塚田盛彦のつれづれなるままにサッカー

世界中で親しまれているサッカー。このサッカーをフィルターとして、人間社会の構造に迫っていきたいと思います。

アイマスクを購入し、眼をいたわる事にしました

2017-02-24 00:31:45 | 日記
 僕は昨年から化粧品の一部をポーラの店頭で購入しています。

 ポーラはその多くが女性向け化粧品で成立していますが、男性化粧品もありますし、兼用で使えるものもあります。
 
 興味深いのはポーラが羽毛布団や寝間着のような寝具、や衣類もカタログ受注で販売していることで、女性用のランジェリーは豊富に掲載されています。

 カズとネイマールが東京西川
 香川がマニフレックス

 というように、サッカー選手が寝具の広告に起用されていますが、それだけ眠りはコンディションを左右する、というわけです。

 僕が昨日購入したのは「アイマスク」になります。

 先日、健康診断で眼科医に出かけるように通達があり、出かけたわけですが、仮に通院が必要となれば

 1・車の運転を控える必要がある
 2・職場までの通勤が困難

 という形になり、心配でした。

 結果は問題なしであり、一安心だったのですが、最近は目薬も指していませんでしたし、取り寄せてアイマスクで眼精疲労を吹き飛ばそう!と感じた次第です。

 最近は使い捨てでしょうが、蒸気で眼精疲労を和らげるアイマスクが登場しましたが、ポーラ製品は使い捨てではありません。

 選手たちが飛行機で眠る際にアイマスクを用いますが、このマスクにはポーラ独自の発熱素材

 「オルガヘキサ」

 という炭の力で温めることが特徴なのです。

 確かにじんわり温かいという印象で、アイマスクの他にも様々な商品があります。

 なるほど、パソコン専用眼鏡が登場するはずだと、改めて眼の健康を考えた次第です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマップ出演の映画「シュー... | トップ | レスター、ラニエリの解任で... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。