夢風庵の日々

夢風庵としての創作活動、また私的な日々の事もちょこっと書いていきたいと思います。

桃ちゃん、恨み節

2016-09-19 14:25:00 | 桃便り
桃ちゃん、3週開けての獣医さん行き。
もうすっかり耳もきれいになって、カイカイのそぶりもなし。

少し間が開いたせいか、桃ちゃん油断していたみたいで・・・
診察室に入る段階で気が付いて、逃走を試みるもあえなく捕獲、診察台に(^^;

院長先生が身体を保定、私があごと頭を保定。
そしてもう一人の先生が診察。
奥の方もきれいになって、一応耳の洗浄。
歌舞伎役者が見栄を切るみたいに、いつもの「この、この、裏切り者めがぁぁ」の顔。
耳以外の診察、治療や注射は素直で抵抗しないんやけどね。
全て私の、お薬耳の中へぶっちゃ~事件のせい
私が悪かった(^^;

クチュクチュブルブルでももう汚れも出ず、キレイになりました。


おいしいとっておきのおやつを、しこたま食べさせていただいて帰宅。






『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都アートフリーマーケット... | トップ | あれじゃわからん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桃ちゃんの気持ち (越後美人)
2016-09-19 14:44:41
初めまして、越後美人と申します。

我が家も柴犬の雑種を飼っていましたので、桃ちゃんとその姿がダブって
親近感を持って拝見しています。

我が家のは"ポチ"という名前の女の子です。
ポチは病院に行くのが大嫌いで、隙あらば逃げようと必死でした。
特に、いつもと違った処置の時には、三人がかりで押さえつけられるので
何をされるかと恐怖感でいっぱいだったようです。
だから、桃ちゃんのその表情でなにを考えているかだいたい想像できます。
頑張ったね!と撫でてあげたい気分です(^_-)-☆
越後美人さま (夢風庵)
2016-09-19 17:19:17
初めまして。
コメントありがとうございます。

家に帰って、床に身体こすり付けてゴロゴロ暴れて、ようやく落ち着いた様子です。

ポチ・・・懐かしい、可愛い響きですね。
私も他の方の犬の記事を拝見して、桃ちゃんとダブり、「あ~、それあるある」といつも笑っています。

コメントを投稿

桃便り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。