アンティークのある暮らし  DORIS

ハウステンボス在住のネットショップ「DORIS」店長のブログです。http://mttaki.shop-pro.jp/

三川内焼きの「はまぜん祭り」でランチを・・・

2017年05月09日 | お勧めしたい場所
「三川内焼きのはまぜん祭り」に行った際に、普段は解放していない元旅籠の「泰平や」さんで、




「平戸寿司」という押し寿司に具たくさんのお汁やお漬物などが付いて1000円のランチを、





お庭を見ながらいただきました。





こちらの場所は「松山窯」が運営なさっているようで、お食事を終えたお客様が同じ器を購入なさっていらっしゃいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマホデビューしましたが、、、

2017年05月06日 | お勧めしたい場所
スマホデビューしましたが、慣れないので時間がかかり嫌になります。

今、ipadから投稿していますがパソコンと違ってひと文字打つのが大変です。いつになったらスムーズになることでしょう。


***********


今度はいつも通りにパソコンからの投稿に切り替えました。


スマホにしろ、やっぱりキーボードの方が早いので便利ですね。


ただ、写真をそのまますぐにUPできるのは便利ですが・・・


昨日、急に連れ合いが隣町にある「三川内焼き」の陶器市に行きたいと言い出したのでお供しました。


正直言って「三川内焼き」はあまり興味がなかったのですが、昨日いろんな窯元の作品を見せていただいて考えが変わりました。


有田や波佐見焼とも全く違う素晴らしさを発見し、あまりにも素晴らしい作品に沢山出会ってしまい、買うつもりはなかったのについ買いすぎてしまいました。


また後日「三川内焼き」の様子をご紹介したいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜吹雪と西海橋が絶景でした・・・

2017年04月24日 | お勧めしたい場所
昨日は久しぶりに連れ合いを誘って隣町の西海町までドライブに出かけました。


グリーンセンターでお米や野菜を購入した後、連れ合いが「寄りたい所がある」と言うので、新鮮な魚や野菜を置いてある「とと市場」へ。魚を買いたいのではなく、公園に行って見たいとのこと・・・



「もう、完全に散っているよね」と話していたら、なんと八重桜が満開でした。





新西海橋とのコラボ(?)も素敵・・・





とっても「美味しそうな」花がたくさん・・・





ツツジも満開でした。階段を昇って行くと、





絶景が・・・・





新西海橋も一望できました・・・




こちらの桜たちは散ってしまいましたが、





芝桜が満開で綺麗でした・・・





車で10分ほど走るとこんな素晴らしい景色が堪能できる「田舎暮らし」はいいですね。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山鹿市の見どころは・・・

2017年01月05日 | お勧めしたい場所
「よへほのお宿」をチェックインした後は、一番の目的である「八千代座」へ・・・



見学ツアーを申し込んだ後に向かいにある「資料館へ・・・




舞台で使われた道具などや玉三郎さんが着用した衣装まで展示され見どころも沢山・・・







映画の舞台に使われたり、有名な方々も出演していたことを知り「こんなに素晴らしいところだったとは・・・」と驚きました。


桟敷や天井広告がなどを始め、







奈落と呼ばれる花道の床下や舞台迫りなども見せていただき、とても興味深い体験でした。






この後、軽くランチを済ませた後、山鹿灯篭の民芸館へ・・・



<
近くには実際に山鹿灯篭を制作しているお店もあり、見学させていただけます。





共同浴場のお風呂もあり、



温泉を持って帰る人も見かけました。




お酒の蔵元もあり、前日に伺ってみました。





こちらのお酒を試飲させていただきましたので、



2本購入しました(新酒のお酒1本につき、100円を熊本城の修繕に使われるとか)。




昔はとても栄えた場所らしいのですが、最近では「山鹿灯篭」の時以外は観光客も少なくなってしまったとのこと。


だからこそ、私と連れ合いは静かな雰囲気が気に入り「次はいつ来ようか・・・」と話し合いながら次の目的地に向かいました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼を求めて・・・

2016年07月09日 | お勧めしたい場所
まだ梅雨が空けていないというのにすでにバテ気味の私ですが、少しでも気分を変えたいと思い、二日に一度は出かけているのが我が家から徒歩3分のところにある「ホテルオークラ」です。


私の目的はホテル内にある「ファミリーマート」に行くのと、一階玄関ロビーに飾られているこちらのお花を観賞することですが、





週一位の間隔で活けられているお花が変わるので楽しみですが、昨日は黄色の豪華な百合と珍しい色のカーネーションでした。





薔薇も大好きですが、子どもの頃から百合も好きだったので嬉しくてつい写真を撮ってしまったほど・・・


そして、こんな風鈴も・・・





涼を感じるこの空間にずっと居たいと思ったほどです・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣の後は「温泉湯豆腐」を・・・

2016年01月07日 | お勧めしたい場所
無宗教の私と連れ合いですが、毎年初詣は佐賀県嬉野にある「八天神社」と決めています。




いつも凍っているので滑らないかと冷や冷やしながらこの橋を渡っていましたが、今年は暖かいので凍っていなくて安心しました。



周辺にはすでにたくさんの水仙が咲いていました。




神社の娘さんのMちゃんに韓国お土産を渡し、忙しいそうなので少しだけお話をして神社を後にし、向かった先は嬉野温泉にある老舗旅館の別邸「椎葉山荘」の「しいばの湯」。



混んでいるかと思っていたのですが、意外に空いていました。


ここのお湯は「美人の湯」としても有名なので、浸かった後はしっとりして少し「美しくなったような」気がします(笑)。

この景色を見ながら入る露天風呂は最高の気分でした。




そして、お風呂から上がった後の楽しみは名物の「とろける温泉湯豆腐」。(一人前=520円。これは二人前ですが、ご飯やお味噌汁はお代わり自由)。





他の湯豆腐との違いは「煮すぎると豆乳鍋」になってしまうことなので気をつけないとなりませんが、とにかく「とろけるほどの美味しさ」です。


私は京都の生活が長かったので、「お豆腐は京都が一番美味しい」と思っていたのですが、九州に来てから「フクユタカ」という大豆で作ったお豆腐もおいしいと思うようになりました。


大豆の甘みが強くて濃くがあって美味しいですよ。


今年も良いお正月を迎えられたことに感謝したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門司港「三宜楼の陶器市」で購入した器は・・・

2015年11月28日 | お勧めしたい場所
         (門司港の高級料亭として栄えた「三宜楼」の玄関)


連れ合いもアンティークには割と関心があるようですが、どちらかといえば「和」が好みのようです。


以前はよく「町屋に住みたい・・・」と言っており、陶器も「和」を好むようです。





先日、私が門司港で開催されたマーケットに出店した際にも、一人で「三宜楼の陶器市」に出かけ、器を3皿購入してきました。


全部が「三宜楼」で使用されていたものばかりではないらしいですが、それでも「これは信楽焼きの古い物みたいだよ」と嬉しそうでした。


その時に「これは我が家で使ってほしい」と購入してきたのがこちらのお皿です。





それほど古くはないと思うのですが、すっきりしていて使い勝手が良いので気に入っています。


私は和食が一番好きなので、器もちろん「和」でもよいのですが、でも、家となると少し考えてしまいます。


先日、会場としてお借りした「福田家別館」を見て、確かに木材なども良いものを使っているし歴史を感じられて素晴らしいとは思ったのですが、冬は隙間風も入るし、メンテナンスにもお金がかかるだろうし、お掃除も大変そうで、住むのにはちょっと・・・というのが私の正直な感想です。


たぶん、連れ合いが退職するまではあと12年ほどあるので、それまでにゆっくりと考えてみることにします。


その頃はネットショップは辞めて、私が本当に「やりたかった」ことを始めるつもりです。


後何年続くかわかりませんが、それまでネットショップをよろしくお願いいたします。


         ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白岳山へ・・・

2015年10月24日 | お勧めしたい場所
      
(紅葉が始まったパレスの前庭の風景)


10月は各地でイベントが開かれており、特にこの週末は私の大好きな平戸や波佐見などでもイベントが開かれているので「行きたかった・・・」と少し残念な気が・・・


でも、それでも私は「白岳学園の大収穫祭」に出かけます。「ほがらか会館」利用者の皆さんにもお会いできるし、皆さんが一生懸命作られた野菜などをたくさん買えるのも楽しみです。


住所は、佐世保市江迎町奥川内300-1(白岳学園敷地内) お問い合わせ0956-66-8433


可愛い動物との触れ合い体験や、野菜の収穫体験もできますよ。

 
        皆様のお越しをお待ちしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九十九島の絶景とコスモス畑・・・

2015年10月19日 | お勧めしたい場所
先日、友人のNちゃんの旦那様が佐世保市にある「展海峰」に連れて行ってくださいました。


映画「ラストサムライ」にも使われた九十九島の美しい風景が一望できる場所なので、平日にも関わらず
たくさんの観光客が訪れていました。




右奥に見えるのが先日訪れた「黒島」です。




パールシーリゾートから出ている遊覧船が見えています。





今回の目的のコスモス畑へ・・・・




お天気が良かったので青空とのコントラストがとてもきれいでした。




この後、近くにあるレストラン「花一」で、Nちゃんの旦那様がランチをご馳走してくださいました。

旦那様が頼んだのはこちらの豪華な御膳ですが、2200円とのこと。




私とNちゃんたち3人はそんなに食べれないので、五島うどんと鯛飯のセット(800円)をいただき
ましたが、鯛飯がとてもおいしかったです。



このレストランからも海が見えました。





Nさま、ご馳走さまでした。



           ネットショップはこちらからご覧いただけます。






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

松本清張記念館を訪問して・・・

2015年10月17日 | お勧めしたい場所

8月に門司港マルシェに出店した際に3泊して、行きたかった周辺の観光地などを廻ってみたのですが、
北九州市が思っていたよりも都会だったのに驚きました。



小倉城は時間がなかったので入らず庭園だけを見ることにしました。




係員の方から無料で説明を聞いた後、縁側(?)に座って鑑賞することに・・・




こちらからの眺めも風情があって癒されました・・・




この後、お目当ての「松本清張記念館」へ・・・


ちょうど「戦後70年特別企画展」を開催中だったので、松本清張が戦時中に体験し書き留めた資料や
当時の戦争に関する資料など、私が知らなかった作品などが展示されており、とても興味深く見ることが
できました。






二階には実際の松本清張の自宅の応接間や資料室が再現されていました。







彼の生い立ちや作家になるまでの詳しいいきさつが展示されており、松本清張がいかに努力家であったか、改めてすごい人だったのだと感じさせられました。

今回はあまり時間がなかったので「駆け足で」見てしまったのでもったいない気がしたので、ぜひもう一度
ゆっくりと再訪したいと思っています。


今日もブログをご覧いただきましてありがとうございました。


        ネットショップはこちらからご覧いただけます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「世界文化遺産」に登録される前に「黒島」に行こう!

2015年09月27日 | お勧めしたい場所
連れ合いが「研修旅行」の下調べに行くと言うので、お供してきました。

黒島へは佐世保市の相浦港から日に3便のフェリーが出ています。私たちは10時発のフェリーに乗船しま
した(料金は往復で1370円)。

もちろん、車で乗船することも出来ますが、私たちは「歩く」のが目的なので・・・




佐世保市のごみ収集車も乗船します。




船酔いを心配していましたが、この日は波も穏やかで安心しました。



25分ほどで「高島」に着き、すぐに出発したら20分ほどで「黒島」が見えてきました。



船着き場には案内板がありましたが、私たちは他の観光客の人たちとは逆回りで行くことにしました。



船着き場の前の前に黒島神社があり、



坂道を歩いていくとこんな可愛い「お花畑」が見えてきました。




畑にはこういう電線の柵が・・・




朝から何も食べていなかった私は展望台を見つけて真っ先におにぎりを・・・



この展望台は近所の方々の手作りだそうで、夕方「ビールを飲んだり」と、地元の方々の憩いの場所に
もなっているそうです。



素晴らしい景色が一望できます。



しばらくするとお目当ての「カフェ海咲」が見えてきました。



歩きすぎて疲れ切っていた体に湧き水のまろやかでおいしいお水がしみわたっていきました。店内も
木のぬくもりが感じられ、とても居心地の良いお店でした。

もちろん、コーヒーもおいしくて手作りの「白玉団子(100円)」は絶品でした(男性の観光客の方
たちは「パスタ」などのランチを食べていたようです)。



カフェの隣にはこんなマリアの像があり、湧き水を飲むことができます。





フランスの「ルルド」まで行かなくてもいいかも?と思ってしまったほどです。


お水はお店で販売もされていましたが、重たいので購入しませんでした。


この後、お目当ての「天主堂」へ・・・





この教会は明治35年にレンガと木造で建てられ、当時の建築としてはかなり立派な建物で、後の教会
建築に影響を与えたそうです。内部も、設立者のマルマン神父手作りの説教壇などが素晴らしかった
です。





教会の裏の道を上がると全体の良い写真が撮れます。







前もって担当者の方に連絡をしておいたので中を見せていただきましたが、内部の写真撮影は禁止
です。

この天主堂も含めて来年夏の「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界文化遺産登録に向けて
10月1日から県内の8つの教会は「事前連絡」が必要になるそうです。


この日はまだ観光客も少なかったのですが、「登録」されると多くなるのではないかと思われます。


来年1月には「ウェルカム施設」ができるそうですので、さらに楽しみが増えますね。




島内には3つの民宿もあるので、次回はお泊りでのんびりするのも良いかもしれません。


今日もブログをご覧いただきましてありがとうございました!



      ネットショップはこちらからご覧いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お勧めのパーキングエリア~大村湾

2015年07月19日 | お勧めしたい場所
連休ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

私は、連れ合いが仕事なのでいつもと変わらない日常生活を送っています。


車でお出かけの方もいらっしゃると思いますが、私は長崎に行く際に利用する高速道路にある
「大村湾が見渡せるパーキングエリア」がお気に入りです。




こんな物も設置されており、カップで写真を撮る方たちも・・・





一人で撮ってもらいました・・・



このパーキングエリアのお勧めはとてもおいしいソフトクリームです。


以前、孫たちと来た時も真冬だったのに食べました。



私もどこかへ行きたい・・・・と思いながら今日もパソコンに向かっています。


           ネットショップはこちらからご覧いただけます



今日もブログをご覧くださいましてありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二度と戦争を起こさないためにも~浦頭引揚記念資料館

2015年04月09日 | お勧めしたい場所
天皇皇后両陛下がパラオを訪問されたニュースを見て、先月訪れた佐世保市の針尾に
ある「浦頭引揚記念資料館」のことを紹介したくなりました。


終戦後、この場所に、中国や南方から約139万人もの人たちが引き上げて来ました。








「浦頭引揚記念資料館」は悲惨な引揚げの体験を後世に伝え、平和を願うために
たくさんの方々からの寄付と佐世保市によって、昭和61年に開設されました。

館内には引揚げ当時の資料などが展示されています。













ハウステンボスの先にある「南風崎(はえのさき)」という駅まで歩く途中でたくさん
の方々がなくなったそうです。



現在、ハウステンボスのある場所です。



この資料館を訪問したのは3回目ですが、今回は実際に引揚者の人たちと同じ
ように、ハウステンボスまで歩いてみたいと言う連れ合いの希望で実行することに
しました(この場所までは友人のNちゃんが車で送ってくださいました=感謝)

一度、港に向かい、



そこから歩き始めましたが70年前はこんな整備された道路ではなく、山道だったの
ではないかと思います。






途中のコンビニで休憩をはさみながら、歩く続けると針尾の無線塔が見えて
きました(「ニイタカヤマノボレ」が有名です)。



ハウステンボスまで約7キロくらいでしたが、途中急な坂道が二か所もあり、
病気の方やお子さんを連れた人たちにはきつかったと思います。



ハウステンボスのすぐ隣には、身元がわからない方や引き取り手のない遺骨を
弔っている「窯霊園」があります。

たくさんの観光客で賑わっているハウステンボスですが、近くではこういう
悲惨な歴史がたくさんあったことを知っていただけたらと思います。


引揚資料館は入場無料で、午前9時から午後6時まで開館しており、周辺は
平和公園になっています。







ハウステンボスにいらした際に、ぜひ一度見学してみてください。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お勧めの三井寺(園城寺)は・・・・

2015年04月05日 | お勧めしたい場所
先日、初めて三井寺を訪れましたが、実は、三井寺が息子が結婚した女性の実家の
すぐ近くだということを今回初めて知りました。

息子のお嫁さんのお母さんとは年齢も近く気心も合うので、いつも大津に行ったとき
には彼女の家に泊めていただいていたのに、送迎は車ばかりで歩くことがなかったので、
もう、何年も前から訪れているのにまったく気が付かなかったのです・・・

家のすぐそばに「きれいな桜がたくさんあるなあ・・・」とは思っていたのですが、
そこが桜で有名な「琵琶湖疏水」とは知らずにいました。


なので、今回は逆方向になりますが、家のすぐ近くにある「長等神社」の横から入り
ました。



観音堂から始まり、いくつもの寺院を巡り・・・・









左甚五郎の龍・・・



室町初期の建物で、高麗版一切経を収める回転式の八角論蔵・・・




こちらが三井寺の正面入り口なので、ほとんどの方はこちらから入るようですが・・・





古い建物や歴史に興味のある方にお勧めの場所です。


拝観料は600円。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見の名所・西海橋

2015年04月04日 | お勧めしたい場所
ここ数日の嵐で、満開の桜は散ってしまったかもしれませんね。


先月の29日、京都・大津から戻ったその足でそのまま西海橋に直行しました。


西海橋は我が家のある、ハウステンボスからは車で約10分ほど行ったところに
あり、渦潮が見れることでも有名です。





まだ満開ではありませんでしがかなり咲いており、中国からの観光客や
家族連れの人たちで賑わっていました。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加