乙妻山北東斜面-笹ヶ峰より


笹ヶ峰の林道が今年は早くからあいた様なので、乙妻山へ
笹ヶ峰からいってきました。
笹ヶ峰からは北東斜面取り付きまで7kmの林道歩きを
行き帰りしなければいけませんが、2回目となる今回は
道もわかっていて案外に楽に行くことができました。

早出したおかげで10時前には山頂にたち、快晴の中
絶景の光景を眺めながらのんびりと昼食をとることができました。
おまけに北東斜面の滑りは、おいしいシャーベット状態で
今期最高の滑りを楽しむことができました。

下に滑り降り登ってくる方に聞いてみるとどうやら佐渡山からは
渡渉があり靴を脱いで渡ったりして、結局北東斜面取り付きまで
4時間かかったそうです。
笹ヶ峰からの林道を見ていても、すでにあちこち雪の窪みができていて
どうも今年は下部の雪解けが早いようです。
GWにはかなりズダズダになっているかもしれません。

それにしても、乙妻の広大斜面は楽しかったです。


4:00 笹ヶ峰発
4:20 ダム
6:25 北東斜面取付
9:35 乙妻山(昼食)11:00
11:45 北東斜面取付
13:35 ダム 
14:00 笹ヶ峰
(登り5:35h、下り3:00h)




頂上からは360度のパノラマで、北アルプス白馬エリアがよく見えました。


シャーベット状のおいしい斜面でした


森は太くて大きい木がいっぱいあり、幻想的な光景です


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 御岳・尺ナンゾ谷 GWは飯豊&... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。