風の気まぐれ

風の旅人が綴る平凡かつ気ままな日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストロベリーショートケイクス

2006年09月29日 00時03分11秒 | Diary
ストロベリーショートケイクス

池脇千鶴、中越典子主演の公開されたばかりの映画。


27日の夜、
渋谷シネ・アミューズにて観賞してきた。

区内ではここだけのようだ。


魚喃キリコの原作『strawberry shortcakes』
を知っているわけでもなくて、
「ショートケーキ」から連想するのは、
『S.O.S.』(ストロベリー・オンザ・ショートケーキ)
と言いたいところだけど、
"イチゴだけ最後に食べるタイプ"。
(Mr.Children『その向こうへ行こう』)


映画に疎いあたしがみたその理由は、
毎週水曜日は「映画ファン感謝デー」で
男女問わず1,000円均一で鑑賞できるから、
…それも一つの理由だけど、
他の理由はまた別の話。

実は映画を一人で観にいったのは初めて。
想像よりもずっと一人できてる方が多かった。

そして、想像よりも狭い映画館だった。


ネタばれにならないように感想を少々。



生々しくリアルに描かれる日常。
リアルさが痛々しいほど心を揺さぶる。
単純な日常に込める願い。


「スペシャルな人のスペシャルになりたい。」
という台詞があるのだけれど、
シンプルな言葉に秘められた想いを思う。


喫煙シーンが目立って、あたしとしては
ショックだし不快だったのが、残念。
それも普段着の日常なのか?


全く相関のなかった二つの物語が、
「神様」を通して交じり合う。
心地よくも爽快に。

上手くいえないけれど、
その先を想像せずにいられないような素敵な映画。


あたし個人としては、
ショックもあったけど、全般にはホッとしました。


女性限定試写会が行われたりと
あからさまに女性を意識しているけど、
男性が観ても十分に楽しめます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本ハムと新庄 | トップ | 黒岳の紅葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぢもと)
2006-09-30 01:22:53
映画もかなり気になっていましたが、

(私はいつもどおり京都シネマで観ます)

「また別の話」が気になりますね~!!

しかも、王様のレストランの森本レオのモノマネはいってます。
別の話 (風の旅人)
2006-09-30 11:28:37
ぢもとさん



コメントありがとうございます。



仰るとおり「森本レオ」の心地いい

あのナレーションを意識してみました。



「別の話」というフレーズは

意識か無意識か結構使っていました。







「別の話」で一日分のネタになるのか、

なるのであれば試してみるのも良いかもしれません。

(大した理由じゃないのですが)





ぢもとさんもぜひ京都で

ご覧になってください。







コメントを投稿

Diary」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

6 トラックバック

今回使用したSEに使用した曲です (クルクル狂うchronicle!pakiの考える心臓2 )
ライブなのに演劇っぽいというか雰囲気で乗り切るのがうちらのやり方です blue \500 株式会社レントラックジャパン 原作は魚喃キリコの漫画なんだけど、正直漫画は見てませんm(--)m マンガが最近読めないんだよね、入り込めないと ...
池脇千鶴 (池脇千鶴)
池脇千鶴は、大阪府出身で「さそり座」…の女,といっても可愛い19歳,一目見たところではまだ
【劇場鑑賞112】ストロベリーショートケイクス(strawberry shortcakes) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
TBさせていただきます♪
[ ストロベリーショートケイクス ]神様は“まるい”のだ (アロハ坊主の日がな一日)
[ ストロベリーショートケイクス ]@渋谷で鑑賞 魚喃キリコの人気コミックの映画化。監督矢崎仁司が魚喃 キリコにこの[ ストロベリーショートケイクス ]の映画 化を持ちかけてスタートする。そして脚本は、小説家狗飼 恭子に依頼しコラボが実現。 性 ...
[ フラガール ]南の国からの贈り物 (アロハ坊主の日がな一日)
[ フラガール ]@渋谷で鑑賞 心振るわされたエンターテイメントムービー。 本州最大の常盤炭鉱が、時代の流れとともに閉山を迫られ る中、町の復興を目指して誕生した常磐ハワイアンセンタ ー(現:スパリゾートハワイアンズ)。本作は、この一大プ ロジェ ...
ストロベリーショートケイクス (Thanksgiving Day)
映画「ストロベリーショートケイクス」を観てきましたよ! 前から少々気になってたんですけど、ちょっと評価が微妙っぽかったんで、観るかどうか悩んでたんですよ。でも帰る前に時間的にちょうどよかったので、ふらっと観に行ってきたというわけです。 あ、魚 ...