毎日~みっくすベジタブルの日々~

手抜きもあるけど、がんばっています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつも食欲旺盛なのに・・・

2016-11-26 | 晩ごはん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


おはようございます 

 

きのう、ワンコ達に晩ごはんを

食べさせていると、ぼくちんが

少し調子が悪くなって途中で

食べるのをやめてしまいました 

 

食事の途中で目がトロンとして、

突然寝始めるという、初めての

出来事に驚きました

 

いつも食欲旺盛で、ごはんを残すなんて

ほとんどない子なのに・・・

 

辛そうにしていたので、

かわいそうでした 

 

 

しばらくしていると、少し落ち着き

ましたが、そのまま遠いところへ

旅立ってしまうんじゃないかと、

動揺してしまいました 

 

想像ですが、たぶんトッピングの

ゆで卵2個がのどに、つかえて

しまったんじゃないかと・・・

 

わたしも年齢とともに、食事中

むせやすくなって、食べ物が

引っかかるような、感じがする

ときがあるんです

 

ぼくちんもいっしょなのかな・・・

 

ただでさえ、わたし達シニアは

水分を積極的に摂らないといけないのに、

ぼくちんは、ここのところ冷え込んできたために、

お水を飲む量がすごく減っていました

 

だから余計に、のどに潤いがなくなって

しまっているのかも・・・

 

とはいえ、『しっかりお水を飲みなさい』

と言っても飲んではくれないので、

牛乳とかココナッツミルクとか、

好きな飲み物で水分をたくさん摂らせて、

しばらく様子を見守ろうと思います 

 

 


☆ ジジババの晩ごはん ☆

きのうは、お刺身定食にしました

 

しめさばとブリのお刺身に、

玉子焼き、お味噌汁、サラダ。。。

お味噌汁のあぶらは、チキンのゆで汁を使ったためです


調理の手間も時間もかからず

簡単に終わりました

 

料理の途中でワンコに晩ごはんを

食べさせたので、簡単なメニューに

しててよかったぁ~と思いました 

 

 

                  

 

最近のお散歩で、いつも

”みのむし”になるぼくちんに、

落ち葉の有効活用を教えて

あげようと、昼間に描いていた

お絵かきですが・・・

 

夕方食べ物がのどにつかえるなんて

思ってなかったので、のん気に

焼いもを描いてしまいました 

 

焼きいもも、”唾をとられる” から

気をつけて食べるのよ~ 

もうだいじょうぶですよ~

もぐもぐ・・・おいしい・・・

御影ちゃ~ん、早く追加の

いもさん釣ってくださいよ~

 

by ぼくちん

これから食事の前は

牛乳を飲みましょうね

気をつけてあげれなくて

ごめんね、ぼくちん・・・

わたしも気をつけなきゃ~ 

 




ランキングに参加しています

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あいつのあそこが痛かった日... | トップ | 不届き者め~何しよんねんっ!! »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安心しましたね~♡ (のんのん)
2016-11-26 16:08:11
ぼくちんは茹で卵も食べるのですね
喉に詰まったのかな!!びっくりしましたね!

キャベツと鶏胸肉を刻んで煮込んであげてたことを思いだしました^^
ぼくちんはお口も大きそうだから細かくしなくても良さそうですね
食事をガツガツ食べてくれる様子が健康バロメーターですものね♪

御影ちゃんおいもさん釣れましたか?

のんのんおばちゃんの分もおいもさんよろしくね^^

今日のお絵かきで紅葉を楽しませていただきましたよベンチの仲良しさんありがと♡
ぼくちん大丈夫かな? (きららかーたん)
2016-11-26 16:24:21
こんにちは
ぼくちん、大事に至らなくって良かったです。
のどにつっかえるの怖いですよね。
私も茹で玉子やお芋さん、パン類はのどにつっかえやすいので、いつも飲み物と一緒に食べています。
ワンコちゃん達も一緒なんでしょうね。
年と共に嚥下も上手にできなくなっていくんですね。

ふふ、ぼくちんのおデコにもみじがくっついてますね。
可愛い飾りになってるね。
お芋さんを食べてるのは食いしん坊のぼくちんだけ?
皆にも分けてあげてね。
Unknown (はる)
2016-11-26 16:31:06
うちの10才のワンコは、2才のときに膀胱結石になって手術を経験したので水分摂取にはとーっても気をつかっています。でもお水をあんまり飲まない子だったので、手作りのスープごはんにしました。一日に何回もオシッコしてくれるようにスープをわけて与えたり工夫しています。
でも急に寒くなったりすると膀胱炎になりますね。ですので、寒くなってきたらケチらないで床暖房とエアコンつけちゃいます。大きな声ではいえないけれど。
ぼくちん、早く元気になってね。
きょうのイラストかわいいですね、御影ちゃん通信も待っています。もう大きくなったのでしょうね。
お水の温度 (しじみ)
2016-11-26 20:39:05
いつも楽しみに拝見してます。

ぼくちん、喉が詰まってしまったのかしら。
つらいですね。

うちの猫のことで恐縮ですが、胃腸が
弱っている子は冷たい水を直接舌で
すくって飲むのが苦手なようです。

日頃からよく吐く子でした。

喉が乾くと、自分の手で水をすくって、
それをピチャピチャ飲んでいました。

それを、可愛いとみんなで笑って
見ていたのですが
ある日、胃腸(消化器?)に冷たい
水が辛いので、猫の本能で手から
わざわざ飲んでいるのではと
気が付きました。

それから、水入れにお湯(あたたかい)を
入れました。

すると、猫も「あれ?」という顔で
私を見てから、直接水飲み皿から
飲めるようになりました。

胃腸の弱った子には、温かい
お湯を水飲の器に入れてみては
いかがでしょうか?

お役に立たないかと思いましたが
ご参考にしていただければと
思います。

のんのんさんへ♪ (のぶ)
2016-11-27 01:33:27
こんばんは~

ぼくちんは卵が大好きで、毎日2個のゆで卵を
トッピングで食べているんです

少しは小さくしているんですけど、結局は
卵ばっかり先に食べてしまうので、丸のみ
してるのと同じことになってしまいますね 

今日は食事の前に牛乳を少し飲ませてから
食べてもらいましたぁ~ 

生きることは食べることですもんね~

いっぱい食べてくれないと、すごく心配になります


御影ちゃ~ん、のんのんさんも待ってるから
おいもさん釣りがんばってね~ 
きららかーたんさんへ♪ (のぶ)
2016-11-27 01:42:33
こんばんは~

いつもコメントありがとうございます

わたしは毎日読み逃げばかりで、
ごめんなさいです。。。 

きららかーたんさんも、つっかえやすくなってますか?

やっぱりみんな、歳とともになるものなんですね。。。

大事にいたらなくて、ほんとうによかったです 

ご心配おかけしましたぁ~


おいもさん、ごはんに混ぜないと、めろ♪&ちゃいは
食べてくれないんです・・・ 

若いころはぼくちんも、好き嫌いがありましたが、
最近は立派な食いしん坊さんになりました 

そんな子が食べれなくて、辛そうにしている姿は、
すごくかわいそうでした 

今日はすっかり元気になってくれたので
よかったです 
はるさんへ♪ (のぶ)
2016-11-27 01:53:25
はるさん、こんばんは~

コメントいただけて、すごくうれしいです 

はるさんのワンコちゃん、大変な思いをされたんですね

ママさんの手作りスープごはん、いいなぁ~ 

みなさん大事なわが子のために、いろいろと
工夫されてるんだなぁ~って思うと、わたしも
しっかり気を配ってあげないといけないなぁ~
って思いました

歳をとると膀胱炎にもなりやすいですよね

ぼくちんのママやお婆ちゃんも暑がりだったのに、
晩年は膀胱炎になりやすくて、少しでも冷えて
きたらおばあちゃんズのために、ホットカーペット
つけていました 

ワンコのためにクーラーや暖房・・・って
大きな声じゃ言えないけど、大事な家族ですもんね 
しじみさんへ♪ (のぶ)
2016-11-27 02:04:09
しじみさん、こんばんは~

コメントありがとうございま~す 

冷たい飲み物が体に悪いのは、ねこちゃんも
いっしょなんですね

さすが、ねこちゃんは自己防衛力に
長けていますよね~

そういえば、ぼくちんのパパさんが、
冬にお水を飲んだ後、よく吐いていたのを
思い出しました

わたしもしじみさんのように、ぼくちんの
飲み水の温度を気にしてあげよう~
って思いました

貴重な経験談を教えてくださって
ありがとうございます 

いろんな方の経験を聞かせていただけて
参考に出来るなんて、ブログやっててよかったぁ~
って改めて思いました 


これからも、いろいろ教えてくださるとうれしいです

ありがとうございましたぁ 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。