伊賀・水と緑の会 http://blog.goo.ne.jp/mtomiga?

川上ダムの予定地には特別天然記念物のオオサンショウウオが約1、369個体確認されています。この素晴らしい水と緑を残そう。

伊賀市長候補への公開質問記者会見記事

2016-10-20 03:03:24 | 日記

記者会見翌日、4社が記事にしていました。

 

利水撤退した場合の負担金が水道部の説明より低額であった事が、公開質問の重要ポイントです。

 

新聞記者さんたちがその事へ関心持ってくださり、会見が2時間に及びました。

 

そしてこの様な記事になったのでした。 

 

撤退負担金の解明は、最近の水道部への開示請求によって明らかになった物です。


 

タウン紙YOU

編集部 (2016年10月19日 15:17)

 伊賀市が策定を進めている水道事業基本計画の中間案で、これまで利用してきた複数の水源を廃止し、大部分の利水は完成後の川上ダムに変更する方針を示していることについて、地元の環境活動団体「NPO法人伊賀・水と緑の会」が10月18日、市長選挙の立候補予定者3人に公開質問状を提出した。

 浜田不二子代表(65)らメンバー4人が同日、提出を前に市役所で記者会見した。水道部が示している市の財政負担額は、利水をダム水源とした場合で63・9億円、ダム利水から撤退した場合で157億円。これに対し、同団体ではダム利水だと91・3億円に膨れ上がり、撤退した場合は30億円程度に減ると試算している。

 

 公開質問状では、水道部と同団体が示した市の財政負担を精査した上で、水源変更について再検討する考えがあるか、今月28日の期限までに回答を求めている。

 

 任期満了に伴う市長選は11月6日告示、12日投開票で、現職と新人2人が立候補を表明している。


 



 

伊賀市における川上ダム途中償還開始が2014年9月議会で承認されてしまい、

 

工事が約半分まで進捗した川上ダムの支払い状況を、当会は自力で川上ダムに参画する自治体に問い合わせて作ったのがしたのグラフです。

以前にも公表したグラフではありますが、おつきあいください。

 

この円グラフから伊賀市の負担は5,5%となってますが、金額はいくらか?

 

2013,12月の説明では利水参加している伊賀市は本体工事の前段階で76,6億円を支払うとしました。

 

このうち3分の1は一般会計に潜らせて支払うという方針を立てた伊賀市は、

 

12,7億円の交付税措置を受けるから63,9億円が伊賀市の負担だといっていました。 ところが

 

これを30年かけて支払うので、66億円になるとしました。これでは、30年償還利息は、21億円になります。

 

ところが 30年償還利息は2,1億円で済む筈はなく 水道部はごまかしていたとしか思えません水道部はごまかしていたとしか思われな

い事態です。  次に撤退負担金ですが

 

 

この横棒グラフに金額は入れてませんが、伊賀市は縮小負担金を6,5億円支払う事にされました。

 

 

 

撤退した奈良市は0,3立法メートル/秒で、8億円です。

 

伊賀市が残っている利水(0,358立方メートル/秒)で撤退したら、水道部資料で計算すると

 

違約金は約10億円ほどの支払で済みます。

 

水道部は、2013、12月の市民説明会やダム推進議連の出したチラシに

 

撤退した場合、これまでの建設費のすべてを支払うとして、45,7億円とし、


新たな水源の開発費、既設の水源の維持費すべてを過大にし、


撤退する場合の費用を莫大にしました。


こうして「ダム推進の方が負担少ない」という とんでもない情報を流していました。 

 

水道部は知って居ながら嘘の情報を流していたのです。

 

ーーーーーーー私達はごく最近知りました。

 

ここに来て市長選挙に際し、候補者はどっちが伊賀市民の得策か判断して回答をしてくれるでしょうか。

 

伊賀市民が今こそ大いに水道事業に関心を持って、候補者の回答を待つことが大事ではないでしょうか。

 

 

私達は、パタゴニア日本支社から助成を受けて活動を行っています。 

 patagonia

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村  

 

 にほんブログ村  

 

  にほんブログ村

 

 

 

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊賀市長候補者への 公開質... | トップ | 水と緑のたよりNO106を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む