さすらうキャベツの見聞記

Dear my friends, I'm fine. How are you today?

【記憶力】目を閉じるだけで…

2017-06-02 06:13:14 | 医学とひとの雑学ネタ
〈目を閉じるだけで…〉

 人間の脳が目から得る情報量は、脳に入ってくる全情報量の80%であり、
人は起きている間は目を開け続けます。その間、目から脳へ視覚情報が送られ続けます。

目を閉じることで、その情報をシャットアウトすることができ、
脳ではα波という脳波が優位になります。

α波は脳がリラックスしていたり、必要な部位だけを活動させ、
他が休んでいるようなときに現れる脳波です。

つまり、目を閉じるだけでリラックス効果があり、
集中力を回復させることができる
のです。




 
また、目を閉じることは記憶することにも有効です。

実際、61歳から87歳までの大人に、物語を聞いてから10分間目を閉じてもらい、
一時間半後に物語の内容をどれだけ覚えているか
テストが行われました。

その結果、目を閉じなかった人よりも
多くの内容を覚えていたそうです。

目を開けていると他の情報が入ってきて、記憶の定着が干渉されるのですが、
目を閉じるだけでこの干渉が小さくなるからではないか
と考えられています。

 うまいタイミングで目を閉じてください。


(諏訪東京理科大学共通教育センター教授
〈脳神経学・応用健康科学〉篠原 菊紀,
 へるすあっぷ21,2017.2より)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第30回 サラリーマン川柳 | トップ | 空の青 海の碧(あお) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。