毎日~みっくすベジタブルの日々~

手抜きもあるけど、がんばっています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春の海が見えました

2017-05-06 | 晩ごはん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村           にほんブログ村

昔はどこのご家庭にもかけられていた

鯉のぼりも、すっかり見かけることが減って、

少し寂しいですが、兜飾りの売り上げは

落ちていないとニュースで聞いて、

なんだかホッとしました

サイズがコンパクトで片付けが楽な物に

変わって来ているそうですね。。。



おはようございます 


きのうはわが家のかわいい息子達の

ために、柏餅と粽を買行きました 


若いお母さんの姿は少なくて、

わたし達世代のおばあちゃんで

行列になっていて、”どこも同じ

なんだなぁ~”ってひとりで、

クスッと笑ってしまいました


最近紅茶に入れて飲んでいる、

シナモンスティックもいっしょに

買って来ました 


それにしても・・・

かしわ餅も、粽もお高いこと・・・


この時期しか売れないし、あずきの

値上がりもあるだろうけど、ちと

高すぎるような気がしました 


でも、結局はお祝いだから、

まぁいっか~って、買って

しまうんですけどね・・・



    * * *


和菓子屋さんへ寄る前に、出かけた

ついでに、ブラブラとお散歩をしましたが

すごく暑かったので、ビルの影を探して

少し休憩することにしました


GWの、のどかな昼下がり

木々の間から差し込む光が

きらきらと、すごくきれいでした


陰を探して歩くのに、普段通らない道を

通ったら、宮城道雄さんの生誕の地と

ありました

(春の海の作曲家さんが、神戸の

 居留地出身だとは知りませんでした・・・)

春の海・・・お正月の定番ソングですよね


春の海 宮城道雄


この方は、生後200日頃から眼病を

患ったり4歳の頃に母と離別して

おばあちゃまに育てられたようです


また、若いころから筝曲を

作曲したり、筝や尺八を教えて

家計を支えられて相当な

ご苦労をされたと思います 


若いときの苦労は買ってでもせよ・・・

というけど、今、日本のお正月には

どこでも「春の海」が流れているし、

きっと苦労が報われて、よろこばれて

いるでしょうね。。。 



晩ごはんは、冷凍庫に残っていた

チキンの骨付きもも肉を焼きました 

きのうは塩こしょうの味付けです


ふっくらぷりぷりした

見事な太ももです 


こちらは

先日のお好み焼き用に刻んだ

キャベツの残りを入れた

オムレツと・・・


ひじきの炒め煮でした


お腹いっぱいになりました

ごちそうさまでしたぁ~




本当はきのう書こうと思ってたけど、

しんどくて準備が出来なかったので、

まとめになってしまうけど、わたしの

備忘録として端午の節句のまとめを

書き留めて置こうと思います


● 端午の節句は菖蒲の節句とも言われ、

  強い香気で厄を祓う菖蒲やよもぎを

  軒につるしたり、菖蒲湯に入ることで

  無病息災を願う奈良時代から続く

  古い行事ですが、鎌倉時代に武家政治

  ヘと、移り変わってゆくにつれ、

  一時はすたれていたんだそう~


  でも、武士のあいだで「菖蒲」と

  「尚武」をかけて、端午の節句を

  尚武の節日として、盛んに祝うように

  なり、江戸時代には徳川幕府の重要な

  式日が5月5日と定めら、男の子の

  誕生と成長を祝うお祭りへと変わって

  いったそうです

  ※ 尚武(しょうぶ)・・・武をたっとぶ


● 鎧や兜飾りは、武家社会から生まれた

  風習で、神社にお参りするときに、

  鎧や兜を奉納するしきたりに

  由来しているそう~


● 一方の鯉のぼりは江戸時代の

  町人階層から生まれた節句飾りで、

  鯉は池や沼でも生息できる生命力の

  強い魚で、”登竜門”という言葉の由来

  になった、鯉が急流や竜門の滝を

  さかのぼり、竜になって天に登るという

  中国の伝説にちなんで、こどもの

  立身出世を願うために飾るように

  なったとのこと


● 粽は5月5日に粽を作って災いを除ける

  中国の風習が日本に伝来したもの


● かしわ餅は、柏の葉が次の新しい

  芽が出ない限り、古い葉が落ちずに

  つき続けているので、

  「子供が生まれるまでは親は死なない」

  「家系が途絶えない」 という、

  子孫繁栄の意味が込められている



ひとつひとつにいろいろな、深い

意味が込められているんですね~ 



わが家の男子ちゃん達が、

これからも元気に明るく

過ごせますように~

ぼくちんの金太郎ちゃん達

かわいいでしょ~

by ぼくちん

くまさん役のぼくちんも

かわいいですよ~ 




ランキングに参加しています

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村           にほんブログ村

GWも終盤にさしかかりましたね

お忙しい中、ご訪問いただきまして

ありがとうございました 

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 料理もいつも同じじゃつまん... | トップ | 米(こめ)食いて~ 昼食難民 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブルベリー)
2017-05-06 12:59:51
春の海を再生したら猫達が「うみゃ~」と微妙な声でわらわらと寄って来ました(笑)
何だ何だ!って感じでしょうか?

今日は雨予報から曇りになり朝が来たら晴天でした。本当にお天気に恵まれたお休みです。予定していたこともすっかり終わり、今日は予定外の娘のトートバッグを作っています。
明日は娘達が襲来するので喉かなお休みも今日までです。

お洒落な神戸とは違って田舎のこれからの季節は2才の悪戯猫には天国です。昨日も今日も尻尾の切れた蜥蜴をプレゼントされました。中年の昼寝ばっかりの兄達とは違い、出掛けたら帰って来ません。後3年の辛抱でしょうか?5才位から狩りは飽きるみたいです。

お利口ぼくちん達はそんなことしないですよね。去年からわたしはいつも悲鳴をあげる不審者と化しています(苦笑)
今年は蛇は止めてね、と言い聞かせましたが・・・💧。揚羽も嫌です💦
絵入りのオリジナルバナーって? (ふかさん)
2017-05-06 16:00:35
のぶさん
柏餅は美味しそうですネ。私は未だ食べていませんが…のぶさんに教わって、毎回バナーを貼り付けています。いつも楽しみにしていますが、絵入りのバナーって、オリジナル画像ですよネ。私も一度挑戦してみましたが、全てのバナーがそのオリジナル画像に入れ替わってしまい戸惑った思いでした。マメに変更して行けばよいのかナ、と思いながら(毎日変更?)、小さい絵柄で貼り付けている苦労とか、その絵柄は何処から引っ張ってくるんだろう?とか分からないことばかりです。毎回教えて戴くのも気が引けて。どの様な工夫をなさっているのか?アドバイスをお願いします。
ブルベリーさんへ★ (のぶ)
2017-05-06 22:17:12
こんばんは~

えぇ~、春の海でですか?

すご~い・・・ 
早速わが家のねこちゃん達にも
試してみましたが、残念ながら・・・
まったく無関心でした・・・

ったく・・・寝てばかりで、反応の悪い
オバちゃん達だわ・・・とほほ

ブルベリーさん家のねこちゃん達は
筝の音色が気に入ったのかな?

ヒーリング効果があるのかも~ 


トートバッグですか?
すごいですね~

わたしお裁縫はあまり得意ではないので、
ワンコのトリミング学校で、リボンを作るのにも
四苦八苦してましたぁ~
(リボン作りも課題のひとつだったんです)

明日疲れないように、がんばってくださいね 

ハンティングするねこちゃんのお話は
聞いたことがあるのですが、本当に
持って帰ってくるのですね

トカゲとか蝶とかヘビとか?
わわわ・・・それはちょっと・・・

ブルベリーさんじゃなくても、きっと
女性なら悲鳴もの間違いなしです・・・

もっと、ありがたいものにしてくだされ~
ですよね 
ふかさんへ★ (のぶ)
2017-05-06 22:31:02
こんばんは~ 

コメントありがとうございま~す

和菓子はお高いけど、やっぱりあんこは
おいしいです 


わたしも毎日ふかさんのブログへお邪魔しては、
今日もバナーが貼られてる~って
すごくうれしい思いをしています

絵入りのバナーはオリジナルで
作っているのですが、これまた慣れれば
簡単に出来るので、また説明記事に
チャレンジしてみたいと思います

すごく楽しいので、ぜひふかさんにも
チャレンジしていただきたいです

ウェブリブログだとどうやったらいいのか・・・
分かりやすいようにトライしてみたいと
思いますので、少しだけお時間くださいね 


また出来上がりましたら、ふかさんの
ブログへコメントに伺いますね

がんばりま~す 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。