白馬鑓ヶ岳

いよいよ山スキーも終盤戦。白馬鑓ヶ岳に行って参りました。
白馬鑓ヶ岳は山スキーでは初見参でどんなところか楽しみにしていましたが
広大な斜面といい、長い滑走距離といいなかなかおもしろかったです。
二日前に降った雪のせいで、一部突っかかる様なところもありましたが
上部はまだ縦溝もなく、快適斜面でした。

帰路小日向のコルで休憩しながら、白馬の山並みを眺めていると
残雪の山がとてもきれいで幸せな気持ちになりました。

それにしても、さすがにこの時期は山の猛者たちがこのエリアには
集合しているようで、山で何度かお会いした方々にも何人か遭遇しました。


白馬鑓全景(中腹が鑓温泉)

(白馬鑓山頂へ向かう。途中は雪が切れてます)

(鑓温泉。水着の女性もいてビックリ)

(2760m稜線から滑走スタート)

3:25 猿倉出発
5:25 小日向のコル
7:00 鑓温泉
9:20 2760m稜線(昼食)10:20
10:50 白馬鑓ヶ岳 10:55
11:20 2760m稜線 11:30
12:00 鑓温泉
12:20 六右衛門沢ボトム
13:00 小日向のコル(休憩)13:30
13:50 長走沢出合
14:00  猿倉帰着

登り:5h55m(2760稜線まで) 
下り:2h00m(休憩除く)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 大学山岳サー... 蓮華大沢右俣 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。