囲碁と旅と花

 ↑ クリックしてください
 旅行各種 花  囲碁対局 囲碁死活 で
 おまちしています
 

囲碁とブリスベンローンパインコアラサンクチュアリ(2日目午後3)

2017年05月25日 09時44分17秒 | 旅行 オーストラリア


2017年4月16日午後ブリスベンローンパインコアラ保護区にて撮影









ローンパインコアラ保護区は、最初のコアラ園として1927年にオープンしました。
たった2匹のコアラでスタートしたこのコアラ保護区も、
現在では130匹以上を飼育する、世界最古のコアラ園に成長しました。
ローンパインコアラ保護区は、クイーンズランド州立公園の許可のもと、
厳しい規制の中、いつも動物たちにとって最良の環境作りを心がけています。
最新の医療施設などの設備を持った自然公園でもあり、動物にも、
そして訪れる皆様にも、自然のすばらしさを少しでも多く
味わっていただくことをモットーに運営されています。
また、コアラ以外にも、オーストラリアでしか見ることのできない
80種類以上もの土着の動物たちや原産植物を育てています。
園内では一日を通してさまざまなショーやプレゼンテーションが行われ
、オーストラリアの動物たちを間近で観察できる機会が多いのも、
人気の理由のひとつです。
◆コアラ◆
コアラは、オーストラリア全土にすんでいると思われることも多いですが、
実は東海岸沿いにしか住んでいません。また、とても偏食で、
800種類程あるオーストラリアのユーカリの中で50種類程しか食べないのです。
「コアラ」という言葉は、オーストラリアの原住民アボリジニーの言葉で
『水を飲まない』という意味があります。
コアラはユーカリの葉から水分をとっているため、
木から降りてきて水を飲んでいるコアラを見ることはとても稀です。


囲碁と無我自然体 トップへすすみます。背景黒色

100キロメートル南のゴールドコーストへ向かいます↓






『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 囲碁とゴールドコーストと世... | トップ | 囲碁とブリスベンマウントク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。