ごりらとゴリパルス・とまとの日記

ごりらが乗るGSX400インパルスやリトルカブのカスタム事や旅の日記です☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一眼でバイクを撮ってみた

2011年03月07日 18時16分44秒 | 日常

こっちは全く更新してませんが、バイクも管理人も健在です^^

最近一眼レフを買ったのでバイクを撮ってみました。

インパルス

大きな画像はここをクリック

非常に良い!ですね。雪山での撮影は寒かったです。

 

おわり

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘッドライトリレー

2010年09月22日 22時33分51秒 | カスタム日記(ゴリパルス)
はい、ヘッドライトリレーのカスタムです

HIDはどうしたかって?どうも中古で購入したせいかあまり満足いく明るさではなく撤去しました6000Kでしたし
あとエンジンをかけてから2、3分は電圧が安定せずに点灯と消灯を繰り返すので
電圧が安定した後は全く消灯しませんが、ノーマルバルブの方が明るく感じたので撤去です
もしかしたら94年式のインパルスではそもそも発電量が足りないのかもしれません

HID化はまだあきらめてません低電圧でも消灯しない88ハウスのバラストスターター付きのHIDならいけるかもしれないのでお金を貯めてまたチャレンジします



前置きが長くなりましたが、今回はタイトルのヘッドライトリレーを導入しました
HID化を一時中断してヘッドライトをノーマルバルブに戻したんですが、やっぱり暗いので少しでも明るくしようとヘッドライトリレーを導入しました

ものはこちら




DAYTONAのヘッドライトリレーです
バッテリー直付けで電圧を確保しようというわけですね

作業的にはバッテリーのプラスマイナスにリレーを取り付けて、ヘッドライトの電源に三つ又をかますだけですよって省略

で肝心のビフォーアフターがこちらになります
まずはノーマルバルブから

リレーなし

リレーあり


高効率バルブ
リレーなし

リレーあり


写真じゃ分かりにくいですね
ですが実際はけっこう明るくなってます
バルブではこれが限界ですが、十分明るいのでOK

余ったHIDはオークションにでもだそうかなではまた
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ユーザー車検

2010年09月16日 22時13分04秒 | メンテナンス
9月8日、ユーザー車検にいって参りました
ユーザー車検の流れについてはネットでよく紹介されているので割愛します
ここでは次回のユーザー車検のときに参考になるようにメモとして日記を書きます

まずは必要なもの
  1. 車検証(事前に準備。)
  2. 自賠責保険証(古いのと新しいのが必要。新しいのは車検当日、陸運局で更新可能。)
  3. 定期点検記録簿(記録簿自体はネットでダウンロードあるいは陸運局で購入。事前に点検した箇所を当日入手した記録簿に書き写してもOK。)
  4. 納税証明書(毎年5月の納税時に書類を入手。捨てずにとっておくこと。)
  5. 継続検査申請書(当日入手。)
  6. 自動車車検証(当日入手。)
  7. 重量税納付書(当日入手。)
  8. 事前予約(ココから予約。)
車検にかかる費用
  1. 自賠責保険25ヶ月 13,400円
  2. 重量税       4,400円
  3. 検査登録印紙代   1,700円
  4. 用紙代          50円
         合計 19,550円

以上
ユーザー車検の魅力はなんといっても安く済むことですね
バイク屋に車検を頼むと5万円以上はかかるので大分お金が浮きます
浮いたお金で整備すれば経験にもなるので、ユーザー車検はオススメです

車検場での様子


またバイクを預けることなく一日で終わるので愛車を待ち焦がれることもありません

新しいシール



これからまた2年、バイクライフを満喫しますでは
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LEDテールランプ

2010年09月09日 10時16分19秒 | カスタム日記(ゴリパルス)
車検に備えて前から切れていたナンバープレート灯を直しました

以前使っていたのはオークションで購入したもので、送料込みで7000円ぐらいでしたこちらの記事参照

今回新しく購入したのはこちら



楽天にて購入しました選んだ理由は安かったからですポイントを使って3265円

Googleで「GSX250TJ専用テールユニット/テールランプ LED51発!」と検索すればヒットします


では早速、装着前



ナンバー灯が4個とも切れてます

新しいLEDテールがこちら



今回のLEDランプはナンバー灯が6個、ブレーキ灯が45個で前より明るくなりました写真でも交換前はブレーキ灯1個1個の形が分かるのに対して、交換後は分からないぐらいです

ブレーキなしではこんな感じです



ナンバー灯がかなり明るくて地面を照らしてますでもこのまま車検通ったので問題はないのでしょう

なんだかんだヘッドライトHID化の記事を書いてませんが、写真がそろい次第UPしますでは
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

メーターLED化

2010年09月07日 14時42分58秒 | カスタム日記(ゴリパルス)
ヘッドライトHID化の前に、今回はメーターLED化を紹介します

今回導入したLEDはこちら



M&HのLED(L707F)です豆電球のT5と互換性があります
インパルス(GK79A)はスピードメーターとタコメーターにそれぞれ2つずつランプがついているので、全部交換するためには4つ必要です

まずメーター裏のボルトを3カ所外します



メーター真ん中の1つと下の配線の両サイドにある2つのボルトです
外すとこんな感じになっています



配線が伸びている黒いゴムを引っこ抜くとランプがあります



こいつをLEDに交換



交換するときの注意点ですが、そのままLEDランプを挿しても入りません
中のコネクタの幅が若干短い狭いのでラジオペンチなどで広げてください

こんなかんじで4つとも交換して終了

ビフォー


アフター


アフター写真をヘッドライトをつけて撮影したせいで見にくいですが、LED化してだいぶ明るくなりました色は見やすいホワイトがオススメです

最後にもう1つの注意点ですが、メーター内はメーターの曇り止めのために何かの気体が封入されています一度開けると中の気体が漏れて、湿度の高い日にメーターが結露することがあります作業するときはこれらを承知の上で行ってください

これでLED化していないのはウインカーだけになりましたお金に余裕があればします(笑)

ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加