リビングストン←→相模原 日記

52才の若さでリタイアし、夏はスコットランドでゴルフ三昧!と優雅に見えるが、実際にはスーパーの激安品で暮らしている。

携帯電源、USBチャージャー 出力比較

2017年03月26日 | パソコン、ネット関係

USBヒーター手袋を作成し、実使用する際、いろいろな電源で確かめてみたのだが、電源に依り暖かさが全然違うことが分かったので、それぞれの出力を調べてみた。負荷は、USBヒーターX2

まずは、ノートPCのUSBソケット、




6.08W

次はapple純正のチャージャー、




6.78W

比較的安価な、2口チャージャー、




5.41W

一番強かったのが、

少々古めのANKER、




7.07W 実際、これが一番暖かかった(と言うか、熱くなった)

もう一つのANKER円筒形




4.75W

ANKERの一番容量の大きい、8400mAhの1A出力端子は、




意外に小さく、3.44W

2A端子は、




6.42W

そして、一番弱かったのが、アマゾンで80円?で売っていた、(ダイソー辺りで200円で売っている)もので、




何と! 1.75Wしか無く、手袋のヒーターは若干暖かくなる程度。

確かにこれで充電すると、充電時間がえらく掛かるので弱いとは思っていたが、さすがに送料込みで80円では仕方のないところ。
多分、スペック以下で、不良品になったものなのだろう。


この記事をはてなブックマークに追加

USBヒーター手袋作成

2017年03月26日 | 節約

帰国後の日本、えらく寒い!

部屋にはもちろんセントラルヒーティングは無いので、基本的にこたつの中で過ごしており、石油ファンヒーターは使っているものの、設定温度が16℃なので、手を外に出しているとかなり冷たくなるので、先日購入した、



このUSBヒータを使うことにした。

これをUSBソケットに繋いで、手袋の中に入れれば良いのだが、それではポータブル電源が2つ必要なので、USB分岐ケーブルを使うべく、これも自作した。




使っていないUSBハブからUSB-Femaleソケットを取り出し、




10円ショップで購入した、USBケーブルを接続し、



USB-Y分岐ケーブル作成。もちろん電源、充電機能のみ。




USBヒーターは、



裏側に、断熱材を貼り付けて、



指切り手袋にいれて、携帯電源に繋げば、どこにいても手袋を暖かく保持することができる。


USBヒーターを2つ繋げて携帯電源の出力を見ると、



4.24V




1.09A。

4.62W




携帯電源の容量は、3000mAhなので、40分くらいは、保つ計算だったが、実際には1時間ほどは暖かく保つことが出来た。

その間、携帯電源も相当熱くなるので、これもヒーターとして利用できる。

USBヒーター手袋は、買えば安くても1000円程度するので、かなり安く作成することが出来た。


この記事をはてなブックマークに追加

今日の激安品

2017年03月23日 | 激安

私がいなくても、しっかりと倹約しているようで、



激安みかんの写真を送って来た。

ものはかなり小さいとの事だが、1袋に20個くらい入って、何と!!!7P:10円以下。



この記事をはてなブックマークに追加

787 ほぼ満席

2017年03月22日 | 旅行





エコノミークラスの空席は2席しか見当たらなかった。

往復で7万円しなかったので、人気なのかもしれない。



機体は787




最初のドリンクサービスでプレミアムモルツは手持ちが無く、1番搾り




1番搾りを飲み終えるとすぐに、プレミアムモルツを持って来てくれたが、ツマミは無し。




夕食はプレミアムモルツと。




朝食は洋食が切れてしまい、梅干し入りお粥、隣の外国人はオーダーしたものの、食べられず、交換をお願いしていたが、すぐには出て来ず、食事時間が終る頃にやっと何処からか見つけて来た様だ。

ビールはプレミアムモルツが切れ、スーパードライ。

この記事をはてなブックマークに追加

ブリュッセル空港 飲料水発見

2017年03月21日 | 旅行






ゲートB
37付近手洗い所で浄水器発見!


ここだけかと思ったらゲートBの手洗い所には全てあった。
味はヨーロッパ系。


これで



水は買わなくて済む。

この記事をはてなブックマークに追加