仙台のプロ家庭教師 仙台新生会

仙台で活動するプロ家庭教師です。あの3.11から早6年半。仙台市の津波浸水区域に拠点をおき、活動を続けています。

前期選抜の難しさ

2016年12月31日 | 受験

前期選抜の難しさがある。

受験資格があるから、受けた方がいい、大部分の父兄はそう言う。

受験資格があるというのは、最低の条件なのである。

英・数・国に絞った受験準備で、前期に失敗すると、五教科受験に対応しきれない。

前期で失敗した生徒は、後期で失敗する例が多い。

過去の推薦入試の弊害を解決したと教委会はいうが、逆の弊害が多いのが実態である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御用納 | トップ | 今日は、客を迎える »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。