大峰・弥山川(双門滝コース)~狼平


(GPSはかなりロストしています)

昨日は久しぶりに大峰へ。
今回はまだ行ったことの無い 弥山川経由です。
日本100名瀑の双門滝のある谷沿いのコースで

双門滝までに釜滝、一~三滝、その他いろんな滝が連続する楽しいコースで
険しい渓谷美を堪能しました。

が、道はかなり険しい。事前に梯子の連続と聞いていたので
北アルプスのあんな感じかな~と思っていたら、 なんのなんの
空中の梯子ありの、超急&長い梯子ありの、最後は極め付きの
空中鉄鎖あぶみまで有りました。

北アルプスの岩場へ行く練習にはぴったりのコースですね。
(というか北アの鎖場より厳しいかも)

狼平からの分岐にはこの谷下山禁止とかかれていましたが
確かに下りはかなり危ないです。

狼平からの下降ルートは一転して 穏やかなみち。
登りに五時間半かかったのに下りは二時間あまりで降りることができました。
久しぶりの渓谷美を堪能した一日でした。


2013年6月9日 【大峰・弥山】双門谷~狼平

5:30 駐車地出発 680m
8:30 双門滝   1300m
11:00 狼平    1600m(昼食)12:10
13:55 林道
14:30 駐車地




最初に現れる釜滝、ここから滝めぐりが始まる


吊り橋のそばにある 1の滝~3の滝(かな?) とても綺麗です。


こんな階段があちこちに有ります。岩にかかった空中階段も・・。


日本100名瀑、双門滝 ・・近くには寄れません


ホントに綺麗なブルーウォータがあちこちに現れます


イワカガミも可憐に咲いてました


最後の難所、鎖梯子。ハングした岩にかかっています。


ようやく到着、狼平。 のんびりと昼食をとり今日はここまでで切り上げます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 心うきうき・... ネコグッズ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。