塚田盛彦のつれづれなるままにサッカー

世界中で親しまれているサッカー。このサッカーをフィルターとして、人間社会の構造に迫っていきたいと思います。

本田、移籍先はメキシコの人気クラブ!!

2017-07-15 01:18:29 | 日記
 いやあ、驚きましたね。

 本田圭祐の移籍先がメキシコのパチューカに決定したのですが、スペインでもなくイタリアでもなく、メキシコ!という点にどこから彼らしさを感じます。

 本田の移籍で今まで以上に中米サッカーが注目されると思いますが、既にメキシコではグランパスエイトで活躍した福田健二がプレイ経験があったはずです。

 改めて今、僕がメキシコサッカーで連想することは

 1・ホルヘ・カンポスというGKの存在とバルサでプレイしたラファエル・マルケス
 2・国内リーグは報酬が充実していることで有名
 3・パチューカ以外では、チーバスとモンテレイが有力クラブである
 4・2012年ロンドン五輪で金メダル

 という4点が思い浮かびます。

 また、今まで識者の間ではメキシコ人選手の技術は非常に参考になると指摘されてきました。

 背丈、筋力などメキシコ人選手と日本人選手が似ているという側面だけでなく、アメフットや野球など、サッカー以外にもファンが多いメキシコの情勢が、他競技と競争しているJ1の参考にもなるはず。

 という意見が多かったですね。

 ハヴィエル・アギレというメキシコ人が代表監督になったこともありますし、都心ではメキシコ領料理店も多いようです。

 パチューカはすでに、クラブ・ワールドカップの出場権を得ているそうですから、中継の権利を持つ日本テレビからすれば、予期せぬ本田の移籍に興奮しているかもしれませんね。

 ネタが勝手に転がってくることは、嬉しいに決まっていますから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泊、坂本の2選手が日本代表... | トップ | マクロンが急激にシェアを伸... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事