レミさとGP5の車鉄録

卍車好きにわか卍(イキリオタク)

JR(国鉄)の機関車写真集

2016年07月08日 | JR

今回は、JR(国鉄含みます)の機関車を見ていこうと思います。こちらはDD13 1号機。鉄博に展示されていましたが、現在は大宮総合車両センターで保管されています。

こちらはED62 17号機。こちらは解体されずに唯一残っているED62です。できれば鉄博のリニューアルで鉄博入りしてほしいところです。

こちらはEF58 93号機。こちらも大宮総合車両センターで保管されている車両です。これも鉄博入りしてほしいところですが、さすがに厳しいですかね。

こちらはEF58 154号機。こちらはカットモデルがこのように保存されています。個人的にEF58はこの青大将色が好きです。

こちらはEF60 47号機。こちらもカットモデルが保存されています。

こちらはEF60 510号機。こちらも大宮総合車両センターで保管されている車両です。

こちらはEF63 13号機。こちらもカットモデルが保存されている状態です。

こちらはEF66 11号機。鉄博で保存されています。

こちらはEF66 110号機。かなり前に撮影したのですが、後ろに繋がれていたのは・・・

このEH200 4号機でした。おそらく全検の回送途中だと思いますが、詳細は不明です。

こちらはEF80 36号機。こちらも大宮総合車両センターで保管されています。

こちらはEF210 12号機。こちらは初期の0番台ですね。

こちらはEF210 132号機。こちらは100番台ですが、100番台の中でも後期型にあたります。

こちらはEH200 14号機。EH200はそこそこ走行しているところを見ますね。

こちらは試作機のEH200 901号機。他のEH200と比べると、側面にロゴがないなどの違いがあります。

こちらはEH500 37号機。個人的にEH500は関東ではあまり見ることができない機関車だと思っています(あくまで昔の話で、今は関東でも結構見かけますが)。もしかしたら大宮に行けば結構見れるかもしれませんが・・・

こちらはEH500 43号機。このEH500は金太郎以外にも、平成のマンモスとかとも呼ばれるらしいです。

こちらはHD300 1号機。こちらはエコなハイブリッドの機関車です。

こちらはHD300 6号機。HD300はターミナル駅で見かける機会が多いと思います。

こちらはM250系。スーパーレールカーゴと呼ばれる車両で、1編成しか存在しない貴重な車両です。街中で見れたらラッキーですね。



おまけ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JRの車両の写真集

2016年07月07日 | JR

今回は、JR(一部国鉄含みます)の写真集です。こちらは101系。鉄博で保存されています。

こちらは103系。こちらも鉄博で保存されています。






こちらは現在引退してしまった107系0番台。日光線で活躍していました。当時引退寸前だったので、細かいところまで撮ってしまいました笑。

こちらは167系。鉄博でカットモデルが保存されています。

こちらは285系。電車内から撮影しました。サンライズ出雲とかで活躍しています。

こちらは313系。T2なので2500番台という番台ですね。

こちらは455系。こちらも鉄博で保存されている車両です。


こちらはE217系。東海道線です。現在は横須賀線に転属しています。


こちらはE331系。現在は廃車になっています。結局京葉車両センターに居る姿しか見ることができませんでした。

こちらはE501系。もともとは上野方面まで来ていましたが、現在は水戸線などで活躍しています。


こちらはE531系。今の常磐線快速の顔ですね。






こちらはE995系。通称スマート電池くんと呼ばれる車両ですね。


こちらはHB-E300。ディーゼルハイブリッドのエコな電車ですね。

こちらはキハ11。茨城交通より購入した車両で、動態保存とのことです。

こちらはキハ110。東北地方をメインに活躍する車両ですが、関東では主に八高線などで活躍する姿を見ることができます。


こちらはキハ391。ガスタービンの試験車です。1枚目は解体される前の写真、2枚目はカットモデルになってからの写真です。

こちらはクモヤ145。新秋津駅付近にいる訓練車です。

こちらはクモヤ193とクモヤ143。クモヤ193は残念ながら2013年に解体されました。せめて保存してほしかったですね。クモヤ143はまだまだ生きています。

こちらはマヤ34 2004。結構ボロボロです。こちらは復元されず2015年に廃車となりました。


おまけその1 中央快速の三鷹行きです。リア友によると、珍しいとのことです。


おまけその2 埼京線に乗り入れる70-000系。

おまけその3 E233系1000番台と205系5000番台と24系が並ぶ姿。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州へ旅行に行ったときに撮影した電車写真集

2016年07月07日 | JR

今回は、九州へ旅行に行ったときに撮影した車両(JRのみ)の写真集です。枚数が多いですが、どうかお付き合いを・・・こちらは103系1500番台。305系の投入で数を減らしていますね。九州に住んでいる方は早めに撮影することをオススメします。

こちらは九州ではありませんが、途中新幹線から撮影した221系。未更新車ですね。


こちらも九州に行く途中に新幹線から撮影した223系。いつか駅のホームとかで撮影したいですね。

こちらは九州鉄道記念館で保存しているクハネ581-8。登場当時の特急塗装がいいですね。




こちらは783系。ハウステンボスやみどりなどで活躍する特急車両ですね。

こちらは酷い写真ですが(笑)、787系。かもめ、有明などで活躍する特急車両ですね。プラレールでも登場している車両です。






こちらは811系。九州に行くと結構見れます。登場から時間が経過しているので、この前紹介した415系と同様にそろそろ置き換えの話とかも出てきそうですね。




こちらは813系。こちらも結構見ることができます。個人的には九州で活躍する電車は813系が一番好きですかね。

こちらは815系。福岡近辺ではあまり見れない車両ですかね。この写真を撮影した時しか815系を見ることができませんでした。


こちらは817系。817系は九州ではそこそこ見れます。



こちらは883系。ソニックとかで活躍する車両ですね。車内のヘッドレスト?がかなり特徴的な形をしていて少しビックリしました・・・


こちらは885系。かもめで活躍する車両ですね。


こちらはDF200 7000番台。ななつぼしin九州で牽引する車両ですね。いつか北海道にいって0番台とかも撮影したいですね。

こちらはED72 1号機。1961年に登場した機関車ですね。九州鉄道記念館で保存されています。

こちらはED76 1号機。カットモデルが九州鉄道記念館で保存されています。

こちらはEF10 35号機。こちらも九州鉄道記念館で保存されています。

こちらはEF30 3号機。こちらもカットモデルが九州鉄道記念館で保存されています。

こちらは九州に行く途中に撮影したEF67。新幹線から撮影しました。シングルアームパンタグラフに見えるので100番台ですかね。

こちらも九州に行く途中に撮影したEF210 300番台。

こちらはキハ07。九州鉄道記念館で保存されています。調べたところ、戦前に製造された同型車両で原形を保っているのもこれだけとのことです。


こちらはキハ40。全国で活躍していた車両ですね。今では東海からはいなくなり、数も減ってきています。

こちらはキハ200。九州で活躍する気動車ですね。

こちらはゆふいんの森。キハ72系ですね。99年に製造された車両です。



こちらはキハ66。こちらも九州だけで活躍する車両です。15編成という少ない数で生産は終わっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋に行ったときに撮影した電車写真集

2016年07月06日 | JR

今回は、12年に名古屋へ旅行に行ったときに撮影した電車(JRのみ)を紹介していこうと思います。こちらはリニア鉄道博物館で保存されているクモハ12。なんと1927年製です。こんな古い電車がキレイな状態で残っているのはすごいですね。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されている111系。111系は2001年まで四国で走っていたとのことです。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されている117系。東海地区では残念ながら引退してしまいましたが、西日本ではまだ現役バリバリです。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されている165系。JRでは2003年まで現役でした。最近富士急行に転属した車両も引退し、これで165系の活躍も幕を閉じることになりますね。

こちらは名古屋駅で撮影した313系1300番台。313系はJR東海を代表する電車と言ってもいいかもしれません。この1300番台は、313系の中でも最近登場した番台で、2両編成となっています。

こちらは8000番台。あおなみ線から撮影しました。今は無きセントラルライナーで運用している姿です。8000番台は他の313系と区別するためか、専用のカラーリングになっています(他の313系は細かいところに違いがあります)。

こちらは381系。こちらはパノラマ車ですね。しなので活躍していた特急電車です。


こちらは383系。381系の後継車両として登場しました。自然振り子式というのがポイントです。

こちらはリニア鉄道博物館に保存されているEF58 157号機。かつて大量に走ってたEF58ですが、今ではもう本線上を走っている姿は見れません。せめて1両動態保存にして動けるようにしてくれればいいと思うんですが・・・難しいですかね。

こちらはEF200 11号機。あおなみ線から撮影しました。こちらは残念なことに2015年に廃車となりました。


こちらはキハ25。かなりざっくりに言うと313系の気動車版ですね。この時はまだ登場してから2年くらいしか経っていない状態でした。

こちらはキハ75。これは1次型ですね。快速みえなどで活躍する気動車です。

こちらはリニア鉄道博物館で保存されているキハ82。昔は大活躍だったみたいですが、今ではもう姿を見ることは博物館などでしか見ることができなくなった気動車です。


こちらはキハ85。さきほどのキハ82の後継として1989年に登場しました。登場から29年が経過するため、そろそろ置き換えの情報が出てもおかしくない頃ですかね。

こちらは見えにくいですが、キヤ95。通称ドクター東海と呼ばれる事業用気動車ですね。

こちらはリニア鉄道博物館で保存されているキハ181。こちらもキハ82同様大活躍だった気動車ですが、2010年に引退しました。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されているキハ48000。キハ45000というグループの1形式とのことです。これももう本線上では見れない貴重な車両ですね。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されているモハ63。こちらも大活躍でしたが、今では本線上で見ることができない貴重な電車です。

こちらもリニア鉄道博物館で保存されているMLX01-1。山梨のリニア実験線でなんと581kmを出した車両です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海道、山陽で活躍する・した新幹線写真集。

2016年07月06日 | JR

今回は、東海道、山陽新幹線で活躍する・した新幹線を見ていこうと思います。こちらは0系。新幹線といえばこれを思い浮かべる人が多いでしょうね。2008年まで活躍した新幹線です。まだ自分が小2のときの話です。このときはまだ鉄道には全く興味が無かったです。

こちらは100系。こちらもかつて活躍していた車両です。2012年に引退しました。ぜひ生で走行している姿を見たかったですが、残念ながら関西まで行かないと見れませんでした。なので結局現役時代は見れませんでした。

こちらは700系ひかりレールスター。こちらは山陽新幹線で活躍する車両です。2年前に九州へ旅行に行ったときに撮影しました。他にも九州で電車を撮影してあるので、そちらはまた別で紹介していこうと思います。


こちらはN700系。今の東海道新幹線の顔ですね。2007年に登場しました。現在は全て2000番台、5000番台(0番台、3000番台は)改造されています。ちなみに今後はN700Sという車両が投入されるため、今のところ未撮影ですが、700系(ひかりレールスターではない方)が少しずつ消えていくみたいです。700系は早めに撮影することをオススメします。今回は、これで終わりです。見てくれてありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加