mugen312(さとレル)のカー&トレインのブログ!

色々と変なところが多いブログですが、よかったらご覧になってください。ちなみに、中の人は高校生です。

L600/L610/L900/L910Sムーヴ

2017年06月19日 | ダイハツ

今回は、初代、2代目ムーヴをご紹介していきます。まずはこちら。初代ムーヴになります。97年の改良以前の前期型ですね。初代も数年前までは結構な台数を見かけましたが、現在ではあまり見かけなくなった印象です。現状、仕様問わずではないですが、仕様を絞って撮影しています。この色、個人的に珍しいと思っていた96年の改良で追加された赤ツートン(レッドマイカメタリック&シルバーメタリック)ですが、今回このような赤ツートンが3台も見つかりました。そうなると、そこまで珍しい色じゃないかもしれませんね・・・。赤単色は最近見かけた覚えがありません。グレードは当時売れ筋?だったCLでしょうか。メッキのドアミラーはオプションの物みたいです。

こちらも初代ムーヴの前期型ですね。隣に居るレックスは、以前のレックス特集でご紹介しました。この個体、ご覧のとおり放置されている状態で、車検は平成27年で切れているので、2年くらい放置されているのでしょうか。メッキドアミラーではないところを除けば、先ほどの個体とグレード、色は同じみたいですね。

こちらも初代ムーヴになるわけですが、先ほどの色と若干違う赤ツートン(メイプルレッドマイカメタリック/ウォームシルバーマイカメタリック)みたいです。なので、97年の改良以降の後期型でしょうか(ウインカーレンズもクリアみたいですし)。ストビューで見つけた個体です。グレードは先ほどの個体とは違い、純正のアルミホイールを履いているので、ノーマルグレードの中では上から2番目になるCXでしょう。

こちらも初代ムーヴで、ウインカーレンズがクリアなので、後期型になります。グレードは先ほどの後期型と同じみたいですが、この青ツートン(ロイヤルブルーマイカメタリック/ウォームシルバーマイカメタリック)は珍しい気がしますね。

こちらは2代目ムーヴ前期型です。この個体は去年に遭遇(確か9~10ヶ月くらい前だったと思います)した個体です。この型のムーヴはまだ結構残っていることもあり、初代同様、積極的に撮影していませんが、あまり見ない仕様を中心に撮影しています。この個体はスローパーというモデルで、写真を見て分かる通りですが、リアのバックドアにスペアタイヤがあるのが特徴ですね。色は銀(シルバーメタリック)ですね。

こちらも2代目ムーヴ前期型です。グレードは外観から推測すると、CLセレクションに、オプション設定のアルミホイールを履いているみたいですが、この赤色(メイプルレッドマイカメタリック)は珍しいのではないでしょうか。余談になりますが(多分信じてくれないと思いますけど)、僕が小2の頃、とある靴屋に居たのですが、そこにこの型のムーヴの銀色がアクセルとブレーキを踏み間違えて?、ダイナミック入店してきたことがありました。当時のことを未だにはっきり覚えていますが、衝撃的でした。幸い店の中には入ってこなかったので、店内に居た人にけが人は居ませんでした(もしかしたら運転手は何かしらけがをしていたかもしれません)。この後この事故がニュースとして報道されたか(多分報道されてないです)、運転手の方が店にどれくらいの修理費を払ったかは知りませんが。

こちらも2代目ムーヴ前期型で、その中でも売れ筋だったと思われるカスタムですね。グレードはその中でも、一番安い(最初期のみ)ベースグレードです。この個体、放置されていて、車検は平成26年?で切れているみたいです。色は先ほど同様、赤ですね。

こちらも2代目ムーヴですが、後期型になります。グレードはメモリアルエディションSパッケージ、またはナビエディションSパッケージでしょう。どうやら中古車として販売されているみたいです。この色は、先ほどとは別の赤色(レッドというボディカラー名)で、この色も珍しいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初代オプティ | トップ | アバロン&プロナード その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。