囲碁と無我自然体

↑ クリックしてください
 旅行 花  囲碁対局 囲碁死活 で
 おまちしています
  

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 7

2013年12月12日 23時07分16秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて撮影


2013年12月12日 今日は強風曇りです。
おはようございます。お元気ですか。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉の連載をご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 6

2013年12月11日 12時35分08秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて石庭の一部を撮影


2013年12月11日 今日は無風快晴です。
おはようございます。お元気ですか。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉の連載をご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 5

2013年12月10日 12時03分57秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて紅葉を撮影


2013年12月10日 今日は昨日とうってかわって強風雨大荒れです。
おはようございます。お元気ですか。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉の連載をご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 4

2013年12月09日 23時06分48秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて紅葉を撮影


2013年12月9日 今日も温暖無風快晴です。
今日は朝食の後 電動バサミで貝塚息吹の垣の剪定をはじめました。
青空の下での貝塚息吹のベッドの剪定
終わったのが夕方5時でした。気持ちのよい疲れです。

こんばんは。お元気ですか。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉の連載をご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 2

2013年12月07日 10時11分42秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて紅葉を撮影


2013年12月7日 今日もしとしと雨降りです。
おはようございます。お元気ですか。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉を連載してご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と京都嵐山宝厳院庭園紅葉 1

2013年12月06日 22時19分28秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)

2013年12月2日 京都嵐山宝厳院庭園にて紅葉を撮影


2013年12月6日 今日はしとしと雨降りです。
おはようございます。お元気ですか。
久しぶりに風景写真を載せます。
京都嵐山宝厳院庭園の紅葉をご紹介します。

宝厳院(ほうごんいん)は京都府京都市右京区にある
臨済宗天龍寺派の寺院で天龍寺の塔頭。
山号は大亀山。庭園や建物は時代劇の撮影に使用されている。
庭園 は「獅子吼の庭」と呼ばれる借景回遊式庭園。
策彦周良の作庭。獅子の形をした獅子岩、岩から生えている破岩の松などが有名。
紅葉の名所。旧妙智院庭園は江戸時代には都林泉名勝図会にも紹介された名園。
(春・秋の特別拝観日のみ一般公開。)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と了仙寺(りょうせんじ)

2012年11月24日 21時29分30秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)


2012年11月14日 下田了仙寺(りょうせんじ)本堂を撮影

2012年11月24日 無風快晴です。
今日は下田了仙寺(りょうせんじ)本堂をご紹介します。

寛文12年(1635年)の創建で、開山は行学院日朝、
開基は下田奉行今村正長。日米和親条約の付属条約、
下田条約が締結された場としても知られています。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてください。→ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺7

2012年05月11日 06時20分57秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
 
2012年4月9日  谷汲山華厳寺 仁王門を 裏から撮影。

華厳寺(けごんじ)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院。
山号は谷汲山(たにぐみさん)。 本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置。
西国三十三箇所第三十三番札所、満願結願の寺院で
桜、紅葉の名所としても知られ多くの観光客で賑わう。
西国三十三箇所の札所寺院では唯一、近畿地方以外にあります。

延暦20年(801年)、桓武天皇の勅願寺となり、
延喜17年(917年)には醍醐天皇が「谷汲山」の山号と「華厳寺」の扁額を下賜。
天慶7年(944年)には朱雀天皇が鎮護国家の道場として当寺を勅願所に定め、
仏具・福田として一万五千石を与えたという。
「谷汲山」という山号については、寺付近の谷から油が湧き出し、
仏前の灯明用の油が汲めども尽きなかったことに由来します。

2012年5月11日 無風晴れです。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山華厳寺仁王門を 裏からご紹介します。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺6

2012年05月10日 06時20分34秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
 
2012年4月9日  谷汲山華厳寺静かなたたずまいを撮影。

延暦20年(801年)、桓武天皇の勅願寺となり、
延喜17年(917年)には醍醐天皇が「谷汲山」の山号と「華厳寺」の扁額を下賜。
天慶7年(944年)には朱雀天皇が鎮護国家の道場として当寺を勅願所に定め、
仏具・福田として一万五千石を与えたという。
「谷汲山」という山号については、寺付近の谷から油が湧き出し、
仏前の灯明用の油が汲めども尽きなかったことに由来します。

2012年5月10日 無風晴れです。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山華厳寺の静かなたたずまいをご紹介します。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺5

2012年05月09日 06時20分18秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
 
2012年4月9日  谷汲山華厳寺石碑を撮影。

華厳寺(けごんじ)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院。
山号は谷汲山(たにぐみさん)。 本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置。
西国三十三箇所第三十三番札所、満願結願の寺院で
桜、紅葉の名所としても知られ多くの観光客で賑わう。
西国三十三箇所の札所寺院では唯一、近畿地方以外にあります。

2012年5月9日 無風雨です。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山華厳寺石碑をご紹介します。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺4

2012年05月08日 06時40分25秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
           
2012年4月9日 谷汲山にて境内の桜を撮影。

延暦20年(801年)、桓武天皇の勅願寺となり、
延喜17年(917年)には醍醐天皇が「谷汲山」の山号と「華厳寺」の扁額を下賜。
天慶7年(944年)には朱雀天皇が鎮護国家の道場として当寺を勅願所に定め、
仏具・福田として一万五千石を与えたという。
「谷汲山」という山号については、寺付近の谷から油が湧き出し、
仏前の灯明用の油が汲めども尽きなかったことに由来します。

2012年5月8日 無風快晴です。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山にて 境内の桜をご紹介します。
まだこの日は 桜はつぼみでした。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺3

2012年05月07日 06時30分42秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
           

満願堂 - 本堂左手裏の急な石段を上った先に建つ小堂。本尊は十一面観世音菩薩。

華厳寺(けごんじ)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院。
山号は谷汲山(たにぐみさん)。 本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置。
西国三十三箇所第三十三番札所、満願結願の寺院で
桜、紅葉の名所としても知られ多くの観光客で賑わう。
西国三十三箇所の札所寺院では唯一、近畿地方以外にあります。

2012年5月7日 無風快晴です。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山にて桜祭り参道と山門をご紹介します。
まだこの日は 桜はつぼみでした。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺2

2012年05月06日 07時28分35秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
    
2012年4月9日 谷汲山にて本堂を撮影

本堂 - 明治12年(1879年)、豪泰法印によって再興。
入母屋造、正面五間、側面四間の外陣部の奥に、棟を直行させて内陣部が接続しています。

延暦20年(801年)、桓武天皇の勅願寺となり、
延喜17年(917年)には醍醐天皇が「谷汲山」の山号と「華厳寺」の扁額を下賜。
天慶7年(944年)には朱雀天皇が鎮護国家の道場として当寺を勅願所に定め、
仏具・福田として一万五千石を与えたという。
「谷汲山」という山号については、寺付近の谷から油が湧き出し、
仏前の灯明用の油が汲めども尽きなかったことに由来します。

2012年5月6日 無風快晴です。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山にて本堂をご紹介します。
まだこの日は 桜はつぼみでした。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と谷汲山華厳寺1

2012年05月05日 13時26分04秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
                 
2012年4月9日 谷汲山にて参道と山門を撮影。

仁王門 - 入母屋造、三間の二重門。奥の間左右に仁王像を安置。
その手前、通路の左右に巨大な草鞋が奉納されています。

華厳寺(けごんじ)は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院。
山号は谷汲山(たにぐみさん)。 本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置。
西国三十三箇所第三十三番札所、満願結願の寺院で
桜、紅葉の名所としても知られ多くの観光客で賑わう。
西国三十三箇所の札所寺院では唯一、近畿地方以外にあります。

2012年5月5日 無風快晴です。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 谷汲山にて桜祭り参道と山門をご紹介します。
まだこの日は 桜はつぼみでした。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁と元慶寺3

2012年04月24日 10時39分24秒 | 旅行 神社仏閣旧跡(除国宝)
   
2012年3月16日 元慶寺にて歌碑をを撮影。

開基の遍照僧正は六歌仙の一人として知られており、彼の作、
『天津風雲の通い路吹きとじよ乙女の姿しばしとどめむ』
は 百人一首のなかでも特に有名です。

「山門」は竜宮造りになっており、唐風で珍しい。

元慶寺(がんけいじ)は京都府京都市山科区にある天台宗の寺院。
藤原高子の発願により建立。
僧正遍昭を開基とし、元慶元年(877年)に建立されました。
西国三十三箇所霊場の番外札所です。本尊は薬師如来。

寛和2年(986年)、花山天皇がこの寺で藤原兼家、
道兼父子の策略により出家させられ、
兼家の外孫である懐仁親王(一条天皇)が帝位についた(寛和の変)。
花山寺とも呼ばれ、大鏡では花山寺と記述されています。

2012年4月24日 無風晴れです。
おはようございます。お元気ですか。
今日は 元慶寺にて歌碑 をご紹介します。

ご訪問ありがとうございます。
右上のカテゴリー欄より 興味おありの項目を
お選びいただき クリックしてみてください。→

コメント
この記事をはてなブックマークに追加