銀色なら1.3でも1.5でもスルーですね。ライトグリーンメタリックと呼ばれる緑色です。

5代目コルサセダン前期型 AXスペシャル 東京都にて
確か、AXスペシャルというグレードだったと記憶しています。白色はあまり見かけないですね。

5代目コルサセダン前期型
これはダークグリーンマイカメタリックという濃い緑色になります。コルサでも、比較的多い色ですかね。

5代目コルサセダン後期型 VIT-X? 千葉県にて
先ほどの緑とはまた違う色みたいで、グリーンマイカメタリックという色らしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

90系クレスタ

2017年07月15日 | トヨタ
今回は、90系クレスタをご紹介していきます。

90系クレスタ前期型 ツアラー? 千葉県にて
ホイールはアリストの物っぽいですが・・・。

90系クレスタ前期型 ツアラーV 千葉県にて
サンルーフバイザー付きというのがポイントですね。サンルーフ付きとなると貴重です。

90系クレスタ前期型 2.0スーパールーセント 千葉県にて
グレードは未確認ですが、おそらく現存数が一番多いと思われる2.0スーパールーセントかと。


90系クレスタ前期型 2.0スーパールーセント
こちらは2.0スーパールーセントと確認できました。紙が挟まっていますが、放置ではありません。念のため撮影場所は伏せます。

90系クレスタ前期型 2.0スーパールーセント 埼玉県にて
こちらも2.0スーパールーセントと確認できた個体です。

90系クレスタ前期型 スーパールーセント? 千葉県にて
なんとフェンダーミラー付きでした!これは驚きです。少し追跡しましたが、運良く信号で停車したため、撮影できました。

90系クレスタ前期型
整備工場に居る個体です。どうやら別車種のホイールを履いています。

90系クレスタ後期型 2.0スーパールーセント? 千葉県にて
クレスタではおそらく少ない銀色ですね。

90系クレスタ後期型 エクシード 千葉県にて
社外ホイールを履いていますが、状態は野外保管ながら良好でした。そういっても、バンパーに少し傷らしき物が確認できますが・・・。

90系クレスタ後期型 スーパールーセントエクシード 千葉県にて
現在はカローラフィールダーに化けました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加