鍋冠山・大滝山、蝶ヶ岳、~常念岳周回

この週末も天気は良さそうだ。 
行けるうちに行っておこうと北アルプスを目指す。

今回もマッチャン・セレクトの渋~いコースである。

鍋冠山から大滝山を経て蝶ヶ岳でテン泊。
翌日蝶から常念をへて、一の沢へと降りるコースだ。

鍋冠林道から大滝山への道は、カラ松の葉がつもりフラットで
とても歩きやすい道で、すれ違った人もたった一人と、
静かで良い雰囲気の道であった。

大滝山に出ると、目の前に穂高の山並みがドーンと広がり
蝶への稜線漫歩を満喫した。

好天に恵まれ槍穂の山並みと山の雰囲気をたっぷりと味わえた
二日間だった。

9月4日
6:55 ゲート出発(1500m)
7:35 1722m峠 
9:10 鍋冠山
11:20 大滝山稜線
12:30 蝶ヶ岳CS


9月5日
5:00 出発
5:45 蝶槍
7:05 2512m
8:25 常念岳 8:40
9:20 常念小屋 10:30
12:45 一の沢林道末端











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 自転車レース 自転車通勤 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。