風の気まぐれ

風の旅人が綴る平凡かつ気ままな日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007年12月13日 08時28分52秒 | Diary
ひとつの年末の風物詩。
今年は本命だった。

清水寺で揮毫された
「今年の漢字」。

これしかない!今年の漢字はずばり「偽」(読売新聞)

食品偽装。
世の中に偽ものがあふれてることを
思い知った一年だった。

本当に「もったいない」なら、
理解できなくはないけど、
根付いていたのは目先の利潤だった。

2位以下も「食」「嘘」「疑」など、
食品偽装を連想させる漢字が並ぶ。


北海道の某食品加工会社にも唖然としたけど、
最近では、なんといっても、「船場吉兆」。

発覚時の会見もパート職員に責任を擦り付けるなど、
みていられないほどに無節操だったけど、
謝罪とされる会見もみっともなかった。

前代未聞のマザコン会見などと報じられ、
一族の恥を全国にさらした。


少し話がそれてしまったけど、
福田首相が挙げた今年の漢字は「信」。

かつてのどこかの首相と違って、
きちんと漢字一文字で答えているだけまともだけど、
少なくとも政界においては連想できない。

「偽」は食品業界だけでなく、
政界にも向けられている漢字だ。


ちなみに昨年は「命」で
一昨年は「愛」だった。


来年はもう少し希望に満ちた漢字を。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下氏出馬 | トップ | 「2007年あなたの重大ニュース」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (carol)
2007-12-13 11:34:19
今年も納得出来るような気がしますね~。
もう少し明るいイメージが残る年になって欲しかったけど・・・。
来年はもっと酷くなりそうな気が。(^^;
Unknown (風の旅人)
2007-12-13 16:14:57
これしかないという漢字でしたね。

「偽」の字源説には、
「人」の行「為」は偽ること多いから。
そんな説もあるそうです。

これにも妙に納得してしまいます。


せめて漢字くらいは明るくてもいいと思うのですが。。。
Unknown (望月門)
2007-12-15 20:38:45
今年の漢字、
「偽」に1票入れました。
おそらくこれで決まりだと思ったら
案の定でしたね。

以前にもこの字は
選ばれていたのかとも思いましたが、
初めてということで
却って意外でした。

Unknown (風の旅人)
2007-12-16 09:29:25
本命でした。

今までも重複はないようですね。

こういう世の中が続いて、
暗い漢字が選ばれると
いずれ重複してしまいますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Diary」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。