さすらうキャベツの見聞記

Dear my friends, I'm fine. How are you today?

受動喫煙riskに関するあれこれ:JT × 国立がん研

2016-09-28 22:27:49 | Tuesday 医療ニュース
 自分は煙草を吸わなくても、周りに煙草を吸う人がいると、自分まで煙草の煙の影響を受ける「受動喫煙」。

 これについて、今年の8月末、国立がん研究センターが一つの見解を示した。

 「受動喫煙により、肺がんになるリスクが上がるのは、

  『ほぼ確実』ではなく『確実』である。

  科学的根拠を持って、それは示された」と。


 が、そんなことを言われると困るのは JT(日本たばこ産業株式会社)。


     **************


 そして、そのJTが、国立がん研究センターをブチ切れさせた…感が伝わる本日のお話。


JT    「受動喫煙の迷惑については 周囲へ気配りを示すよう努めます」

がん研 「受動喫煙は「迷惑」「気配り、思いやり」の問題ではなく、

「健康被害」「他者危害」の問題



                       


  (以下をざっと読んだ感ですが)煙草の害云々のJTがん研の見解の相違以前に、
   「だからですね…」と言いたくなるようなところから含まれることや、きちんと異議申し立てをするには とてもエネルギーがいることを、改めて感じます。。。



ーとにもかくにも、喫煙は止めたほうが良さそうです…ー


「受動喫煙と肺がんに関するJTコメントへの見解」 2016年9月28日

国立研究開発法人 国立がん研究センター


この記事をはてなブックマークに追加

今年の残り日数

2016-09-23 05:43:33 | Friday -news-

 2016年09月23日になりました。

今年は残り100日です。

                               あと27.3%です。
 









この記事をはてなブックマークに追加

ヨハネ15章12節

2016-09-05 06:12:15 | Sunday 写真&みことば



『わたし(キリスト)があなたがたを愛したように、

あなたがたも互いに愛し合うこと、

これがわたしの戒(いまし)めです。』


(新約聖書・ヨハネの福音書15:12)



“This is My commandment,

that you love one another as I have loved you.
 

…These things I command you,

that you love one another.

(John 15:12, 17)





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ 

この記事をはてなブックマークに追加

あなたの若い日に

2016-08-18 06:39:46 | Sunday 写真&みことば
(2016年8月、お台場にて)

『あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。

  Remember now your Creator in the days of your youth,


 わざわいの日が来ないうちに、

    Before the difficult days come,


     また「何の喜びもない。」と言う年月が近づく前に。』

         And the years draw near when you say,

              “I have no pleasure in them”:


(旧約聖書・伝道者の書12:1)

 (Ecclesiastes 12:1)




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

この記事をはてなブックマークに追加

日比谷公園

2016-08-04 18:04:31 | Thursday 生活

(本日の日比谷公園。ペリカンの噴水)

初めて日比谷公園を通りすぎ、伊達政宗公がここで終焉を迎えたと、今頃知った。



あの本多静六氏の作った日比谷公園は、名前だけはよく知っているが、なかなか足が運ばなかった。

日比谷と銀座、教文館がこんなに近いとも思わなかった。

たぶん、これから先も、こんな「新たな発見」は、起こり続けるような気がする。

この記事をはてなブックマークに追加

古代ギリシャ〜時空を超えた旅〜

2016-07-28 06:14:59 | Wednesday 芸術・スポーツ


 上野は東京国立博物館「古代ギリシャ~時空を超えた旅~」に行ってきました。7月、8月の水曜と金曜は、夜8時まで行っているようです。想像していたものより、充実した特別展でした。 

 展示されている一つ一つだけでなく、会場の使い方や光の用い方、作品の魅せ方も素晴らしいです。人はそこそこいましたが混みすぎておらず、作品とそれに魅入っている人の姿もまた1つの絵のようでした(写真を撮りたかった…)。

ちなみに、スタテル銀貨、ようやく生で見ることができました。

昨日は急ぎ足でしたので、また後日お邪魔しようと思います。



「古代ギリシャ〜時空を超えた旅〜」
会期    2016年6月21日〜9月19日
会場    東京国立博物館(上野)
開館時間 9:30-17:00(月曜休館)

この記事をはてなブックマークに追加

契約の虹

2016-07-26 05:24:47 | Sunday 聖書
『さあ、わたしはわたしの契約を立てよう。

 あなたがたと、そしてあなたがたの後(のち)の子孫と。

 …すべて肉なるものは、もはや大洪水の水では断ち切られない。

 もはや大洪水が地を滅ぼすようなことはない。

 …わたしが代々永遠にわたって結ぶ契約のしるしは、これである。

 わたしは雲の中に、わたしの虹を立てる。

 それはわたしと地との間の契約(けいやく)のしるしとなる。



(旧約聖書・創世記 6:9-13)





 その昔、地に人が満ちたころ、

 地は堕落し、暴虐に満ち、

 神は、人を造ったことを悔やみ、

 創造者が、すべてを滅ぼそうと決心した。


 

 だが、たった一人の人間ノアが、神の好意を得た。

 神は、大洪水で、全人類とすべての動物を滅ぼすのではなく、

 ノアとその家族、ひとにぎりの動物たちが生き延びて

 再び一から人類がやり直せられるよう、神はノアに

 「ゴフェルの木の箱舟を作りなさい」と命じる。





 箱舟は、長さ(約)132m、幅22m、高さ13m。

 3つの甲板で船室を分け、上部は窓があった。


 もし古代にギネスブックがあったなら、

 1858年に長さ204mのグレート・イースタン号が建造されるまで、

 ノアの箱舟は少なくとも5,000年間、大きな船という記録を保持することになった

 …かもしれない。





 40日40夜、大雨が地に降った。

 箱舟に入らなかった者はすべて息絶え、箱舟にいたものたちだけが残った。

 ちなみに、壊滅的な洪水の話は、創世記だけでなく、各地に-エジプト、ギリシャ、ヒンズー、中国、イギリス(ドルイド教)、ビルマ(カレン族)、ポリネシア、メキシコ、ペルー、ネイティブ・アメリカン等に-伝承として残されているという。


 すべてが終わったのち、ノアは箱舟の窓を開き、まず烏を放ち、

次に鳩を放った。2回目に鳩を放ったとき、鳩はオリーブの若葉を持って、帰ってきた。





 箱舟から出てきたとき、ノアたちは祭壇を築き、神にいけにえを捧げた。

 神はかおりをかぎ、もう二度と大洪水で全人類を滅ぼすことはしないと、ノアたちと契約(約束)した。


 それからのち、その証拠(しるし)として、




 虹(にじ)が現れるようになった。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

この記事をはてなブックマークに追加

箴言10:12

2016-07-25 06:00:46 | Sunday 写真&みことば
(ガザの街にかかる虹。2016年1月頃の撮影とのこと



憎しみは争いを引き起こし、              Hatred stirs up strife,

愛はすべてのそむきの罪をおおう。         But love covers all sins.


(旧約聖書・箴言10:12)                 (Proverbs 10:12,NKJV)







にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

この記事をはてなブックマークに追加

ワイシャツとベビーパウダー

2016-07-21 22:12:52 | Thursday 生活

 最近、「ワイシャツの襟にベビーパウダーを使用すると、襟汚れがつきにくい」と聞き、試すようになった。

 朝、着る前のワイシャツの襟に、ベビーパウダーをポンポンポンとたたき、今度は刷り込むようになでる。手で行ってもいいが、いわゆるコットンかパフを使うともう少し簡単。

 このひと手間がちょっと手間だが、確かに、洗い上がりが違うように感じる。

この記事をはてなブックマークに追加

雲の上、雲の下

2016-07-05 06:14:54 | ところ変われば
 ふと、昔見た空を思い出した。  窓の下には、白い雲の絨毯があり、上には青い空。



 にょきっと顔を出す雲が可愛らしかった。



(↑click here)



そして、雲の下。



 ところは違えど、同じ地上で、私たちは日々を営んでいる。

この記事をはてなブックマークに追加