アンティークのある暮らし  DORIS

ハウステンボス在住のネットショップ「DORIS」店長のブログです。http://mttaki.shop-pro.jp/

書き損じの年賀はがきをNGOに・・・

2017年01月25日 | お知らせ
皆さんは書き損じたり、残った年賀はがきはどうなさっていますか?


郵便局に持参すれば若干の手数料で新しいはがきや切手に交換できるので、そのようにしている方が多いと思います。


私はなるべく自分が関わっている「NGO」などに送ることにしています。


今日は、カンボジアの子どもたちを人身売買や児童労働から守る活動をしているNGO「国際子ども権利センター」と、




やはり、同じようにカンボジアの地雷撤去や被害者の支援に取り組んでいる「カンボジア地雷撤去キャンペーン」事務局をご紹介します。



こちらのNGOでは、2015年度には、書き損じや未使用のはがき、未使用の切手やテレホンカードなどの換金総額が約445万円にもなったとか。


はがき3枚で1平方メートルの地雷撤去費用になるそうですので、もし、まだ残っていらっしゃるようでしたら、ぜひご協力をお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手編みレースのドイリー・・・ | トップ | セールは明日で終了しますが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。